日刊大衆 https://taishu.jp/ 日刊大衆 Wed, 20 Sep 2017 05:37:55 +0900 ja 水卜ちゃんも…女子アナ「恥ずかし~い失敗談」 https://taishu.jp/detail/29394/ Tue, 19 Sep 2017 20:00:00 +0900 水卜ちゃんも…女子アナ「恥ずかし~い失敗談」

 今年7月の『ひるキュン!』(TOKYO MX)で、フリーの田中みな実アナ(30)が靴をはき替えるのを忘れ、サンダルのまま本番直前のスタジオに来てしまうというミスをしたと、共演の原口あきまさ(41)が暴露。かわいらしい失敗エピソードがSNSなどで話題を集めた。職業柄、しっかり者のイメージが強い女子アナだが、恥ずかし~い失敗談は珍しくない。

 9月いっぱいで『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)からの卒業が決まっている日本テレビの水ト麻美アナ(30)は、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(同局)で、人生最大の失敗談を告白。

 親知らずを抜いた日、歯医者に禁酒を命じられていたにもかかわらず、「度数高いですし、アルコール消毒的な感じで」と、焼酎のロックを6杯も飲んでしまったという。当然のことながら「絵に描いたような感じ」に頬がパンパンに腫れてしまったのだとか。その翌日も『ヒルナンデス!』に生出演。「髪の毛をサイドで結んで、つけまつ毛用ののりで髪をここ(ほほ)に貼りつけて隠して……」とごまかして出演したことを恥ずかしそうに語った。

 NHKの有働由美子アナ(48)は「けっこうな年になってデートをした」ときの失敗談を『あさイチ』で披露。相手男性とゴルフの打ちっ放しに行ったというが、その日の有働アナはおなかの調子がよくなかったのだとか。「“これは気をつけなきゃ”って。すごいピーピーだったんですけれど、キャンセルもできないし」と、気合いを入れてデートに臨んだのだったが、「トイレに入った瞬間に、もう一気にビュ~ッと」なってしまい「下着が汚れた」と告白。

 さらに「いい下着だったんで、それを洗ってもう一回着るか、悩んだことがあって……」と明かし、ともに司会を務める井ノ原快彦(41)とゲストの尾上松也(32)はドン引き。視聴者からも多数のFAXが送られてきて「下着の話、ぶっちゃけ過ぎ!! 朝からする話?」「今日の有働さんのトークはNG、レッドカードですね」などとツッコミが多数寄せられることとなった。有働アナは、「流れで一番近い引き出しを開けちゃった」と反省。「恥をかいたうえに怒られた」とションボリしてみせた。

 5月に配信された『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)のネットオリジナルコンテンツ「歴代アシスタント大集合SP」でテレビ東京の大江麻理子アナ(38)が告白したのは、過去の同番組で「(パンツが)丸見えだった」というエピソード。「自分の見せ場だと思って」ミニ丈のワンピース姿でリンボーダンスに挑戦したという大江アナだったが、「一度目はうまくできたので、バーを下げてもう一度やってみたら転んじゃって……」パンツ丸見えの状態になってしまったのだという。

 さまぁ~ずの三村マサカズ(50)と大竹一樹(49)が必死に隠したものの、その様子はカメラにバッチリ映っており、しかもオンエアされてしまった。「反省しまくりました。若かったな」と当時を振り返ったが、この事件以降、同番組ではスカートを封印したという。

 女子アナたちの”素”が見られる失敗エピソード。今後も期待したい!

]]>
川栄李奈「映画初主演」にファンの祝福殺到! https://taishu.jp/detail/29487/ Tue, 19 Sep 2017 19:00:00 +0900 川栄李奈「映画初主演」にファンの祝福殺到!

 女優として活躍する元AKB48の川栄李奈(22)が、来年公開予定の映画『恋のしずく』で初主演を務めることが明らかになった。この発表に、ファンは大喜びしているようだ。

 この映画で川栄が演じるのは、ワイナリーで働くことを夢見る農業大学3年生の“リケジョ”橘詩織。しかし、彼女の実習先に決まったのは小さな酒蔵。彼女は、そこで日本酒の魅力に気づき、やがて蔵元の息子にひかれていくというストーリーだ。

 AKB48卒業後の川栄は、女優業を中心に活躍。2016年には映画『デスノート Light up the NEW world』に、デスノート保持者の1人、青井さくら役で出演。出演時間は短かったが、渋谷の大通りで笑いながら無差別大量殺人を行うという犯罪者役で、観客に大きなインパクトを与えた。

 またテレビドラマでは、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)、『僕たちがやりました』(フジテレビ系)などに出演。女優として着実にステップアップし、CMなどでも存在感を示していた。

 そんな川栄がついに映画初主演を飾るとあって、ファンは大興奮。ネットには「初主演おめでとう」「やっと“元AKB48”っていう肩書きのいらない女優が現れたな」「ビッグスクリーンに『川栄李奈』と堂々と映し出されるわけか」「間違いなくグループ卒業生で一番活躍してるよね」と、祝福のコメントがあふれた。

「川栄は『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の実力テスト企画で最下位になり、“おバカキャラ”で一躍ブレイクしました。ただ最近では、そんなキャラにはもう頼らなくてもいいくらい、女優として高い評価を得ていますね。2018年は、『恋のしずく』の他にも2本の映画出演が決まっていて、勢いはとどまる気配がありません」(芸能誌ライター)――来年は川栄李奈の“飛躍の年”になる!

]]>
似合わない? 石原さとみ「医者役」に疑問の声 https://taishu.jp/detail/29486/ Tue, 19 Sep 2017 18:00:00 +0900 似合わない? 石原さとみ「医者役」に疑問の声

 2018年1月からスタートするドラマ『アンナチュラル』(TBS系)に、女優の石原さとみ(30)が主演することが明らかになった。脚本は、人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)を手がけた野木亜紀子氏が担当。石原と野木氏のタッグに注目が集まっているが、石原が演じる役柄に違和感を持ったファンも多いようだ。

 このドラマは、医療の現場を描く法医学ミステリー。日本に新設された、死因究明専門のスペシャリストが集う「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、不自然な死を遂げた人の死因を解き明かしていくというストーリーだ。

 石原が演じるのは、日本に170名ほどしかいない“法医解剖医”の三澄ミコト。「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置することが許せない彼女は、個性的な仲間たちとともに死因究明に全力を注ぐ。石原は、「子どもの頃から医療ドラマが大好きなので、今回、野木さんのオリジナル脚本で演じられるのがとてもうれしいです」と、同ドラマの公式サイトに意気込みをコメントした。

 人気女優である石原の主演ドラマということで期待が寄せられているが、中には石原が解剖医役というキャスティングに疑問を持つ人もいるようだ。ネットには「石原さとみが解剖医? 似合ってない」「医師というイメージじゃない!」と、批判的なコメントが上がっていた。

「近年、石原さとみは“小悪魔女子”役が好評で、その印象が強く残っている視聴者も多いのでしょう。ただ、脚本の野木亜紀子さんのツイッターによると、今回のキャストは野木さんの希望通りとのことですから、期待できると思いますよ」(芸能誌ライター)――どんな医療ドラマになるのか、今から来年が楽しみだ。

]]>
カトパン、フジ仕事減で「フリーの正念場」 https://taishu.jp/detail/29463/ Tue, 19 Sep 2017 17:00:00 +0900 カトパン、フジ仕事減で「フリーの正念場」

 昨年フジテレビを退職して、フリーとなった加藤綾子(32)。順風満帆に見えた彼女のキャリアに、暗雲が立ち込めている。「加藤はフジテレビを辞めた後もフジ系の番組を続けていましたが、ここのところ風当たりが強くなり、仕事が減っているんです。直接の原因は、懇意にしていた亀山千広社長の退任。後ろ盾がなくなってしまったんです」(女性誌記者)

■カトパンとフジテレビの微妙な関係

『ホンマでっか!?TV』に関しては、司会の明石家さんまとの絡みもあり、降板はないようだが、もう一つの柱だった『HERO’S』は、来年3月の打ち切りが噂されている。一方、フジからの新規のオファーはゼロ。このまま“古巣”に頼ったままではいられないのだ。芸能レポーターの城下尊之氏が解説する。「これは彼女に限らず、フリーになったアナがみんな通る道です。フリーになった当初は、これまでやっていた仕事を継続して続けることができるわけですが、テレビ局側は“できれば局アナを使ってほしい”というのが本音で、新しい番組に、フリーになった元局アナを使うということは、あまりないんです」

 当然、フリーよりも局アナを使ったほうが安上がりにできるという経済的な事情もある。危機感を抱いたカトパンの所属事務所は今、他局に向けて、営業をかけている。それも、なりふり構わぬ形でだという。「今のカトパンは、普通なら当人が出席しないような打ち合わせなどにも積極的に顔を出し、自分を売り込んでいるようです。その際、本人やマネージャーが、“今、彼氏いないんですよ”という殺し文句で、思わせぶりに猛アピールしてくるんです(笑)」(某テレビ局スタッフ)

■バラエティでは人気だが…真のフリー女子アナになれるか!?

 とはいえ、「腐ってもカトパン」。“商品価値”は値崩れしてない。「まだまだキレイだし、ソツなく仕切る司会の技術も衰えていない。ニュース原稿を読むような仕事は向いていないかもしれませんが、バラエティなら、まだまだ需要はあるはずです」(前出の城下氏)

 アナウンス技術と個性で多くの局を渡り歩くのが、真のフリーアナ。現在の苦境こそ、カトパンが真のフリーになれるかどうかの試金石か!?

]]>
「そば派」と「うどん派」日本人にはどっちが多い? https://taishu.jp/detail/29455/ Tue, 19 Sep 2017 10:00:00 +0900 「そば派」と「うどん派」日本人にはどっちが多い?

 日本人は麺類好き。ラーメン、そば、うどん、そうめん、パスタなどなど、好きな麺類を尋ねると、その答えはさまざま。

 そんな中でも、日本食であるうどんとそばは、多くの人に支持される麺料理。うどんであれば、香川県の「讃岐うどん」、秋田県の「稲庭うどん」、愛知県の「きしめん」、東京都の「武蔵野うどん」。そばも新潟県の「へぎそば」、岩手県の「わんこそば」、長野県の「戸隠そば」「信州そば」といったように、各ジャンルでご当地うどん、ご当地そばがたくさんあります。

 そんな、うどんとそば。一般的には、東日本はそば文化、西日本はうどん文化といわれていますが……結局のところ、どちらが人気なのでしょう。そこで今回は、北は北海道から南は沖縄まで、10代~80代の男女200名に「あなたは、そば派ですか、それともうどん派ですか?」という質問を投げかけてみました。

 気になる結果は、「そば派:55%」「うどん派:45%」と、そば派がやや上回るものに。ただし、地域ごとに区切ってみると、それぞれ支持率に開きが出ています。では、細かく見ていきましょう。

●北海道:そば派75%/うどん派25%
●東北:そば派79%/うどん派21%
●関東:そば派50%/うどん派50%
●北陸&中部:そば派54%/うどん派46%
●関西:そば派33%/うどん派67%
●中国:そば派50%/うどん派50%
●四国:そば派37%/うどん派63%
●九州&沖縄:そば派62%/うどん派38%

 北海道と東北は、圧倒的にそば派の多い地域でした。東北はまだしも、北海道=そばというイメージはあまり浸透していませんが、なんとそば生産量の全国トップはダントツで北海道。おいしい十割そばを出すお店もたくさんあるようです。

 関東はそば派とうどん派が拮抗するという結果に。東京には地方出身者が多いことから、結果も納得。埼玉や群馬は小麦の生産地で、ご当地うどんも有名ですが、一方でそばも美味で知られています。北陸や中部も、ほぼイーブンという結果でした。

 やはりというか、納得の結果だったのは、関西と四国という「うどん王国」。うどん派が圧勝しました。ただし気になったのは、中国地方や九州&沖縄エリア。中国地方はともかく、九州&沖縄は、そば派が多いという結果になりました。福岡県であれば「博多うどん」、長崎県の「五島うどん」があまりにも有名ですが、なんと、そば好きが多かったのです。これは意外な答えでした。

 以上が今回のリサーチの結果でしたが……言うまでもなく、うどんもそばも、日本が誇るソウルフード。近年は外国人観光客にも人気です。両方ともおいしく、我々の食生活を豊かにしてくれますから、これからもありがたくいただきましょう!

]]>
宇宙一!? ドラゴンボールの「長すぎる5分間」 https://taishu.jp/detail/29267/ Tue, 19 Sep 2017 09:00:00 +0900 宇宙一!? ドラゴンボールの「長すぎる5分間」

 国内外問わず熱狂的なファンが多いアニメ『ドラゴンボール』シリーズ(フジテレビ系)。しかし鳥山明氏の原作漫画に比べ、アニメ版では物語の“水増し”が多いことでも有名だ。

 引き伸ばしで特に有名なのは、アニメ『ドラゴンボールZ』。その手法は、たとえば悟空とピッコロが運転免許を取りに行くといったオリジナルエピソードを挟んだり、長時間かけて気を溜めたり、キャラクターのリアクションや回想で水増ししたりとさまざま。またアニメの冒頭で流れる“前回のあらすじ”で尺を稼ぐ方法も有名だ。

 しかし『ドラゴンボールZ』の引き伸ばしは、放送当時の事情を考えると苦肉の策だったといえるだろう。同シリーズの物語は、当時連載中だった原作漫画とほぼ平行して進行。途中アニメの展開が原作漫画の最新話を追い越しそうになってしまうことも。そのためファンの中には、『ドラゴンボールZ』の引き伸ばしを“やむを得ない手段”と見る人も多い。

 そんな同アニメの中でも、ファンの間で“宇宙一長い5分”と語り継がれているエピソードがある。それはナメック星を舞台にした孫悟空とフリーザによるバトルのラストの出来事。まず第97回「ナメック星消滅か!? 大地を貫く魔の閃光」で、悟空の猛攻に屈辱を味わったフリーザはナメック星もろとも悟空を消し飛ばすことを決意。「貴様なんかに殺されるくらいなら、自らの死を選ぶぞ」と言い、ゆっくりと気を溜め、赤い閃光を放った。

 星を消し去るような攻撃だったのだが、フリーザは自分が爆破に巻き込まれるのを恐れてパワーを抑えすぎてしまう。その結果一瞬で星が消滅することは避けられたのだが、中枢が完全に破壊されてしまっており、フリーザは星が消滅するまで“あと5分”と告げる。

 しかしこの5分間がやたらと長く、ナメック星が爆発したのは、なんと9話後の第106話「ナメック星大爆発!! 宇宙に消えた悟空」でのことだった。つまり悟空とフリーザは2か月以上に渡って“5分間”の戦いを繰り広げていたのだ。

 また第36話から第107話まで、およそ1年半に渡って描かれたエピソード「ナメック星編」。一方で作中世界の経過時間は、地球からナメック星までの所要時間6日と滞在時間が1日だということを計算すると、実はわずか1週間だったという説もある。

 これほどの水増しがされていながら、視聴者をテレビの前に釘づけにした『ドラゴンボール』。偉大な作品は演出も大胆だ。

]]>
“奴隷契約”ローラの救いの神は「一流バンドマン」!? https://taishu.jp/detail/29462/ Tue, 19 Sep 2017 08:00:00 +0900 “奴隷契約”ローラの救いの神は「一流バンドマン」!?

 所属事務所に20年間も拘束され続けるという「奴隷契約」の内容が明るみに出たローラ(27)。すでにローラ側が代理人弁護士を通じて、所属事務所に契約終了を求める申し入れ書を送付していたことが明らかとなっている。「ローラは今の事務所から独立して、大手芸能事務所の『K』に移籍することがほぼ内定していました。すんなり決まれば、大きな後ろ盾を得たことになり、彼女の未来は安泰だったんですが……」(女性誌記者)

■大手芸能事務所移籍が内定していたが…

 ただ、事務所とモメたことで、『K』側が出していた「元の事務所と円満な形で退社すること」という条件がクリアできず、移籍話は暗礁に。このままでは、今後の芸能活動もままならなくなる可能性があるというのだ。

 そんな“傷だらけのローラ”の「救いの神」として登場したのが、意外な人物。人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカリスト・TaKa(29)である。レコード会社ディレクターが、こう言う。

■森進一と森昌子の長男TaKaと交際の噂も

「彼は森進一と森昌子の間に生まれた長男で、当初はジャニーズでアイドルとして売り出したものの、ソリが合わず事務所を飛び出してロックバンドを結成。現在はロサンゼルスを拠点に活動しています。昨年、米映画『バイオハザード・ファイナル』の撮影でロサンゼルスにいたローラはTaKaと親しくなり、一部で交際がささやかれる関係にまでなっていました」

 TaKaはローラとの親密交際は否定しているものの、SNSに一緒にいる動画をアップし、「大事な親友の一人」であることを認めている。そうした中、ローラがTaKaに今後について相談したというのだ。「ワンオクもジャニーズとのしがらみがあるため、日本を離れ、海外に活動拠点を移した結果、日本でも人気が出て“凱旋”を果たした。TaKaを見習って、ローラも海外に拠点を移し、ネットの配信などを中心に芸能活動を続けるのでは」(音楽関係者)

 今後の活動も“オッケー”となるか?

]]>
イッテQかプレバトか!?「楽しみなテレビ番組」1位は? https://taishu.jp/detail/29499/ Tue, 19 Sep 2017 07:00:00 +0900 イッテQかプレバトか!?「楽しみなテレビ番組」1位は?

 インターネットの普及などによりテレビ離れが進む昨今だが、ヒマなときはついついテレビを見てしまうこともある。好きな番組ができると毎週の放送日が待ち遠しくなる、という人も多いのでは? そこで今回は「今一番楽しみにしているテレビ番組」を全国の各世代200人にアンケート。ドラマ以外の番組を対象に、回答を集計してランクづけした。

 見事1位に輝いたのは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、9%の人からの支持を集めた。イモトアヤコ(31)や宮川大輔(45)など、番組メンバーが世界各地を訪れ、体を張ってさまざまなことに挑戦していくこの番組。中でも、出川哲朗(53)が欧米の都市に行き、独特の英語「出川イングリッシュ」を駆使してミッションをこなしていく「はじめてのおつかい」が大好評で、この番組を選んだ理由として「出川が好き」(30歳女性)とタレント名を挙げる回答が複数見られた。他には、「いろんな世界の国が見られるから」(44歳女性)、「予定調和な部分と、何が起こるか分からない部分のバランスが良い」(53歳女性)という意見も。

 続く2位は、芸能人が「料理」や「いけばな」などにチャレンジし、その才能を判定するバラエティ番組『プレバト!!』(TBS系)が6%の票を獲得。理由を見ると、「俳句」(49歳女性)という意見が圧倒的多数。芸能人が作成した俳句を俳人の夏井いつき氏(60)が査定する「俳句の才能査定ランキング」が人気のようで、「梅沢さんがおもしろい」(67歳男性)と、同コーナーで名人位を持つ梅沢富美男(66)に言及する人も見られた。

 そして、3位には『ひるおび!』(TBS系)、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)、『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)、『そこまでいって委員会NP』(読売テレビ)の4番組が同率(5%)でランクイン。

 それぞれ理由を紹介すると、平日の情報ワイド番組『ひるおび!』は「ニュースを分かりやすく解説してくれる」(49歳男性)。『モニタリング』はいわゆるドッキリ番組だが、「イジメ要素や不快なものがなく、だますほうもだまされるほうも後味が良さそうで、見ていて楽しい」(44歳女性)との意見が。

 政治や経済について討論する報道系バラエティ番組『そこまでいって委員会』は、「コメンテーターの激論がいい」(61歳女性)。『今夜くらべてみました』はチュートリアル徳井義実(42)、フットボールアワー後藤輝基(43)、SHELLY(33)、指原莉乃(24)という4人のMCがゲストとトークを繰り広げる番組で、「徳井と後藤のかけあいが面白い」(54歳男性)と、MC陣の巧みな話術を評価する声が寄せられている。

 ちなみに、番組単体としてはランク外になるが、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)、『マツコの知らない世界』(TBS系)と、マツコ・デラックス(44)が司会を務める番組への票が多数あり、マツコ人気は健在といったところ。また、番組名での回答ではなかったため、これもランク外となったが、「ニュース/社会の出来事を素早く知ることができるから」(73歳男性)、「プロ野球/好きなチームの応援のため」(52歳女性)と、ニュースやプロ野球中継の支持率も高かった。

 ランキングを振り返ると、上位にランクインした『イッテQ!』や『プレバト!!』は、出川のおつかいや俳句の査定など人気企画に対する声が多かった。今の視聴者は「話題の芸能人が出ているから見る」というよりも、企画自体の面白さを重視しているようだ。

]]>
トイレで分かる「病気の危険サイン」 https://taishu.jp/detail/29437/ Tue, 19 Sep 2017 06:30:00 +0900 トイレで分かる「病気の危険サイン」

 出してスッキリ、毎日の“お通じ”で肉体の異変や病気の兆候が分かるという。注意すべき危険サインとは!?

■おしっこやうんちは、健康のバロメーター

 トイレが終わったら、出したものをろくに見もせず流している。こんな人も多いのではないだろうか? だが、ホームドクターとして定評がある『宮元通りクリニック』(東京都大田区)の渡會敏之院長は、次のように話す。「おしっこや、うんちの異常に気づいて受診したことで、重大病の早期発見、早期治療につながった患者さんも多いんですよ」

 健康状態や病気の兆候を知るポイントは、どんなところにあるのか。まずは、おしっこから見ていこう。色は無色透明か薄い黄色が最も健康かと思いがちだが、濃淡はさほど気にする必要はないという。「濃い黄色になるのは水分量が不足しているときですが、ビタミンB入りのサプリを飲んでも濃い黄色の尿になります」(前同)

■ピンク、赤色系の血尿に要注意

 注意したいのは、ピンクや赤茶色の尿。赤色系になるのは尿に血が交じっているためだからだ。「女性なら膀胱炎、男性は尿道などが結石で傷つけられて血尿が出るケースが多いんです」(同)

 急性腎炎や腎臓がんや膀胱がん、前立腺がんなど、命に関わる疾患の場合でも血尿は出るという。白く濁った尿も要注意。「腎臓だけでなく、尿管や膀胱、尿道など尿の通り道の炎症が疑われます。尿が乳白色に近い色になり、悪化すると膿などが混じり、黄色い濁りが出てくるんです」(医療ジャーナリスト)

 背中から腰にかけての痛みや吐き気、発熱などもあるなら腎臓に、排尿時の痛みなどがある場合は、尿道や膀胱に炎症が起こっているケースが多い。また、加齢で前立腺が肥大すると、膀胱や尿道を圧迫するため尿が出にくい、何回もトイレに行き、出ても少量という状態になる。おしっこをしたときの“泡立ち”も要チェックだ。尿には、もともと泡になりやすい成分(ウロビリノーゲン)が含まれているため、誰でも多少は泡立つ。だが、なかなか泡が消えないという人もいることだろう。

■タンパク質や糖が多いと、泡が消えにくい

 最新著書に『尿検査の数値が気になる方へ腎臓専門医が教える腎機能を守るコツ』(同文書院)がある、東京医科大学病院の腎臓内科学分野主任教授である菅野義彦氏(医学博士)によると、「尿にタンパク質や糖などが多く含まれていると、泡がなかなか消えないことがある」という。「健康な腎臓が作る尿にはタンパク質や糖はほとんど含まれません。これらが大量に出るのは、腎機能が大きく低下しているか、あるいは腎臓に大きな負担がかかっている状態なのです」

 こんな状態が続けば、慢性腎臓病(CKD)になり、ついには血液を濾過して尿にするのも困難に。こうなると人工透析が必要になる。現在、人工透析患者は32万人以上で、予備軍は1330万人ともいわれる。「おしっこをしたあと、泡立ちがなかなか消えない人は、ぜひ尿検査をしてください」(前同) 尿検査は、ドラッグストアや通販で売っている検査紙を使えば自分でも簡単にできるし、病院に行けば、500~1000円ぐらいで検査を受けられるという。

■真っ黒なタール便は危ない

 一方で、便の場合、色は黄金色がベストだが、緑や赤色でもそれほど心配しなくてもいいケースも。「便の色は食べた物に反映することが多く、ワカメなどを大量に食べると緑色になることがあります」(前出の医療ジャーナリスト)

 鉄分が多いほうれん草や春菊などを食べると、黒っぽい緑になることもある。だが、前出の渡會院長は、こう警告する。「変な色の便が出たら、2~3日、別なものを食べて、それでも続くときは病院で診てもらってください」

 危ないのは灰白色の便だ。バリウムを飲んだわけでもないのに、灰白色の便が出るときは、ウイルス性腸炎や膵炎、膵臓がんなどの疑いがあるという。また、タール便と呼ばれる真っ黒な便も要注意。「食道や胃、十二指腸などから出た血液が酸によって黒くなるためで、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、さらに胃がんなども疑われます」(医療機関関係者)

 出口(肛門)に近い場所で出た血ほど赤に近い便になり、鮮紅色の便は内痔のケースが多い。「ですが、直腸がんの患部からの出血のケースもあります。便に血が混じっていたら、内視鏡検査を受けてください」(前出の渡會氏)

■臭い、下痢にも気をつけたい

 便の臭いも健康状態を教えてくれる。臭いがきつい場合は、肉類の食べすぎ、あるいは腸内細菌が悪玉菌に偏っている場合が多い。気をつけたいのは、ひどい悪臭や刺激臭に加え、下痢便のとき。食中毒や赤痢、潰瘍性大腸炎などが考えられる。便の場合、色や臭いだけでなく、形状もチェックポイントになる。「健康的な便はバナナの色と形をしたものです。兎の糞のような小さくてポロポロした便が続くときは、過敏性腸症候群の疑いがあります」(健康雑誌記者)

 便の量や回数も気になるところだが……。「便の量や回数には個人差があって、150~200グラム程度、1日1~3回が平均的といわれています。量や回数よりも、まずは太さに注意してみてはいかがでしょう」(医療ジャーナリスト)

■細くなったら大腸がんの危険性

 大腸がんや直腸がんだと、便の通り道を腫瘍が塞ぐため、便が細くなるという。「直腸がんの場合、それまでわりと太かったのに急に鉛筆のような細い便が出るようになるので、すぐに病院へ行きましょう」(前同)

 排便後に水を流しても、スルッと流れず便器にくっついてしまう。「トイレを出たあとはちゃんと掃除をしてよ」と奥さんに文句を言われた方もいるだろうが、こうした“便器にへばりつく便”も健康的ではない。「便器にくっつくのは、便に含まれる脂肪分が多いからです。これに加え、腸の動きが弱くなっていることも考えられます。食べ物は小腸や大腸を通過するときに、腸から出た粘液でコーティングされながら便になります。腸が動いてうまくコーティングされたら、粘液でくるまれベタベタせず、便器にもくっつかないんです」(都内在勤の内科医)

 便器にくっつく便が出たときは、肉や揚げ物を控え、腸のぜんどう運動が活発になるように運動をしなさいという腸からのサインだ。

■還暦を超えると便秘になる人が多い

 男性の場合、60歳を超えると「若い頃は便秘にならなかったが、最近は……」という人が多くなるという。「加齢により便を押し出す腹筋が衰えるからです。食べる量が減り、食物から得られる水分摂取量が減ることも考えられます」(前同)

 なお、便秘でいきんだり、おしっこを我慢したりすると、血圧が急激に上がる。「これで脳卒中を起こすケースも少なくありません。便意を催したら、とりあえずトイレに座るなどして、便の習慣をつけることが大切です」(渡會氏)

 体は、おしっこやうんちで生活習慣を改善するように促している。トイレでの状態チェックに、今日から取り組みましょう。

]]>
僕やり、間宮祥太朗の「珍セリフ」が大ウケ!? https://taishu.jp/detail/29490/ Tue, 19 Sep 2017 06:00:00 +0900 僕やり、間宮祥太朗の「珍セリフ」が大ウケ!?

 9月12日、ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の第9話が放送。主人公トビオ(窪田正孝/29)の仲間である伊佐美(間宮祥太朗/24)の奇抜な発言に、視聴者からツッコミが殺到したようだ。

 第9話では、高校爆破事件の真犯人であるトビオたち4人が、ついに自首することを決意する。そして自首決行の前夜、4人は思い思いの時間を過ごすことに。トビオはつきあっている幼なじみの蓮子(永野芽郁/17)に会いに行き、マル(葉山奨之/21)とパイセン(今野浩喜/38)は、なぜか2人で大人のお店に。そして伊佐美は、妊娠を理由に別れを告げられた元恋人の今宵(川栄李奈/22)のアパートに向かう。

 以前から何度も今宵のアパートを訪れていたものの、ちゃんと会ってもらえなかった伊佐美。この日も今宵は「警察呼ぶから」と冷たい態度だったが、伊佐美は「ちょっと待って、子ども触らせてくれ」「おなか、1回だけで良いから頼む」と食い下がり、土下座。これに折れた今宵は、「触ったらすぐ帰って」と条件つきで触らせる。伊佐美は真剣な表情でそっと今宵のおなかに手を当て、涙を流す。

 その後、伊佐美は「この子の名前、考えました!」と唐突に提案。「おまえの名前“今宵”じゃん! だから英語にしたら“トゥナイト”じゃん」と言い、「“明日”に“男”と書いて、“明日男(トゥモロオ)”ってどうかな?」と、名前を書いた紙を取り出す。

 感動的な雰囲気をぶち壊した伊佐美の“命名”シーンに、視聴者は大ウケ。ネットには「キラキラネームにもほどがあるだろ」「良いシーンだったけど“トゥモロオ”は笑う」「生まれて初めて、泣きながら笑った」「女の子だったら違う名前になるのかな?」「トゥモロオはアレだから、ぜひ女の子に生まれてくれ」と、ツッコミのコメントが数多く上がった。

「今回の“トゥモロオ”のシーンは原作漫画にも登場しますが、話を知っているのに笑ったという人が多かったようです。このドラマは漫画にかなり忠実で、原作ファンからも好評でした。今回の“トゥモロオ命名”シーンも、原作さながらの“笑いどころ”になりましたね」(テレビ誌ライター)

 いよいよ次回、最終話を迎える『僕たちがやりました』。同ドラマの公式サイトには「原作を超える衝撃のラストが待ち受けている!」という文面もあった。トビオたちがどんな末路をたどるのか、次週は目が離せない。

]]>
めちゃイケから武井咲まで「嵐の番組改編」内情レポ https://taishu.jp/detail/29459/ Mon, 18 Sep 2017 20:00:00 +0900 めちゃイケから武井咲まで「嵐の番組改編」内情レポ

 しくじり芸能人もうごめき、SMAP“退社トリオ”には早くもピンチ来襲。かたや“800万円説”に驚愕!!

■フジテレビの大ナタに、ジャニーズ事務所が激怒

 10月はテレビ局の番組改編期。年間視聴率3年連続三冠王で、一強状態にある日本テレビが「ほぼ無改編」という強気の一方、苦戦が続く各局は大改編の嵐が吹き荒れている。「特に、低迷を極めるフジテレビは、6月に就任した宮内正喜新社長の下、“非常事態宣言”を出し、ゴールデンタイムの3分の1以上の番組を刷新するという大ナタが振るわれました」(芸能記者)

 “最強のコストカッター”と名高い宮内社長の本気度は、いかに!? まず、開始22年目となる長寿番組で、ナインティナインがメインを務める『めちゃ×2イケてるッ!』が、来年の春改編で打ち切りとなることが正式決定との衝撃情報をキャッチ。他にもフジ・宮内社長の大ナタは多岐に及び、「深夜帯の、将来のゴールデンへのチャレンジ枠番組をすべて終わらせるそう」と言うのは、ある放送作家。「ビートたけしとともに、27時間テレビのメインを務めた『関ジャニ∞』の村上信五(35)の深夜番組『村上信五とスポーツの神様たち』も、その例に漏れずで、ジャニーズ事務所が激怒しているとか」(前同)

■古舘伊知郎の『フルタチさん』も1年持たず終了

 昨年11月、鳴り物入りで始まった古舘伊知郎(62)の『フルタチさん』(日曜19時~)も1年持たず終了に。古舘を残して金曜日19時からの新番組が始まるというが、「結局、日曜日のゴールデンタイムだと、日テレの『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』が強すぎて、勝負にならないから逃げたんですよ」(同)と厳しい声も。芸能評論家の三杉武氏も、こう言う。「今は、じっくり聞かせるトークよりも、キャッチーな瞬間芸が求められる時代。外装を変えたところで“古舘節”がウケるのは難しいような気がしますが……」

 前途多難なフジの希望の光は、久慈暁子アナ(23)と海老原優香アナ(23)。今年入社のこの2人が将来有望で、2020年の東京五輪に向けて大きな期待がかけられている。「スタートダッシュに成功したのは、元モデルの美貌で前評判の高かった久慈アナ。新人アナのデビューは秋と相場が決まっている中、わずか入社3か月の7月に、冠番組『クジパン』と、『めざましテレビ』のレギュラーをゲットしています。一歩出遅れた海老原アナも、10月から菊川怜(39)に替わり、『とくダネ!』のアシスタントMCに就任。これは、“超”がつく大抜擢ですよ」(夕刊紙記者)

 制作会社関係者は、「実は、新人らしいフレッシュさが感じられない久慈アナの仕事ぶりに、社内評価は下方修正。逆に、明るい笑顔が評判の海老原の評価が高まってきています。うるさ型の小倉智昭さんに鍛えられると、かなり大きく成長するのではと、大いに期待されていますね」

 2人は早くもライバル心ムキ出しで不仲も囁かれるが、しばらくは、この新人美女アナの出世レースから目が離せそうもない。

■電撃結婚を発表した武井咲は…

 来年1月に、そのフジの連ドラに出演予定の武井咲(23)は、EXILEのTAKAHIRO(32)との電撃デキ婚を発表。現在、妊娠3か月とあって、今後のドラマに大きな影響が出るのは必至だ。

「10月からの『今からあなたを脅迫します』(日テレ系)は乗り切れるでしょうが、問題なのは1月クールの『フラジャイル』(フジ系)。この作品は、昨年1月に放送されたものの続編で、メインキャストの一人である武井の代役はきかない。前倒しで11月から撮影するそうですが、初産の彼女が2つの現場を掛け持ちするのは明らかに重荷。当然、お腹も大きくなってきますし、“どこまでいけるか”というのがリアルなところですね」(前出の芸能記者)

■稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の元SMAP3人の“送迎問題”

 一方、改編期まっただ中の9月8日付でジャニーズ事務所を退社した稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)、草なぎ剛(43)の元SMAP3人はどうなるか。『ゴロウ・デラックス』(TBS系)、『おじゃMAP!!』(フジ系)、『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)と、各自レギュラーの継続が決まっているが、現在、各局はあることに頭を悩ませているという。

「彼らの“送迎問題”です。独立し、マネージャーも運転手もいなくなるため、関係者の間では、現場までの送迎をどうするかが問題になっています。マイカーやタクシーではパパラッチの餌食。各局は自前の車と運転手を手配してもらいたいんですが、現状、誰も用意がなく、“どうするんだ?”と様子を伺うしかないそうです」(前同)

■みのもんたも落日ぶりが顕著に

 かつての“帝王”みのもんた(73)も、この秋、いよいよ落日ぶりが顕著に。「1月に始まったばかりの『結婚したら人生激変!○○の妻たち』(TBS系)が終了し、残すは『秘密のケンミンSHOW』(日テレ系)のみ。いよいよ失業危機です」(前出の芸能記者)

 昨年、「パーフェクトヒューマン」で紅白に出場し、再ブレイクしたオリエンタルラジオの中田敦彦(34)も仕事激減ムードが濃厚。「5月に松本人志批判をし、炎上したばかりでしたが、先日、不倫発覚の宮迫博之を“もう笑いで済まされる時代でもないし、そういうレベルではない”と猛批判。当然、宮迫は面白く思っていないそうです。その数日後、中田の妻の福田萌(32)が、『踊る!さんま御殿!!』(日テレ系)で、夫が明石家さんまの“笑い”を分析していることを明かし、『ココリコ』の遠藤章造に本気でたしなめられるということがありました。夫婦そろって干されるともっぱらです」(お笑い関係者)

 そんな彼らよりも前に干されてしまった“しくじり芸能人”の現状はどうか。「今年1月から謹慎していた狩野英孝(35)は、9月7日の『アメトーーク!』(テレ朝系)で地上波復帰。完全復活も間近。昨年1月の“ゲス不倫”から巻き返しを図るベッキー(33)は、かつては100万近くもらっていたギャラを30万程度に下げて、バラエティに売り込み中ですが、なかなか厳しそう。昨年7月に『めちゃイケ』に1回だけ出演した極楽とんぼの山本圭壱(49)は、いまだ地上波は出演完全NG状態ですね」(テレビ局関係者)

■Amazonが番組制作に本格進出で、“黒船”来襲!

 そんな中、テレビ界に大激震を起こす出来事が起きている。“黒船”の来襲だ。「インターネット通販最大手のAmazonが番組制作に本格進出。松本人志プレゼンツのお笑いサバイバル『ドキュメンタル』のシーズン2に出演した、バナナマンの日村勇紀(45)に、なんと800万円のギャラが支払われたという噂が、業界を駆け巡ったんです。800万円はさすがに大げさですが、テレビの数倍であったことは間違いないようで、各局は戦々恐々。Amazonの番組制作に携わった人は、“バブル時のキー局のゴールデンより予算がある”と豪語していましたよ」(前同)

 この秋改編の嵐など、まだ序の口。テレビ界に本当の激震が走るのは、これからのようだ。

]]>
土屋太鳳「新・魔性の女」の共演者キラーぶり https://taishu.jp/detail/29465/ Mon, 18 Sep 2017 19:00:00 +0900 土屋太鳳「新・魔性の女」の共演者キラーぶり

「魔性の女」と言えば、高岡早紀や宮沢りえなどの名が浮かぶが、今の芸能界で「新・魔性の女」と呼ばれているのは、意外や意外、土屋太鳳(22)。NHKの朝ドラ『まれ』でブレイクし、ドラマや映画、CMに引っ張りだこの清純派がなぜ? 芸能レポーターの城下尊之氏が証言する。「彼女と仕事をしたスタッフはみんな、彼女のことが好きになっちゃうんです。一生懸命だし、真面目でフランク。それでいて品があるから、支えてあげたい気持ちになるんですね」

■福士蒼汰ら共演者は“俺のことが好きなのか”

 一説によれば、彼女は視力が弱いため、とにかく相手との距離が近いのだとか。楽屋でも共演男優のすぐ近くに寄ってきて、至近距離で相手の顔を見つめながら話すという。さらには、記者会見の場であっても、臆面もなく「○○さん、すごく好き」などと口にしてしまうのだ。「山崎賢人や福士蒼汰など同年代の共演者は“太鳳は俺のことが好きなのか”と素直に思い込んでしまう」(芸能記者)

■“歌舞伎界のプリンス”尾上松也は本気で口説くも…

 若手俳優だけではない。舞台『狸御殿』で共演した“歌舞伎界のプリンス”こと尾上松也(32)は、「一時、本気で口説きにかかったそうですが、土屋は気を持たせるそぶりを見せながら、身持ちは堅く、最終的に落とせなかったらしい」(舞台関係者)

■郷ひろみや松本人志も大絶賛

 また、昨年の『紅白歌合戦』で土屋は、郷ひろみ(61)が歌うバックで妖艶なダンスを披露。熱い抱擁シーンまで見せたが、「あくまで噂ですが、郷ひろみが自ら土屋を指名したらしい」(女性誌記者)

 さらに、9月1日オンエアの『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、日頃は辛口のコメントしか出さない松本人志が「かわいい」「娘として完璧」などと土屋を終始、大絶賛。「彼女の天然な魅力は、大御所たちの心も揺さぶっているようですね」(前同)

 快進撃は止まらない?

]]>
本誌記者も経験!? 指原莉乃「オヤジ転がし術」 https://taishu.jp/detail/29439/ Mon, 18 Sep 2017 18:00:00 +0900 本誌記者も経験!? 指原莉乃「オヤジ転がし術」

 レギュラー番組は10本以上と、“新バラエティ女王”の座に君臨したHKT48の指原莉乃(24)。「アイドルらしからぬ自虐ネタ、美人すぎないビジュアルがイジリやすく、今やバラエティでは欠かせない存在。オヤジの扱いがうまいところも、人気番組に起用される理由でしょう」(番組制作会社スタッフ)

■『ミュージックステーション』の楽屋でタモリとおしゃべり

 タモリをはじめ、芸能界の大物との親密ぶりは有名。「『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の収録前は毎回タモリの楽屋を訪れ、20分ほどおしゃべりするそうです」(芸能記者)

 そんな“オヤジ転がしテク”を、指原自ら暴露したのが、8月25日放送のNHK『あさイチ』。「視聴者から“年配の方とうまくつきあうスキル”について尋ねられると、“偉い方とはフランクにしゃべったほうがいい”と回答。部下から常に気を遣われているから、“若い人が○○なんですよね”って話しても怒らないし、逆に面白い子だと思われる”と持論を語りました」(テレビ誌記者)

■新バラエティ女王が「ここは気をつけてください」

 加えて、「“ここは気をつけてください”と強調したのが“ちょっと偉い人”への対応。敬われてばかりではない中間管理職には“馴れ馴れしくてはダメ。低姿勢がいい”と語っていました。事務所の先輩である土田晃之は以前、『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、元AKBの前田敦子、大島優子も後輩であることを明かしたうえで“この3人で、俺を先輩扱いしてくれたのは指原だけ”と絶賛していましたが、見事、指原の超絶テクに転がされていたわけです」(前同)

■『ワイドナショー』では松本人志にツッコミ

『ワイドナショー』(フジテレビ系)で共演する松本人志も同様だ。「あの松ちゃんに“マトモじゃない!”と切り込むなど、他の出演者が遠慮してできないようなツッコミも、物怖じせずできる。松ちゃんもうれしそうです」(前出の制作会社スタッフ)

 さらに、カメラが回っていない場面でも神対応。「『ワイドナ』本番前に、泉谷しげるが“指原、お前、キレイになったな”と褒めたそうなんです。すると、指原はすかさず“わぁ、ドキッ”と返したとか。それを見た司会の東野幸治は“リアクションが夜のお店”と指原のテクを番組内で絶賛してました」(前同)

■大島優子と山田哲人の合コンはガセネタと突っ込まれて!

 バラエティ番組で共演したことのある、本誌・橋本賢次郎記者もこう証言する。「番組内で“大島優子とヤクルトの山田哲人選手が合コンした”という噂について語ったところ、指原さんから“本人に聞いたけど、それガセネタだから!”と突っ込まれて大爆笑に……。僕はオチに使われて、むしろうれしかったんですが、収録後にわざわざ“橋本さん、さっきはすみませんでした!”と挨拶してくれたんです。それから“でも、やっぱり違うみたいですっ(笑)”って耳打ちされて……。とてもいい匂いがしました。アレは惚れちゃいますよ……(笑)」

 指原莉乃、恐るべし!

]]>
「テロ事件」は、日本でも断続的に発生!? https://taishu.jp/detail/29467/ Mon, 18 Sep 2017 11:00:00 +0900 「テロ事件」は、日本でも断続的に発生!?

■雑学クイズ 今回のテーマ「日本のテロ事件」

 近年、世界中でテロが頻発しています。それらは、決して海の向こうの出来事ではありません。昔から日本でも、断続的にテロ事件は発生しているのです。(文中敬称略)

【Q1】日本初のハイジャック犯に関して正しいのは?

 日本で起きた初のハイジャック事件は、1970年(昭和45年)3月31日に発生した「よど号ハイジャック事件」です。これは、羽田空港発・板付空港(現・福岡空港)行きの日本航空351便(愛称「よど号」)を、「共産主義者同盟赤軍派」メンバー9名が乗客、乗員を人質に取り、乗っ取った事件です。

 犯人グループは、機長らに北朝鮮に向かうよう要求します。その後、板付空港で乗客23名をまず解放。さらに韓国の金浦国際空港での長い膠着状態を経て、残りの乗客らを解放します。そして4月3日、乗員3名と、乗客の身代わりとして搭乗した山村新治郎運輸政務次官(当時)を乗せたよど号は38度線を越え、北朝鮮の飛行場に着陸。犯人9名はそのまま亡命し、乗員と山村政務次官は後日、よど号で帰国します。

 犯人の多くは現在も北朝鮮で暮らしているとされています。犯人に関することで、正しいのは次のどれ?
(1)犯行当時、未成年がいた
(2)国務大臣の甥がいた
(3)現役の医師がいた

【Q2】超法規的措置を決めた総理大臣は誰?

「ダッカ日航機ハイジャック事件」は、1977年(昭和52年)9月に、日本赤軍のメンバー5名が、フランス・パリ発の日本航空をハイジャックした事件です。

 犯人グループは、日本で服役・勾留中の9名の釈放と日本赤軍への参加、そして身代金600万ドル(約16億円)を要求します。指名された9名の中には、彼らの仲間以外に、他のセクトに属していた左翼活動家や、思想犯ではない刑事犯も含まれていました。つまり、そうした面々は、日本赤軍にスカウトされたような形でした。

 これに対し、当時の内閣総理大臣は、「一人の生命は地球より重い」と、身代金の支払いと、超法規的措置として6名(3名は拒否)の釈放を決意します。その総理とは次の誰?
(1)田中角栄
(2)三木武夫
(3)福田赳夫


答えはココを押す! ●A答え 出題/小泉珍事郎
Q1=(1)【解説】犯人グループの1名だけ17歳の少年がいました。なお、人質の中には先日他界した聖路加国際病院名誉院長の日野原重明氏がいました。
Q2=(3)【解説】なお、日本赤軍はそれ以前に三木政権下の75年にも、在マレーシアのアメリカとスウェーデンの大使館を占拠し、7名の釈放を要求。日本政府は、うち5名(2名は拒否)を釈放しています。ダッカハイジャック事件の実行犯には、そのときの釈放メンバーの一部が含まれていました。

]]>
岡田将生もあわや!?「失神で倒れた」芸能人たち https://taishu.jp/detail/29284/ Mon, 18 Sep 2017 09:00:00 +0900 岡田将生もあわや!?「失神で倒れた」芸能人たち

 俳優の岡田将生(28)が7月26日、都内で行われた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』のジャパンプレミアに出席。壇上で、スペインでのロケ中に風呂で気絶したことを三池崇史監督に暴露された。三池監督によれば、岡田は浴槽で滑って頭を強打してしまい1時間近く気を失っていたとか。しかも、湯船が血で真っ赤になるほどだったと明かされ、多くのファンを心配させた。

 幸い大事には至らず撮影も続けられたそうだが、岡田の他にも仕事中に失神してしまった芸能人は存在する。

 女優の二階堂ふみ(22)は映画『脳男』(2013年公開)の撮影中に失神。というのも、主演の生田斗真(32)から首を絞められるシーンで監督が生田に「もっと絞めて」と指示。そこで生田がグッと力を入れて首を絞めると、二階堂はガタッと落ちてしまったとか。ちなみに、二階堂はそのときのことについて「未知の体験でしたね」とサラリと語っていたというが、生田にはかなりのトラウマになっているそうだ。

 マラソンで激走し、失神寸前になったのは女優の土屋太鳳(22)。2016年10月の『オールスター感謝祭』(TBS系)に出演した土屋は、番組の恒例企画「赤坂ミニマラソン」に参加。体力の限界まで追い込んだ走りで、女性参加者の中で1位、全体で8位という好成績を収めるも、ゴールと同時に、床に倒れ込んでしまったのだ。しかも、なかなか立ち上がれず、目はうつろ。当時ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)で共演していた織田裕二(49)が真っ先に土屋のもとに駆け寄って介抱し、事なきを得たのである。

 岡田と同様、転倒で失神してしまったのはお笑いトリオ“安田大サーカス”の団長安田(43)。2015年にトライアスロン大会に参加するも、自転車を走行中に転倒し頭や顔を強打。気を失ったあげく、搬送された病院までの記憶がなかったそうだ。しかし命に別状はなく、数週間後には仕事に復帰できたとか。

 それぞれ無事で何よりだが、最悪の場合、命を失う危険性もある。芸能人に限らず、もし失神するような事態になったら、その後は無理をせずに体を休めるのが無難だろう。

]]>
ヨダレがすごい!? 竹内涼真「残念な素顔」を告白 https://taishu.jp/detail/29489/ Mon, 18 Sep 2017 08:00:00 +0900 ヨダレがすごい!? 竹内涼真「残念な素顔」を告白

 9月11日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、13日に最終回を迎えたドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)に出演する竹内涼真(24)が登場。“爽やかなイメージだが、実は私生活には爽やかでない一面がある”として、意外な素顔を告白する場面があった。

 司会を務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(47)から、好きな女性の仕草を聞かれた竹内は「女性がTシャツを直したりして、チラッて(首のところから)Tシャツの中を見る瞬間」と返答。いまいちイメージのつかめないレギュラー陣に、「暑くて、なんか拭いたりして、チラッてこう、中を見るんですよ。そうなると、“その中はどうなってるの?”っていう」と力説。上田が「“俺も一緒に覗こうか”的な気分になるってこと?」と、どういう状況なのか聞かれた竹内は「そうですね」と即答。「絶対爽やかじゃない、絶対に」とツッコミを受けていた。

 さらにその後も竹内は意外な素顔を見せ、「よだれが異常な分泌量なんですよ」とカミングアウト。電車で居眠りした後に、よだれで水たまりを作ってしまったというエピソードを披露。また、「どこでも大声で歌う」というクセがあることも告白。どういう場所でどれぐらいのボリュームで歌うか聞かれた竹内は、「帰り道とか、駅の出口の途中とか、あんまり人がいないときとか。2~3人くらいだったら8割ぐらい(のボリュームで歌う)」と説明。実演を頼まれた竹内は、大声で『森のくまさん』を歌い上げ、スタジオを沸かせた。

「竹内はNHK連続テレビ小説『ひよっこ』、そして『過保護のカホコ』と、ヒロインの恋人役を演じ、イケメン俳優として大ブレイク中ですが、トークもいけるのでバラエティでも人気が出そうです。10月クールからは池井戸潤原作のドラマ『陸王』(TBS系)への出演も決まっています。さらに人気が出そうですね」(テレビ誌ライター)――竹内涼真に死角なし!?

]]>
パチンコで一撃5万発!?前代未聞の「荒波台」とは https://taishu.jp/detail/29515/ Mon, 18 Sep 2017 07:30:00 +0900 パチンコで一撃5万発!?前代未聞の「荒波台」とは

森本レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール
第61回 今一番勝てる台は『ハーデス』!?

 季節はすっかり秋……かと思いきや急に夏日になったりと、毎朝着るものに困る日々が続きますね。パチンコ動画の収録の日は特に困ります。収録日は30度近くの夏日なのに、完成された動画がみなさんのところに届く頃には、きっと秋ど真ん中。だから、最近は秋を先取りした衣装を選ぶよう心がけています。先日、秋らしいふわふわのファーベストを着て収録に臨んだところ、ベッチョベチョに汗をかいてしまい、メイクがボロボロに……。カワイイ洋服のハズなんだけど、「牙一族」だなんてバカにされてしまいました(涙)。

 最近はパチンコの調子もいま一つ。というのも、何を打っても700回転ハマるんです(悲)。『めぞん一刻~約束~』も『魔法少女まどか☆マギカ』も! まさか3戦連続で初当たりするまでに700回転もハマるなんて……。1000回転じゃなくて700ってところがミソなんですよ。不幸話としてネタにしようとも、インパクトが足りないのが、さらにもの悲しいです。

 そんな絶賛スランプ期な私が、どっぷりハマっている台がありまして。それがコチラの機種でございます。

ハーデス
アナザーゴッドハーデス アドベント
(メーシー)
◆大当たり確率:1/319.7
 →確変時:1/46.9
◆確変突入率:65%
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 その名も『アナザーゴッドハーデス アドベント』! いろんな意味で神ってる、超有名パチスロ機『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』のパチンコ版で、パチンコファンはもちろん、パチスロファンからも支持されている人気機種です。

 パチスロの『ハーデス』は、“引くか死ぬか”とまでいわれるほどの荒波台。いわゆる“ハイリスクハイリターン”なスペックが、最大にして最強の魅力です。パチンコ版もまた、そんなゴッドイズムをもちろん継承! その魅力にメロメロな勝負師たちのハートと財布に火をつけている………というのは冗談ですが、かつてMAX機を愛した方々からの支持が圧倒的なのは間違いないですね。

 それだけ、この機種の爆発力はものすごい。『ハーデス』は、爆発力を生み出すために必要な要素をバランス良く兼ね備えているんです。爆発力を生むためには、「大量出玉」「継続率」「時短の長さ(最高100回転)」が重要。ほとんどの荒波台は、そのうちのどれかに絞って、重点を置いていることが多いです。

 たとえば、『北斗の拳7転生』や『GANTZ』といった、最近人気の荒波スペックの台には、現規制の上限である約2400発(払い出し玉数)の出玉を獲得できる大当たりが搭載されています。その代わり、初当たりで確変に入らなかった場合、『北斗7』は時短が7回転しかつきませんし、『GANTZ』では時短50回転です。そして、右打ち中には“出玉ナシ”となる大当たりもありますしね。

■パチンコ版『ハーデス』の爆発力がスゴイ理由

 対して、『ハーデス』は、すべての大当たりに時短が100回転つきますし、出玉ナシの大当たりは非搭載。大当たりすれば最低でも6ラウンド、約850個の出玉を獲得することができるのです。

 ですので、大連チャンをせずとも、気づけばそこそこ玉が出ている状況になりやすく、初当たりで確変に入らなかったとしても、時短で引き戻して連チャンにつなげられる可能性が高いのです。大当たりさえ引けば、どこからでも爆発の道筋がかいま見えるのが、『ハーデス』の素敵なところ、ですね。

 そして、パチンコ『ハーデス』を支持しているのは、大勝ちを狙う勝負師だけではありません。生活のために堅い勝ちを求めてパチンコと向き合っているパチプロもまた、本機を支持している人が多いのです。

 その理由はズバリ「ボーダーライン」! 以前、詳しく解説しましたが、あらためて簡単に説明しましょう。ボーダーラインとは、「千円あたりで何回デジタルが回転すれば勝てるのか」をはじき出した数値のこと。ほとんどのパチプロが立ち回りの基準にしているくらい、「ボーダーライン」はパチンコで勝つための最重要数値です。

 たとえば、ボーダーラインが「20」とされている機種なら、千円あたりで平均20回転以上デジタルが回っていれば、理論上は勝てるとされています。パチンコは勝ったり負けたりを繰り返しながら、トータルでプラス収支にもっていくのが必勝パターン。ゆえに、ボーダーラインをクリアしていたからといっても、その日限りの勝負となると、必ず勝てるわけではありません。しかし、ボーダーライン以上の台のみを打ち続けていれば、いつか収支はプラスになるのです。

 そして、ボーダーラインの数値が低ければ低い機種ほど、我々パチンコライターやパチプロは「甘い機種」と表現します。パチンコの話題でよく使われる「甘い」とは、「勝ちやすい」ということ。設置されたホールの状況も考慮しなければいけないので、「ボーダーラインが低ければ勝ちやすい」と断言することはできませんが、勝ちやすい状況が生まれるチャンスは増えるでしょう。

 MAX機が撤去され、大負けが減った代わりに大勝ちも期待しづらくなった「新基準機」は、軒並みボーダーラインが高い傾向にあります。たとえば、今人気の機種で言えば、『牙狼 GOLDSTORM翔』は等価店の場合なら約21回転とされていますし、『リング 終焉ノ刻』は約22回転。まれに『必殺仕事人V』のような甘い台(約18回転)もありますが、新基準機は19回転~22回転くらいがボーダーラインとなることがほとんどですね。

■森本レオ子が語る『ハーデス』の“天国と地獄”!?

 そんな中、パチンコ『ハーデス』のボーダーラインは、なんと破格の約14回転! なんなら、パチンコ上手な人がちょっと工夫しながら打てば、13回転でもオーケーなんです。これは規格外の甘さ! 千円で16回転も回れば、十分過ぎるくらい勝ちやすい台なんて、他にはありませんよ。もう、勝てる気しかしませんよね!? って、それはちょっとポジティブ過ぎるかな(笑)。

 荒波台がもともと好きなうえに、ボーダーラインが激甘とくれば、私だってもちろん狙います。それに、パチスロの『ハーデス』も大好きですからね♪ パチスロでおなじみの「全回転フリーズ」演出は、パチンコでは16ラウンド大当たり確定の演出として健在ですし、他にも「冥界の扉」や「チャンスボタン」といった、定番の演出もたくさん搭載されているんです。

「一撃で5万発出た」やら、「一万発くらいなら朝飯前」なんて、景気の良い話を周囲から聞く機会が多いのですが、当の私はと言いますと、今のところ7戦7敗。悲しいことに、まだたったの一度も勝利しておりません(涙)。一撃1万発オーバーなら経験があるんですが、その日は投資がかさんでおりまして……。

 いや、ちょっと見栄を張っちゃいました。実は、投資がかさんだのは“その日”だけじゃないです。というのも、ボーダーラインが甘いぶん、恐ろしいくらい「回らない台」も山のようにあるんですよ。これが『ハーデス』の落とし穴。千円で10回転しか回らない地獄台がゴロゴロしていますからね。これぞリアルヘルゾーン!

 本機の大当たり確率は約319分の1なので、確率分母となる319回転まで回したとして、もし千円10回転の台で粘り続けていた場合、なんと投資は約32000円もかかってしまうんです。さすがにそんな台で粘る人は少ないとは思いますが、昨年末で撤去されてしまった旧MAX機並みの投資が必要になるケースが多いのは間違いありません。その点はくれぐれもご注意くださいね。

 もしかしたら私は、負けているからこそ夢中になっているのかもしれません。いつかなんとかしてやりたいってね。だって、確率は必ずいつか収束するんだから! ボーダーラインをしっかり守って立ち回れば、どんな荒波台だっていつか攻略できるハズ。千円10回転の地獄台を華麗にスルーし、優秀台でキッチリ粘る。この必勝パターンを忠実に守って、これからも果敢に攻める予定ですよ。いつかこのコラムで大勝ち報告ができますように。それではGOOD LUCK!

■森本レオ子 プロフィール
「パチンコ必勝ガイド」元編集部員。現在は同誌ライターとして多数の連載を抱える。パチンコ・パチスロ専門チャンネルでのレギュラー出演多数。

]]>
SMAP、TOKIOも住んだ「ジャニーズ合宿所」の思い出 https://taishu.jp/detail/29488/ Mon, 18 Sep 2017 07:00:00 +0900 SMAP、TOKIOも住んだ「ジャニーズ合宿所」の思い出

 よくジャニーズタレントが話題にする「合宿所」。現在は撤廃されたが、かつてのジャニーズタレントたちは、合宿所で共同生活を送っていた。アイドル全盛期の1980~90年代にかけて、東京の高級住宅街に3つの合宿所があったそうだ。

 一番最初にできた合宿所は、原宿。80年代には、田原俊彦や元光GENJIの諸星和己らが住んでいた。玄関から最も奥まった場所にある一番大きな部屋は、当時ブレイクしていた近藤真彦が使用。少年隊の植草克秀と東山紀之は二人で1部屋、川崎麻世と少年隊の錦織一清は1部屋ずつを使用していたという。ちなみにマッチの部屋は、錦織や川崎の倍のスペースがあったとか。

 原宿には後に、男闘呼組が入寮。合宿所の退去寸前まで住んでいたのは、奈良県から上京してきたTOKIO城島茂と神奈川県出身の中居正広、東京都出身の稲垣吾郎だった。

■合宿所で起きた“チェス事件”とは

 その次にできたのが西麻布の合宿所で、ここには東山が住んだ。そして後にTOKIOの松岡昌宏、山口達也、国分太一、長瀬智也が入居している。この合宿所には、玄関から続く長い廊下があり、そこから各部屋に通じる扉があった。当時、時間はあるが、お金がなかったTOKIOの四人は、毎晩のようにこの廊下で踊っていたという。ダンスレッスンというわけではなく、暇だからただ踊る。そんなことを面白がっていたようだ。そんな暇にまかせて起こったのが“チェス事件”。当時、東山が大事にしていた大理石のチェスがあったのだが、そのコマをお尻に挟んで、どれだけ飛ばせるかを競っていたというのが事件の真相だ。

 3つ目の六本木の合宿所には、関西から上京したKinKi Kidsの堂本剛と堂本光一が住んでいた。当時、ここには二人と同年代の長瀬がよく遊びにきており、光一の部屋に泊まったりしていた。翌日に朝早くから仕事があるときには、だいたい来て泊まっていたようだが、長瀬は寝起きが悪く、光一いわく「とてつもなく起きない」ため、とても大変だったらしい。

 この六本木の合宿所には、衣装部屋に城島が住んでいたこともあるそうだが、当時TOKIOとしてデビューしていたにもかかわらず、仕事がなく、毎日のように朝からパチンコに通っていたという。店では店員がサービスでチョコレートをくれるぐらいの常連だったようで、あるときBGMで店内にTOKIOの曲が流れ、切ない気分を味わったこともあるのだとか。

 アラフォー以上のジャニーズたちにとって、青春の思い出でもある合宿所。面白い話がまだまだ埋もれているに違いない。

]]>
佐藤浩市はプロ並み!? 芸能界「ゴルフ名人」たち https://taishu.jp/detail/29478/ Mon, 18 Sep 2017 06:30:00 +0900 佐藤浩市はプロ並み!? 芸能界「ゴルフ名人」たち

 芸能界で人気のスポーツといったら、なんといってもゴルフだろう。調べてみるとプロ並みの実力を持つ人物が少なくなかった!

 ベストスコアが66というプロ顔負けの腕前なのが、俳優の渡辺裕之(61)。ゴルフを始めたのは、40歳前後と遅かったそうだが、たった数年で66のスコアを叩き出したというから驚きだ。これまでに数々のシニアオープンで実力を発揮してきたが、その活躍は衰えを知らず、5月23日に出場した『叙々苑カップ 芸能人ゴルフチャンピオン決定戦』でも、ネット74(グロス78)という好成績で8年ぶり2度目の優勝を飾り、参加した芸能人ゴルファー62人の頂点に立っている。

 プロ並みの実力といえば、70というベストスコアを残している俳優の佐藤浩市(56)も忘れてはならない。3月8日放送の『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)に出演した芸能リポーターの井上公造氏(60)は佐藤について、「(芸能人の中で)たぶん、一番うまいと思います。でも、ほぼプロアマ戦とかに出ないので、あまりゴルフをしている姿を見かけることはないんですが、息子さんと一緒にハワイでゴルフをしているときなんかは、本当にまじめに練習しています」と証言。ベストスコアが66の元巨人監督の原辰徳氏(59)と互角に渡り合える力を持っていると、その実力に太鼓判を押していた。

■お笑い界ナンバーワンゴルファーは雨上がりの蛍原徹?

 お笑い界随一の実力を誇るのが、雨上がり決死隊の蛍原徹(49)。38歳でゴルフを始めた当初は、140から150程度のスコアだったそうだが、仕事の合間を縫って、練習に励んだところ、5年後には76のベストスコアを記録したという。ただ、2012年に子どもが誕生してからは、家庭を優先し、ゴルフをやる機会は半減してしまったのだとか。とはいえ、「ここまでハマるもんはない」と語るほどゴルフを愛しているだけに、子育てが落ち着いたら、さらなる活躍を見せてくれそうだ。

 プロに引けをとらない実力を持つ芸能人ゴルファーたち。本業だけではなく、その華麗なスウィングからも目が離せない!

]]>
コードブルー、戸田恵梨香「失恋決着」に不満噴出!? https://taishu.jp/detail/29479/ Mon, 18 Sep 2017 06:00:00 +0900 コードブルー、戸田恵梨香「失恋決着」に不満噴出!?

 9月11日、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第9話が放送。戸田恵梨香(29)演じる緋山美帆子の恋愛が成就しなかったことに、視聴者から不満が上がっているようだ。

 第9話の冒頭、緋山(戸田)は、リハビリ中の患者の緒方(丸山智己/42)と親しげに電話でやりとり。それをこっそりと聞いていた白石恵(新垣結衣/29)からは、「緋山先生、幸せそう」とからかわれる。慌てて緋山は交際を否定したが、うっかり「彼氏ぐらいできないとやってらんないよ、こんなとこ」と口を滑らせてしまう。

 その後、緒方と面会した緋山は、今後も自分の近くでリハビリを受けられるように、リハビリセンターの転移先候補を紹介。しかし、緒方は、この緋山の申し出を断る。「ごめん、先走った」と動揺する緋山に、緒方は「緋山先生と飯食ったり、いろいろ話したり、この体になってから一番ハッピーな1週間だったよ」と語りかける。緒方は、事故で体にハンデを負った自分が、医者として将来のある緋山の負担となってしまうことを心配。前妻も含めて「好きな女の夢を二度も奪いたくない」と言い、「もう会うのはよそう」と緋山に別れを告げる。

 これまで描かれてきた緋山の恋愛が、結局実らず終わったことに、不満を持つ視聴者が続出。ネットには「破局するような恋愛模様、いらなかったやん」「どうせ成就しない恋なら、その分医療シーンに注いでほしかったな」「自分で恋愛フラグを立てておいて自分でへし折るとか、脚本家の意図がまったくつかめない」「ドクターヘリとまったく関係ないエピソードですね」など、厳しいコメントが数多く上がった。

「第9話は“運命の1時間”というサブタイトルで、“患者の死”、“ドクターの息子の臓器移植”、“大規模な崩落事故”などが描かれました。どれも人の生死に密着した、緊迫感のあるエピソードだっただけに、緋山先生の恋愛話ぐらいはホッとしたかった、という視聴者が多かったのかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 何かと話題を集めた『コード・ブルー』もいよいよ最終回。“医療ドラマ”としてどんな結末を迎えるのか、注目したい。

]]>
筆頭は松ちゃん!? サウナ大好き芸能人が急増中 https://taishu.jp/detail/29274/ Sun, 17 Sep 2017 20:00:00 +0900 筆頭は松ちゃん!? サウナ大好き芸能人が急増中

 これまではおじさんのイメージだったが、疲労回復効果が期待できることもあって、最近は若い人たちの間でも人気が高まっているサウナ。芸能人もテレビなどでよくサウナのことを話題にしているが、中にはマニアといえるほどの人もいる。今回はサウナ大好きな、“サウナー”芸能人を紹介しよう。

 お笑い界のサウナ好きとして有名なのが、ぐっさんこと山口智充(48)だ。行きつけのサウナには専用ロッカーも保持し、打ち上げ後はサウナに必ず行くというほどのサウナ好きで、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などのテレビ番組でもたびたびサウナへの情熱を語っている。ネット上ではぐっさんが来店した店の情報もファンがアップしているほどで、彼が生っ粋のサウナ好きということは間違いないようだ。あの黒光りする体は、なるほどサウナによく似合う!

『アメトーーク!』には他にもサウナ好き芸人としてサバンナの高橋茂雄(41)らが登場していたが、この番組に出演しなかった大御所こそ、実はサウナ好き芸人の頂点かもしれない。それはダウンタウンの松本人志(53)だ。鍛えあげられたその筋肉に注目が集まってここ数年でキャラ変した松本だが、なんと“サウナ部”なるものを結成して、宮川大輔(44)ら仲の良い芸人たちと都内のサウナを巡っているのだという。サウナ→水風呂を何度も繰り返すのがサウナ部のおきてで、1回あたり計1時間程度はサウナに入っているというから驚きだ。『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)でも、たびたびサウナネタを披露していて、サウナ部の面々は東京23区の有名なサウナをほぼ制覇したという。あの体を維持しているのは、日々のサウナ通いのおかげなのかもしれない。

 意外なのは、ミュージシャンであるゆずの二人だ。北川悠仁(40)はサウナが好きすぎて、サウナの曲を作ってしまうほどサウナを愛している模様。2002年発売のオリジナルアルバム『ユズモア』収録の『GO☆GO!!サウナ』はそのタイトルの通り、「サウナ行こうサウナ行こう」と連発するサウナソング! 昔ながらのロックンロールナンバーで軽快なリズムに乗りながらサウナを礼賛し続ける名曲なので、サウナ好きなら必ず聴いておきたい。これを歌えばサウナに行きたくなること間違いなしだ。

 リラックスできる空間として、社交の場として、多くの芸能人がサウナにどハマりしているようだ。有名人も庶民同様、サウナで疲れをとっていると思うとなんだか親近感が湧いてくる!

]]>
岡村隆史「過度なガッキー愛」に共感集まる!? https://taishu.jp/detail/29480/ Sun, 17 Sep 2017 19:00:00 +0900 岡村隆史「過度なガッキー愛」に共感集まる!?

 9月11日に放送された『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)で、ナインティナインの岡村隆史(47)が直接会って“胸キュン”した芸能人を明かした。その芸能人が好きすぎるあまり、過激な発言も飛び出したが、意外にも視聴者の共感を呼んでいるようだ。

 この日の放送では、アラフィフの大阪人100人に「最近胸キュンしたこと」を調査。第1位となったのは「好きな芸能人を見たとき」だった。この結果を受け、スタジオでは「実際に会って胸キュンした芸能人」の話題に。岡村は「ガッキー(新垣結衣)かなぁ……」としみじみとつぶやき、「もう自分を抑えきれんようになるというか」と続けた。さらに岡村は、現在放送中の『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)を見ても、新垣結衣(29)がかわいすぎて、ドラマの内容が頭に入ってこないという。

 この岡村の「抑えきれん」発言に、他の出演者たちは「アカンアカン、危ない」とツッコミ。しかし、意外にも多くの視聴者は、岡村の発言に賛同しているようだ。ネットには「いや、これはしかたない!」「分かる! 分かりすぎる! これは同意」「これはむしろ正常な気持ちだろ」「女だけど分かってしまう……悔しい」と、共感のコメントが相次いだ。

「岡村は以前から“ガッキー好き”を公言しており、結婚相手の条件にも“ガッキーに似ている女性”とテレビ番組で発言していました。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、ガッキーと星野源(36)のキスシーンが放送されたときは、自身のラジオ番組で、かなりショックを受けたと話していましたね」(芸能誌ライター)――この“一途さ”が、岡村隆史の婚期を遅らせている!?

]]>
中居正広、プロ野球界の「女子アナナンパ」実態に驚愕 https://taishu.jp/detail/29482/ Sun, 17 Sep 2017 18:00:00 +0900 中居正広、プロ野球界の「女子アナナンパ」実態に驚愕

 9月11日放送の『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)に、元日本テレビでフリーの大神いずみアナウンサー(48)など、アスリートを夫に持つ女性アナウンサーたちが出演。プロ野球選手と女子アナが交際するきっかけについて暴露し、中居正広(45)を驚かせる場面が見られた。

 今回の放送はスポーツ業界の裏側を暴露するというもので、まずはアスリートと結婚した女子アナたちが登場し、どうやってアスリートをゲットしたかを語り合うことに。その冒頭、オアシズの大久保佳代子(46)は「その選手がいいときに結婚しているイメージがあるんですよ。絶対女子アナが狙いにいってます」と、女子アナはアスリートとの恋愛に積極的だと指摘した。

 これに対し、元メジャーリーガーの岡島秀樹(41)の妻で、フリーの栗原由佳アナウンサー(41)が、「夫との出会いはテレビ局主催のお食事会」と告白。「うちの夫は親しい放送局の方に、たまたま球場で私を見かけたときに、“あの人を呼んで食事会をしてくれ”とお願いしていたみたいです」と明かした。

 すると、大神アナも「定番ですよ」と、食事会に女子アナを呼んでくるのはプロデューサーとかディレクターだと、栗原アナに同意した。

 驚いた中居は、プロバスケットボール選手の五十嵐圭(37)を夫に持つ、元フジテレビでスポーツ番組を担当していた本田朋子アナウンサー(34)に、「それってセットな感じなの?」と質問。本田は「私の場合はそういうところ(食事会)に勝手に行ってしまうと、週刊誌に変なふうに撮られたりすると、番組に迷惑がかかってしまうので、私たちの番組のチームは必ずスタッフか上司のアナウンサー同伴で行くようにしてた」と説明した。

■優勝祝賀会で女子アナお持ち帰り!?

 また、元中日ドラゴンズの関川浩一(48)の妻で、フリーの家森幸子アナウンサー(45)が、交際のきっかけは「中日の優勝祝賀会で関川にプールに落とされた」ことだと明かすと、大神が「(優勝祝賀会の)ビールかけに行ってる女子アナを見ると、ちょっと気の毒になる」と意味深発言。

 中居がその理由を問うと、大神は「この後、誰が持っていっちゃうんだろう」と、ビールかけの後に野球選手が女子アナをお持ち帰りしてしまうことがあると暴露し、中居から「あのさ、口が悪いんだよ。下品なんだよ」とダメ出しされていた。

「スポーツ選手は引退後、指導者や解説者として業界に残れるのは、ごくわずか。なにかと話題になる女子アナとアスリートの結婚ですが、食生活や体に気を遣わなければならないなど、華やかに見えて実は苦労のほうが多いようです」(スポーツライター)――相手選びは慎重に!

]]>
【恐怖動画】窓から侵入する亡霊の姿が! https://taishu.jp/detail/29049/ Sun, 17 Sep 2017 17:00:00 +0900 【恐怖動画】窓から侵入する亡霊の姿が!

 “草木も眠る丑三つ時”といわれるように、丑の刻が指す北東は陰陽五行では鬼門とされ、鬼が出る時刻として知られている。特に丑三つ時である真夜中の2時から2時30分にかけては、陰の気が強く満ちる時間とされてきた。

 2016年7月19日にYouTubeに投稿された動画「Paranormal Activity Caught On CCTV Camera | Ghost Attack CCTV Footage | Scary Videos」には、そんな“丑の刻”といわれる深夜3時過ぎに自室のベッドで就寝中の男性を襲った、不気味な怪奇現象が記録されている。

 部屋に備えつけられたカメラには、ベッドの上で一人眠る男性の姿が……。開け放たれた窓からは風が吹き込んでいるのか、閉め切られたカーテンがなびく様子が映っている。画面右上に表示された時計が午前3時10分を指した頃、風が強まったのか突然部屋のカーテンが激しくはためき始める。次の瞬間、カーテンがひとりでに開き、格子が取りつけられた窓が姿を現す。

 窓の外で不気味な光が数回点滅すると、窓の格子の外側で“霊”らしき何かが動く。さらにその“霊”らしき何かは信じられない速度で格子窓をすり抜け、部屋の中へと侵入。あまりの速さにスロー映像ですら、その姿をハッキリと捉えられていない。

 そして就寝中の男性がかぶっていたかけ布団が奇妙に盛り上がる。膨らみは徐々に移動し、腰の位置まで進んだ瞬間、布団は勢いよく宙に跳ね上がりベッド下へ落とされてしまった。その後、“霊”らしき何かは窓の外へと姿を消していった。不気味な怪奇現象が身の周りで起きているにもかかわらず、男性は目を覚まさないどころか微動だにしていない。

 彼の身に危険が及ばなかったのは、不幸中の幸いだった。

★「Paranormal Activity Caught On CCTV Camera | Ghost Attack CCTV Footage | Scary Videos」
https://www.youtube.com/watch?v=LlarR8SGK08

]]>
サザエさん、ご先祖の「キラキラネーム」が大反響! https://taishu.jp/detail/29474/ Sun, 17 Sep 2017 09:00:00 +0900 サザエさん、ご先祖の「キラキラネーム」が大反響!

 9月10日、テレビアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、磯野家のご先祖様に関するエピソードが放送された。めったにお目にかかれないレアなキャラクターが登場し、視聴者を驚かせたようだ。

 この日の『サザエさん』は、『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)内での放送ということで、番組のテーマである“歴史”に合わせて、「磯野家の歴史」というエピソードが放送された。

 このエピソードで波平は、ご先祖様から「お供え物が年々貧弱になっている」と苦情を言われる夢を見る。「年ごとに物価の値上がりが続きまして……」と頭を下げる波平に、ご先祖様は「そういうこともあろうかと、庭の隅に小判を埋めておいたぞ」と教える。これを信じた波平は、翌朝さっそく庭を掘り返してみるが、小判は出てこず、ただの夢だったと悟る。

 このとき、ワカメからご先祖様のことを尋ねられた波平は、磯野家には「磯野藻屑源素太皆(いその・もくずみなもとのすたみな)」というご先祖様がいたことを明かす。そして、お殿様の前で、おはぎ38個を食べて称賛されたという逸話を語るが、あまりパッとしないご先祖様のエピソードに、ワカメは複雑な表情を浮かべる。

 この「磯野藻屑源素太皆」は、お盆のタイミングなどで、ごくまれに登場するキャラクター。めったに登場しないため、この日の放送で初めて存在を知ったという視聴者も多かったようだ。ネットには「ネーミングセンスに不覚にも笑った」「不吉な名前すぎるだろ」「めっちゃキラキラネームじゃないか」と、そのインパクトのある名前に驚く人が続出していた。

 また、キャラの存在を知っていた『サザエさん』ファンからは、「磯野藻屑源素太皆キター!」「たまたま見た回が磯野藻屑回とか、めっちゃ当たりだわ」「またおはぎのエピソードやってるよ。こいつこればっかだな」と、珍しいキャラクターの登場に喜びのコメントも上がっていた。

『27時間テレビ』に合わせて、久々に登場した「磯野藻屑源素太皆」。今回は、ご先祖様から磯野家に代々伝わる性格の傾向として、“飽きっぽい”ことが判明した。次に登場するときは、どんな新情報が明らかになるのか、楽しみだ。

]]>
竹内涼真は4位!「恋人にしたいライダー俳優」1位は? https://taishu.jp/detail/29328/ Sun, 17 Sep 2017 08:00:00 +0900 竹内涼真は4位!「恋人にしたいライダー俳優」1位は?

 9月3日より『仮面ライダー』の新シリーズ『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系)がスタート。主人公の桐生戦兎役には、2012年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞した犬飼貴丈(いぬかい・あつひろ/23)が起用されている。

 今や人気俳優への登竜門となっている平成『仮面ライダー』シリーズだが、主人公のライダーを演じる役者はイケメンばかり。そんな若手俳優を目当てに作品を見ている女性も多いだろう。そこで今回は、平成『仮面ライダー』シリーズに出演していたイケメン俳優のうち、「最も恋人にしたいと思う人」を20代~30代の未婚女性100人に聞いてみた。

 まず、4位には竹内涼真(24)と水嶋ヒロ(33)が同率でランクイン。竹内は仮面ライダーシリーズ初の“自動車を運転するライダー”として話題になった『仮面ライダードライブ』(2014年10月~2015年9月)に出演。最近では、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』と、連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)でヒロインの相手役を演じ、大ブレイクしている存在だ。選んだ理由としては「優しそう」(33歳)、「背が高くて爽やか。でも、かっこつけている感じがないから」(30歳)といった声が。

 一方、2014年に主演映画『黒執事』で共同プロデューサーを務めるなど、俳優業以外でも活躍中の水嶋ヒロ。仮面ライダー生誕35周年記念作品として製作された『仮面ライダーカブト』(2006年1月~2007年1月)に出演している。そんな水嶋に対しては、「顔がかっこいい」(27歳)という容姿への高評価が、理由の圧倒的多数を占めた。

 続く3位は、『仮面ライダー電王』(2007年1月~2008年1月)で主演を務めた佐藤健(28)。同作品は電車に乗るライダーとして注目を集め、“イマジン”に人格を支配されることで主人公が乱暴者やキザ男などに変貌してしまうという演出も話題に。その後、佐藤自身は連続ドラマ『Q10(キュート)』(2010年・日本テレビ)、映画『るろうに剣心』(2012年)、連続ドラマ『天皇の料理番』(2015年・TBS系)などの話題作に主演し、一躍売れっ子俳優となった。選んだ理由を見ると、「ヘタレな役もクールな役も似合うところ」(24歳)、「かわいいアクション」(38歳)など、彼が持っている独特の愛嬌にひかれる女性が多いようだ。また、「さまざまなタイプの役を同時に演じていたことがすごいと思った」(25歳)と、『電王』での演技に対する評価もあった。

 2位には、現在放送されているauのCM『三太郎』シリーズで、「鬼ちゃん」役を演じる菅田将暉(24)。2017年は『帝一の國』、『銀魂』など多くの映画に出演し、引っ張りだこの菅田。2人が1人の仮面ライダーに変身する『仮面ライダーW』(2009年9月~2010年8月)で、桐山漣(32)とともに主演を務めた。今では“カメレオン俳優”とも呼ばれる菅田だが、やはり「才能を感じる」(26歳)、「独特な感性を持っているところがいい」(23歳)といった理由が多数。彼の個性的な一面に言及する人が多かった。

 そして、見事1位に輝いたのは福士蒼汰(24)。2013年に放送されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロインの初恋相手を演じて大ブレイク。最近では、連続ドラマ『愛してたって、秘密はある』(日本テレビ系)で主演を務めた。『仮面ライダー』シリーズでは、学園モノの要素を前面に押し出した『仮面ライダーフォーゼ』(2011年9月~2012年8月)に出演。そんな福士には、「かっこいい」(21歳)という理由が圧倒的。加えて、「性格も良さそう」(39歳)、「優しくて頼りがいがありそう」(26歳)など、その人間性に好感を持っている女性も見られた。

 ランキングを振り返ると、優しそうな福士、独自のファッションセンスを持つ菅田、かわいげのある佐藤が上位に。たとえイケメン俳優といっても、顔以外にも魅力を持っている俳優が人気なのかもしれない。

恋人にしたい『仮面ライダー』出演イケメン俳優ランキング
第1位(18.0%):福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ)
第2位(17.0%):菅田将暉(仮面ライダーW)
第3位(14.0%):佐藤健(仮面ライダー電王)
第4位(11.0%):竹内涼真(仮面ライダードライブ)
第4位(11.0%):水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト)
第6位(5.0%):オダギリジョー(仮面ライダークウガ)
第7位(4.0%):要潤(仮面ライダーアギト)
第8位(3.0%):賀集利樹(仮面ライダーアギト)

]]>
大谷翔平、MLB移籍の「本命球団」は? https://taishu.jp/detail/29460/ Sun, 17 Sep 2017 07:30:00 +0900 大谷翔平、MLB移籍の「本命球団」は?

「金じゃない、夢だ」と心を決めた若武者が挑む新たなステージ。それが困難であればあるほど、男は燃える!

■「金よりも夢」の決意でメジャーリーグへ!

 日本ハムの大谷翔平(23)の去就に、世界中の関心が集まっている。「2013年のプロ入りから常に脚光を浴びてきた大谷ですが、今オフ、メジャー移籍が確定的となっています」(スポーツ紙記者)

 球史に例のない投手と打者の“二刀流”選手の大谷は、高校生のときからメジャー志向を明言していた。にもかかわらず、ドラフトでは日本ハムが大谷を1位で指名。栗山英樹監督をはじめ球団首脳は、粘り強く交渉し、入団の承諾を取りつけた。「その交渉の過程で“プロ入り後5年でメジャー移籍を容認、というサイドペーパーが交わされた”という噂がささやかれていました。そして、16年オフの契約更改で、球団が“17年オフ以降のメジャー移籍は本人の意思を尊重する”と伝えたんです」(夕刊紙デスク)

■野球世界一決定戦WBCを辞退

 この“移籍容認”発言が報じられるや、米国ではOHTANIフィーバーが発生。今季の大谷は、一挙手一投足を熱視されていた。「しかし、右足首の負傷でシーズン前のWBCを辞退し、4月8日の試合での左太ももの肉離れでリタイア。その後、復活までに長い時間を要しました」(前同)

 結局、大谷が復活のマウンドに上がったのは、7月12日のことだった。そして8月31日、復帰2度目の登板となった札幌ドームには、米メジャー14球団22人のスタッフが集った、と報じられた。「中でもニューヨーク・ヤンキースは、編成最高責任者のキャッシュマンGMが来日。熱心に見守っていました」(民放局関係者)

■イチローや松井秀喜も所属したヤンキースが本気!

 ヤンキースは長年、優勝から遠ざかり、チームの若返りと先発投手陣の強化が優先課題で、「大谷には本気、という姿勢を見せている。松井秀喜、黒田博樹、イチローなど日本人選手も所属し、その値打ちを知っているからね」(ベテラン記者)

 松井らスーパースターと比べても、大谷の評価はズバ抜けて高い。今季の年俸は2億7000万円だが、「メジャー移籍に際しては、8年総額300億円という数字もささやかれた。12年のダルビッシュ有が6年総額で約46億円、13年の田中将大は7年総額で約161億円ですから、大谷の評価の高さが分かります」(前出のスポーツ紙記者)

 しかし、その300億円は幻と消えた。「昨年末に結ばれたメジャーリーグでの新労使協定の影響です。海外新人選手との巨額契約に反発した選手会側の主張が通り、契約金額を最大で600万ドル(6億5000万円)まで抑える対象年齢が、従来の23歳未満から25歳未満まで引き上げられました。現在23歳の大谷は、もろに、その影響を受けるんです」(前出のデスク)

 大谷が2年待って、25歳になってからメジャー移籍すれば莫大な金額で契約できる。しかし、大谷本人は「金額の問題ではない」とキッパリ。今オフでの移籍は揺るがないのだ。「金よりも夢、と、本人はもう決めています。これまでの移籍は、マネーゲームの面が大きかったんですが、今回の協定改定で上限が設けられたことで、本当に行きたい球団、という基準で決められるようになったのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 はたして、大谷の行き先はどこになるのか。前述の通り、ヤンキースが最右翼として挙がっているが、大リーグ研究家の福島良一氏は、気になる球団があるという。

■日本ハムと業務提携しているパドレスに不気味な動き

「サンディエゴ・パドレスですね。同球団は、08年から日本ハムと業務提携しており、最近は2年続けて日ハムの春季キャンプ先になっています。また、パドレスは元日本人メジャーリーガーの野茂英雄氏や斎藤隆氏、中垣征一郎トレーニングコーチなどをヘッドハンティングしている。同球団のフロント・エーシー興梠氏は、ドジャース時代に大谷獲得に動いていた人物です」

 さらに続けて、「31日に札幌ドームに来たメジャーのスカウトは、日本の報道では14球団でしたが、アメリカの報道では13球団。実はパドレスのスタッフは球場には顔を出していない。逆に不気味な動きですね」

 大谷本人の意思は、どうなのだろうか。「周辺の声を集約すると“投手は勝ってナンボ。投手が有利なチームがいい”と漏らしているようだ」(前出のベテラン記者)

 パドレスの本拠地、ペトコ・パークはその美しさで知られるが、実はパークファクターという指標で、全30球団中2番目に投手有利な球場となっている。「パドレスはナショナル・リーグ西地区に所属し、同地区でダルビッシュ、前田健太がいるロサンゼルス・ドジャースが直接のライバルです」(夕刊紙デスク)

■将来性は田中将大、ダルビッシュ有以上

 敵は強大だが、前出の福島氏は太鼓判を押す。「大谷の将来性は、ダルや田中以上です。明らかに大谷の影響だと思いますが、メジャーでも二刀流を許容する流れが出てきて、今年6月のドラフトでシンシナティ・レッズが全体2位で指名したハンター・グリーンも投手兼遊撃手です。もし、大谷に打者としての評価が加われば、日本人最高の年俸を受け取ることも可能だと思いますね」

 若武者の活躍が、歴史を塗り替える日が、早くも楽しみになってきた。

]]>
横山裕が暴露、松岡昌宏は「コントみたいな人」!? https://taishu.jp/detail/29483/ Sun, 17 Sep 2017 07:00:00 +0900 横山裕が暴露、松岡昌宏は「コントみたいな人」!?

 9月25日に放送される『ドラマ特別企画 名奉行!遠山の金四郎』(TBS系)で、主役を演じるTOKIO松岡昌宏。これまで名だたる大物俳優たちが演じてきた時代劇のヒーロー“遠山の金さん”を、松岡がどのように演じるかに注目が集まっている。

 TOKIOというグループ自体、ジャニーズ屈指の体育会系で、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でメンバー全員が力仕事に精を出しているイメージが強い。松岡も、以前から後輩の面倒見がよく、男らしい人物として知られている。

 最近ではお笑い芸人の博多華丸・大吉の博多大吉とともにMCを務めている『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)で酒豪ぶりを見せており、さらに男らしいイメージが増しているようだ。

■男らしい松岡の意外な一面とは

 そんな“男の中の男”といった松岡だが、関ジャニ∞の横山裕によれば「コントみたいな人」でもあるという。松岡には、横山がすぐに「おなかすいた」と言うイメージがあるようで、以前「おまえ、“おなかすいた”って絶対言うなよ。言ったらおまえ、罰金な、1000円」と、持ちかけられたことがあるそうだ。

 これを受けて横山は、「分かりました。じゃあ、松岡君もやってくださいよ。“バカヤロー”禁止にしてください」と、松岡の口癖である“バカヤロー”を禁止するように提案。すると松岡は「分かった。バカヤロー!」と、“バカヤロー”なんて言わないぞという意味で“バカヤロー”と言ってしまったのだとか。

 ふだんは男らしいが、そんなちょっとした“隙”のあるところが松岡昌宏の魅力なのかもしれない。

]]>
【ローズS】リスグラシュー阪神は走る!「阿部幸太郎 オレの美味予想」 https://taishu.jp/detail/29423/ Sun, 17 Sep 2017 06:30:00 +0900 【ローズS】リスグラシュー阪神は走る!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

バナー

「馬券の買える額を制限しよう」 そんなことが国会内で審議されています。いわゆる「カジノ法案」が昨秋に国会で強行採決。課題だったギャンブル依存症対策に、さまざまな提案がされています。そこで具体的に出てきたのが、2022年までに投票券を、ネットで購入する際に額を制限。もっとも最初に本人の申し出により、購入額を決めておくことが前提とは言うものの、コロガシ馬券、倍買い方式などは、制限を超えて購入できない場合があります。

■カジノ施行のためにギャンブル産業はピンチ

 加えてネットで購入するWIN5のグループ買いはどうなのか。ペイジー入金は廃止なのか。難題が山積みです。一方で競馬場や場外売り場などに隣接するATMのキャッシング機能の廃止等。カジノ施行のためにギャンブル産業界はまさにピンチです。

■G1秋華賞トライアルの注目はリスグラシュー

 さて、今週は阪神で秋華賞トライアル「ローズS」です。無敗で皐月賞に挑戦。1番人気に推された話題のファンディーナ。オークス2着のモズカッチャン。世代の代表格がそろい踏み。これに桜花賞馬レーヌミノルに、NHKマイルC1番人気のカラクレナイ。評判馬サロニカも参戦の予定です。

 注目がリスグラシュー。オークスは不利が重なり5着でしたが、阪神JF2着、桜花賞2着の実績。阪神の相性は[2・3・1・0]と抜群。買い!

【阿部幸太郎 プロフィール】
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー”の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

]]>
イッテQ、いとう絶賛「珍かき氷」に視聴者驚嘆! https://taishu.jp/detail/29470/ Sun, 17 Sep 2017 06:00:00 +0900 イッテQ、いとう絶賛「珍かき氷」に視聴者驚嘆!

 9月10日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、“燃えるかき氷”が登場。この前代未聞の珍スイーツは、多くの視聴者を驚かせたようだ。

 燃えるかき氷は、「珍獣ハンターあさこワールドツアー in 台湾」のコーナーで、若い女性を“ヒィヒィ言わせるかき氷”として紹介。レポーターのいとうあさこ(47)の前に運ばれてきたのは、一見かき氷っぽくは見えないかき氷。そして、いとうが「ライトオフ」と叫ぶと、周囲の照明が一斉に消え、「ゴー!」のかけ声でかき氷に火がともされた。

 このかき氷は「真白山嶽(ジェンバイサンユエ)」という台湾のスイーツ。かき氷の周りはメレンゲに覆われており、アルコールをかけて燃やすことで香ばしさが増すという。燃えさかるかき氷を目の前にして、いとうは「火です! 火ィィィィ!」と大興奮。そしてメレンゲの中には練乳たっぷりのかき氷が入っており、実食したいとうは「おいしい~」と絶賛していた。

 熱いのか冷たいのかよく分からない、この斬新なスイーツは、視聴者の間で大きな話題に。ネットには「“燃えるかき氷”とか矛盾の塊のような食べ物だな」「これどうやって食べるんだ? 熱くはないのか?」「なんか見た目すごいことになってるけど食べてみたい」「“香ばしさ”を出すかき氷とか新しすぎる」と、興味を持った人からのコメントが多数上がった。

「かき氷を燃やすスイーツは、昔から日本にもあるようです。杏(31)が主演したNHK朝ドラ『ごちそうさん』にも、かき氷にメレンゲを載せて燃やす“焼氷”が登場しています。劇中で高畑充希(25)が歌った『焼氷有りマスの唄』も併せて、当時話題になりました」(テレビ誌ライター)

 日本でも食べられるお店はあるようなので、興味がある方はぜひ挑戦してみては?

]]>
ヒロミ「逃げちゃダメだ」恩人・堺正章の言葉を明かす https://taishu.jp/detail/29466/ Sat, 16 Sep 2017 20:00:00 +0900 ヒロミ「逃げちゃダメだ」恩人・堺正章の言葉を明かす

 9月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、タレントのヒロミ(52)が出演。不仲説がささやかれたタレントの堺正章(71)に対し、感謝の言葉が明かされる場面が見られた。

 この日の番組は、“1番ツラかったあのとき 優しかった人と冷たかった人を発表しますSP ”と題し、ゲストたちがそれぞれ感謝している相手などを告白するという内容。その中でヒロミの話題になると、1990年代には週10本のレギュラー番組でMCを務めていたものの、2004年頃から特徴である厳しいツッコミが世間に受け入れられなくなり、出演番組が次々と終了したと、再現VTRで紹介された。

 当時、苦境に追い込まれたヒロミはニューヨークの大学に留学することを考えていたという。周囲に相談するとほとんどの人が賛成する中、ただ一人反対したのが、堺だったそうだ。自身のことを真剣に心配してくれた堺から「ダメだよ、逃げちゃ! 今から大学に行ってどうするの? 絶対にダメ。日本にいなさい!」と助言されたヒロミはそのアドバイスを聞き入れ、日本にとどまることを選択。その後、加圧トレーニングジムの経営に乗り出したところ、実業家としても成功を収めることになったのだとか。また、VTRではヒロミから「あのとき、堺さんが止めてくれなかったら、今の俺はないし、とても感謝しています」という堺への感謝の言葉も明かされた。

■“堺正章に干された”は間違い!

 スタジオでVTRを見た雨上がり決死隊の宮迫博之(47)から「我々は知らなかったですけど、ニューヨークへ行こうとしてたんですか?」と聞かれたヒロミは「キャラクターが合わないとか、時代に合わなくなってきたから」と当時を振り返り、「しぇんしぇえ(堺の愛称)とごはん食べたわけ。そうしたら、“ダメだ! おまえ、そうやって逃げちゃダメだよ。日本にいろ! ”って、けっこう強めに言われた」と米国留学を断念した理由を説明した。

 その後、堺からヒロミに宛てた、当時のことを振り返り現在のヒロミの活躍を称賛する手紙が読み上げられると、ヒロミはしんみりした表情で「俺だって(レギュラー番組が)なくなるとは思わなかったから。でも、そんなときもくるんだよ」とコメント。不倫報道で窮地に立たされている宮迫は「僕、ものすごく身にしみています」と真剣な表情で返し、出演者たちの笑いを誘っていた。

「かつて、ヒロミは堺の怒りを買ったために芸能界を干されたという噂が、まことしやかに流れていたことがありました。ヒロミが芸能界に返り咲き、不仲説がデマだと分かった今では、お互いにその噂をネタにしているようです」(お笑いライター)――実は恩人だった!

]]>
有吉弘行、哀川翔のプロレス参戦ウラ事情を暴露 https://taishu.jp/detail/29473/ Sat, 16 Sep 2017 19:00:00 +0900 有吉弘行、哀川翔のプロレス参戦ウラ事情を暴露

 9月10日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でお笑いタレントの有吉弘行(43)が、俳優の哀川翔(56)が西口プロレスの長州小力(45)に挑戦することに言及していた。

 この日の有吉は、冒頭のフリートークで東洋大学の桐生祥秀選手(21)が、日本人で初めて10秒の壁を破る、9秒98の日本新記録を樹立したことに、「ついにここまで来たか」と驚きの声を上げていた。そして、番組開始から1時間ほどたった頃、有吉は「そういえば、哀川翔さんが、西口プロレスで長州小力とベルトを賭けて戦うんだって」と、笑いを噛み殺しながら語り始めた。

 これは数か月前、“西口プロレス”の興行を観戦していた哀川がリングに上がり、「おまえのベルトを奪ってやるよ」とマイクアピールしたところ、小力が「ぶっつぶしてやるよ!」と受けたことから、10月31日に行う興行での対戦が決まったというもの。

 この件を有吉はネット記事で知ったそうで、哀川本人に会ったときに「翔さん、プロレス出るらしいですね?」と声をかけたところ、「おお、よく見てんな」「小力とやるんだよ」と言われたのだという。続けて、有吉は「奥さん、事務所の社長なんだけど。“有吉くんね、本当にいい加減にしてほしいわ”って」と、その場にいた哀川の妻があきれていて、「勝手に会場行って、勝手に興奮して、試合受けてきてんだから」「私、知らないわよ」と、哀川のプロレス参戦を嘆いていたと暴露した。

 さらに、有吉は哀川について「もともと、翔さんはタイガーマスクになりたかった人だから」と明かし、「翔さんの家で、翔さんが酔っぱらってきて。“おい、プロレスやろうぜ”って言い始めたら、なかなかうっとうしいよ」「めちゃめちゃ古い技なんだけど、“俺のキーロック、すごいから”とか言い始めるから、なかなか面倒くさいですけど」と笑いながら語っていた。

「西口プロレスはお笑い芸人たちによるギャグプロレス団体で、“安全第一・筋肉禁止・台本重視”が3か条です。運動神経抜群な哀川が、どんなプロレスを仕掛けるのか注目ですね」(芸能誌記者)――まさか、ゼブラーマンで登場!?

]]>
「毎週見たい」バカリズム脚本ドラマが大ウケ! https://taishu.jp/detail/29458/ Sat, 16 Sep 2017 18:00:00 +0900 「毎週見たい」バカリズム脚本ドラマが大ウケ!

 9月9日から10日にかけて、『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)が放送。番組内で放送されたバカリズム(41)脚本のドラマが、視聴者から大絶賛されているようだ。

 バカリズムは、“にほんのれきし博物館”の館長として同番組に出演。さらに、戦国ドラマ『僕の金ヶ崎』、幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』の2本のドラマの脚本を担当した。『僕の金ヶ崎』は、織田信長(大杉漣/65)にとって唯一の撤退戦となった“金ヶ崎の戦い”がテーマ。内容は、信長や豊臣秀吉(中尾明慶/29)、徳川家康(渡辺いっけい/54)、明智光秀(杉本哲太/52)ら、戦国武将たちの“あったかもしれない”やりとりを描いた会話劇で、バカリズム本人も服部半蔵役で出演。劇中には、半蔵がセグウェイに乗って登場するシーンがあるなど、ユーモアたっぷりのコメディ時代劇となっていた。

 もう1本の『私たちの薩長同盟』は、坂本龍馬(桐山照史/28)、桂小五郎(浜野謙太/36)、西郷隆盛(佐藤隆太/37)が締結したといわれる“薩長同盟”を、その妻たちの目線から描いたもの。なかなか話がまとまらない男たちに業を煮やした、龍馬の妻のお龍(剛力彩芽/25)たちが、薩長同盟のために動くという物語だ。

 史実を一風変わった視点から描く、“バカリズムらしさ”が詰め込まれた2本のドラマに、視聴者は大満足だったようだ。放送後、ネットには「忍者がセグウェイに乗ってるシュールな画面に腹筋崩壊」「歴史モノなのに、このゆるゆる設定は反則すぎる」「剛力彩芽のお龍がめっちゃいい味出してた!」「こんな面白い歴史ドラマなら毎週見たい」「27時間テレビの中でバカリズムのドラマが一番見応えがあった」と、ドラマに対する称賛のコメントが並んだ。

「バカリズムは、『世にも奇妙な物語』(フジテレビ系)の『来世不動産』で“ドラマ脚本家”としてデビューすると、その後『素敵な選TAXI』(フジテレビ系)、『架空OL日記』(日本テレビ系)といった連続ドラマの脚本まで担当するようになりました。脚本家としての評価も高く、今回『僕の金ヶ崎』で主演を務めた大杉漣からも『バカリズムさん恐るべし』と絶賛されていましたね」(テレビ誌ライター)――脚本家としてもすっかり売れっ子!

]]>
夏帆も感動、黒沢組の「ホワイトぶり」が話題に https://taishu.jp/detail/29485/ Sat, 16 Sep 2017 17:00:00 +0900 夏帆も感動、黒沢組の「ホワイトぶり」が話題に

 9月11日、女優の夏帆(26)が、ドラマ『予兆 散歩する侵略者』(WOWOW)の完成披露試写会に出席。会見では撮影中のエピソードなどが語られたが、同作品の撮影スタイルが大きな話題になっている。

 この作品は、現在公開中の映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマで、本編でもメガホンを取った黒沢清氏(62)が監督を務める。今回、全5話を3週間で撮影するというタイトなスケジュールが組まれ、これを知った夏帆は「寝られないな」と不眠不休の撮影すら覚悟したという。しかし、実際に撮影が始まると想像以上にスピーディに進み、午後6時には撮影が終わっていたことが明かされた。

 黒沢監督の現場は「深夜0時を越えるような撮影はしない」ことで知られ、それを目のあたりにした夏帆は「毎日家でごはんが食べられるなんて、こんな現場があるんだ」と感動したという。これには共演の染谷将太(25)も同意し、「最高でしたね。晩飯を家で食べられる現場なんて、なかなかないです」とコメント。それを横で聞いていた黒沢監督は「社会人として当たり前ですよね。普通だと思います」と笑顔で返した。

 この黒沢監督の撮影現場エピソードには、世間でも感心する人が多かったようだ。ネットには「素晴らしい。理想的な職場だね」「映画やドラマの撮影現場って過酷なんだろうな。こういう現場がもっと増えればいい」「18時に終わるなら、それまでキツくても乗り切れるし、良い現場!」と、称賛のコメントが多数寄せられた。中には「テレビの現場で働いてるけど、深夜撮影はデフォルト。夕方に帰れる現場なんて珍しい」と、業界の厳しい現実を語る人もいた。

「映画やドラマの撮影といえば、過密スケジュールが多く、その苦労を語る出演者も少なくありません。昨年公開された映画『溺れるナイフ』は、撮影期間が17日間というタイトな日程で、主演の小松菜奈(21)は“撮影が過酷すぎて、明日死ぬんじゃないかと思うくらい”とこぼしていました。それだけに黒沢監督の撮影スタイルが称賛されるのは当然かもしれません」(芸能誌ライター)――現場が良ければ、作品も自然と良いものになる?

]]>
京成杯AHは▲○が1、3着で688倍! ローズSはG1組に注目「須田鷹雄 今週の狙い目レース」 https://taishu.jp/detail/29422/ Sat, 16 Sep 2017 16:30:00 +0900 京成杯AHは▲○が1、3着で688倍! ローズSはG1組に注目「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

バナー

 先週のG3京成杯オータムハンデは、須田が▲を打ったグランシルクが勝ち、○ダノンリバティが3着だった(3連単の配当は6万8880円)。今週は、阪神競馬場で芝1800メートルのG2ローズステークス。須田鷹雄の狙い目は――!?

■前走G1オークス、桜花賞組に注目

 ローズSは過去10年で見ても、前走オークス組が[8・5・1・35]。他に桜花賞組(07年ダイワスカーレット)が勝っているので、上がり馬の優勝は望みづらい。唯一の例がタッチングスピーチだが、この線を狙っていくのは効率が良いとは言えない。春の実績馬について、順位づけや取捨をはっきりさせていくのがよいだろう。

 もうひとつ考えなくてはならないのが、リスグラシューやミリッサ(こちらはオークス組ではない)のような、馬体維持に手間がかかるようなガサのない馬の扱いだ。今回は休み明けなので状態面の不安なく走れると考えるのか、本番、あるいはエリザベス女王杯まで見据えると今回はだいぶ余裕残しで来ると考えるか。個人的には、後者ではないかと考える。いくら秋華賞は京都で輸送距離が短いとはいえ、今回仕上げすぎると秋華賞時に余裕がなくなる可能性がある。

 オークス組の話に戻って、今回上位人気になる可能性があるのはオークス最先着(2着)の○モズカッチャン、あとはリスグラシューと距離短縮になるレーヌミノルだろう。ただリスグラシューは前述した理由で▲までとしたい。レーヌミノルは2400メートルに比べると今回のほうがだいぶ走りやすいが、それでも好走歴のない(走ったことのない)1800メートルでダイワメジャー産駒ということを考えると△としておきたい。

■皐月賞以来のファンディーナは脚質的に目標になりやすい

 今回はオークス組以外に皐月賞以来となるファンディーナもいるが、皐月賞7着はよいとしてフラワーCは今振り返るとかなり相手が弱かった。自分で競馬を作れるタイプというのは有利なのだが、脚質的に目標になりやすい。馬券が売れやすいタイプでもあるので、ここでは△とする。

【須田鷹雄 プロフィール 】
1970年東京都生まれ。競馬評論家、ギャンブル評論家。大学在学中に競馬ライターデビュー。競馬以外のギャンブルも含めた「旅打ち」をライフワークとし、国内の全公営競技場を踏破した経験を持つ。

]]>
福山「全部が足りない」音楽家としての苦悩告白 https://taishu.jp/detail/29475/ Sat, 16 Sep 2017 09:00:00 +0900 福山「全部が足りない」音楽家としての苦悩告白

 9月10日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に福山雅治(48)が出演。俳優、ラジオパーソナリティとして活躍する福山が、ミュージシャンとしての苦悩について、関ジャニ∞らに本音を語った。

 芸能生活27年、長い間第一線で人気を保っている福山。緊張感を持続させる秘訣を聞かれると「しんどいなと思ってるんですね、曲作ったり詞を書いたりするのは」と本音トーク。できあがったらうれしいが、その途中の過程に煮つまったり苦しむことも多いと言い、「今までだましだましやってきたけど、もともと才能なんてなかったから、“ついに枯渇したか”なんていう、ものすごいネガティブな感覚になる」と明かし、関ジャニメンバーを驚かせた。

 さらに、福山は自分のことを「十種競技に出るようなタイプ」と表現。自身のことを何かが突出したタイプではないと自己分析し、「歌だけでごはんが食べられるほどのシンガーではないと思ってるんです」と告白。「作曲だけでいい車が買えるような作曲家でもない、作詞だけで世田谷に家が建つとも思っていない。アレンジだけでもそうだし、演奏でそれがそうなるとも思ってない。全部が僕は自分で足りないと思っているんで」と打ち明けた。

 その後、デビューから3枚目のアルバムを作っているときに「だったら全部を使って、パッケージされたときに初めてそこそこいけんじゃないか」という考えに至ったと語った福山。「できないけれども曲を書かせてください。書けないかもしれないけれども作詞させてください」とスタッフにお願いしたのは「やってみたいというエゴの部分と、あと、足りないものを補うための作業だった」とデビュー当時を振り返った。

「番組では福山が嫉妬の対象として槇原敬之(48)の名前を挙げる場面もありました。スーパースターの福山が苦悩を語った貴重な回として、しばらく語り継がれそうです」(テレビ誌ライター)――悩みを語る福山の人間くささもまた魅力的!

]]>
山崎賢人『氷菓』、予告編で評価一変? https://taishu.jp/detail/29432/ Sat, 16 Sep 2017 08:00:00 +0900 山崎賢人『氷菓』、予告編で評価一変?

 9月8日、山﨑賢人(23)と広瀬アリス(22)がW主演を務める、11月公開の映画『氷菓』の予告編が公開された。実写映画化発表時は批判も上がっていたが、今回の映像を見て、評価を改める原作ファンが増えているようだ。

 この作品は、「やらなくてもいいことならやらない。やらなければいけないことなら手短に」がモットーの省エネ男子、折木奉太郎(山崎)が、学園に潜む謎を次々と解き明かしていく学園ミステリー。広瀬は、好奇心の塊のようなお嬢様の千反田えるを演じる。

 今回公開された予告編は、「私、気になります」という千反田(広瀬)のセリフからスタート。折木の推理力を認める千反田は、「私が叔父から何を聞いたのか思い出させてほしい」と依頼する。千反田の叔父は10年前に失踪し、今も行方不明。そんな叔父が残した謎に、折木たちが迫っていく。

 原作小説の『氷菓』はシリーズ累計230万部を突破し、テレビアニメ化もされた作品。そんな人気作だけに実写映画化発表の際は、心配するファンも多かった。しかし、今回予告編が公開されると、ファンからは好意的なコメントが続出。ネットには「実写化面白そう!」「実写化反対だったけど、予告見たら行きたくなった」「素直に『良いじゃん』って感じたので鑑賞決定」「ちゃんと雰囲気出てていいと思う」と、映画に期待を寄せるコメントが相次いでいた。

「最近の実写化映画では、『銀魂』や山崎賢人主演の『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』など、原作ファンから高い評価を得る作品も出てきています。同じく山崎主演で、10月に公開される映画『斉木楠雄のΨ難』の前評判も高いようですし、かつての“実写化全否定”という風潮は、少し変わりつつあるのかもしれませんね」(映画ライター)――実写化映画に定評のある山崎賢人がいれば大丈夫!?

]]>
体の一部がボロボロ!? 堂本光一の“職業病” https://taishu.jp/detail/29481/ Sat, 16 Sep 2017 07:00:00 +0900 体の一部がボロボロ!? 堂本光一の“職業病”

 6月に突発性難聴を発症して入院した堂本剛だが、退院後はテレビ出演を果たすなど、徐々に活動を始めている。今年の夏でデビュー20周年を迎えたKinKi Kidsにとって、なにかとつらい夏になってしまったが、堂本光一が剛をフォローする姿に、ファンはあらためて二人の強い絆を感じたようだ。

 剛は、9月1日から3日まで京都平安神宮で予定されていた単独ライブが残念ながら中止に。17日にソロ出演する予定だった『イナズマロックフェス2017』も出演をキャンセルした。一方の光一は、8日から主演ミュージカル『Endless SHOCK』が大阪梅田芸術劇場メインホールでスタート。10月31日の福岡博多座公演まで、およそ2か月間の公演となる。

「日本一チケットが取れないミュージカル」といわれている『SHOCK』は、初演から17年間、チケットは全公演即日完売。光一にとってライフワークともいえるステージで、前回公演で上演1500回を迎えた。光一は26歳のときから、この舞台の脚本、演出、作曲に関わり、ステージに備えてジム通いもしている。およそ2か月にわたる公演が終わると、体重が4~5kgは落ちるため、体を戻すためのトレーニングもしているそうだ。

■堂本光一が抱える職業病

 舞台やトレーニングで肉体を追い込んでいる光一には、ある悩みがあるという。『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)で明かしたところによると、光一は歯を食いしばるあまり、歯が削れてきているらしい。これを聞いた剛は「筋トレしてたら(歯に力が)入るよね」と言い、トークは筋トレ中にマウスピースをしている人の話に。光一自身は、筋トレでマウスピースをしていないようだが、剛に「マウスピースするまでは、ちょっとやってほしくない」と言われていた。歯が削れることについて光一は、舞台などではどうしても力が入ると歯を食いしばっているので、「これはもう職業病ですね」と、諦めたように話していた。

 以前、ジャニーズの先輩、少年隊の東山紀之はテレビで「ジャニーズで一番の“完璧主義者”は?」と聞かれた際、光一の名前を挙げていた。光一は自らの舞台にも完璧さを求めるあまり、いつしか身も“歯”も削っていたようだが、歯は芸能人の“命”ともいわれているもの。ぜひご自愛いただきたい。

]]>
陸上、金字塔と化した日本記録【二宮清純のスポーツコラム】 https://taishu.jp/detail/29508/ Sat, 16 Sep 2017 06:30:00 +0900 陸上、金字塔と化した日本記録【二宮清純のスポーツコラム】

バナー

 男子100メートルはオリンピックの華である。日本人で決勝の舞台に立ったのは、後にも先にも1932年ロサンゼルス大会の吉岡隆徳ひとりだけ。さる9月9日、福井で行なわれた日本学生対校選手権で桐生祥秀(東洋大)が9秒98を叩き出したことにより、3年後の東京大会でのファイナル進出が見えてきた。

■9秒台を出した桐生祥秀に、東京五輪ファイナリストの期待

 12年ロンドン大会、16年リオ大会ともに準決勝で9秒台をマークした選手はいずれもファイナリストになっている。桐生もそこに照準を合わせることになる。1998年12月13日。バンコク・アジア大会で伊東浩司が「10秒00」の日本記録をマークした時には「日本人が10秒台の壁を破るのは時間の問題」と言われた。しかし、実際にはそれから19年もかかってしまった。

 だが、そんなことで驚いていてはいけない。男子400メートルに至っては、高野進が1991年6月16日の日本選手権でマークした44秒78という記録が、26年経った今も破られていないのだ。短距離の中でも、400メートルは最も過酷な種目と言われている。以前、高野はこう話した。「最後の数メートルの苦しさと言ったら、絞り切った雑巾から、さらに一滴のしずくを絞り出すようなもの」 説明を聞いているだけで全身が痛くなってきたものだ。

■オリンピック準決勝後には、ついに血尿が…

 そして、こう続けた。「1回400を走り切ると血液を通して全身に乳酸が回るんです。乳酸とは疲労の根源です。バルセロナ五輪の準決勝の後には、ついに血尿が出ました。激しい運動で赤血球が壊れてしまったんだと思います」

 それにしても、である。いくら高野が偉大だとはいえ、陸上のメジャー種目で日本記録が26年も塗り替えられないのは尋常ではない。桐生の9秒台突入により、サニブラウン・アブデル・ハキーム、山縣亮太、多田修平、ケンブリッジ飛鳥らも勢いづくだろう。併せて“ポスト高野”の出現にも期待したい。

二宮 清純(にのみや せいじゅん)
スポーツジャーナリスト。(株)スポーツコミュニケーションズ代表取締役。1960年、愛媛県生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。「スポーツ名勝負物語」「勝者の思考法」「プロ野球“衝撃の昭和史”」「最強の広島カープ論」「広島カープ 最強のベストナイン」など著書多数。スポーツ情報サイト「SPORTS COMMUNICATIONS」:http://www.ninomiyasports.com/

]]>
コードブルー、山Pの「衝撃事故」に視聴者悲鳴! https://taishu.jp/detail/29471/ Sat, 16 Sep 2017 06:00:00 +0900 コードブルー、山Pの「衝撃事故」に視聴者悲鳴!

 9月11日、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第9話が放送された。今回のラストシーンで主人公の藍沢耕作(山下智久/32)を襲った衝撃的な出来事に、視聴者から悲鳴が上がったようだ。

 第9話では、開通前の地下鉄線路内で行われていたトンネルウォークイベントで崩落事故が発生。子どもを含む、多数の負傷者が出て、救命センターにドクターヘリの出動要請が入る。さっそくフライトドクターの藍沢(山下)、藤川一男(浅利陽介/30)、フライトナースの冴島はるか(比嘉愛未/31)らが駅構内に駆けつけると、そこには多数の被害者が横たわっていた。

 消防隊員から下の線路内に重傷者がいることを聞き、藍沢と藤川は事故現場の線路内に降りて行く。やがて白石恵(新垣結衣/29)や緋山美帆子(戸田恵梨香/29)をはじめ、他の救命チームも駅構内に到着し、治療に加わる。そして藍沢が無線で「地下水か何か分からないが、天井からにじみだしてる」と白石に報告すると、その直後、大きな地響きが発生。現場が騒然とする中、がれきに埋もれた藍沢の腕が映し出される。

 この衝撃のラストシーンには、ショックを受ける視聴者が続出。放送後、ネットには「ラストが衝撃的すぎて藍沢先生が夢に出てきた」「これ完全にがれきに埋まってるよな……助かったとしても医師続けられるのか?」「藍沢先生が地下に行ったあたりから雰囲気が不穏すぎて震えてた」「最終回前にこの展開はヤバすぎる。藍沢先生死亡エンドとかありそう」と、驚きと不安が入り混じったコメントが相次いだ。

「今回、藍沢先生が事故に遭いましたが、シーズン3ではこれまでにも“医者がケガし過ぎ”という指摘が視聴者から上がっていました。確かに、“毒物汚染”“流産”“転落事故”など、ドクターが巻き込まれて治療を受ける展開が多かったんですよね。“来週は藤川先生の番かな?”と不吉な予想をする視聴者までいるようです」(テレビ誌ライター)

 次週、ついに最終回となる『コード・ブルー』。藍沢の安否が気がかりだ。

]]>
漫画『やれたかも』著者vs『狐火』異色の対談が実現! https://taishu.jp/detail/29518/ Sat, 16 Sep 2017 05:00:00 +0900 漫画『やれたかも』著者vs『狐火』異色の対談が実現!

 どの漫画誌でも連載が決まらなかったものをwebで公開したところ大反響。累計200万PV以上を叩き出す漫画となった『やれたかも委員会』の作者、吉田貴司。そんな彼が「大好き」と語るのが、内省的で私小説的な表現で注目を浴びるラッパーの狐火だ。漫画界とヒップホップ界のはぐれ者同士の対談を開催!

狐火 PROFILE(右)
 福島県出身。2008年、ラップスタイルをポエトリーリーディング調へと転換しソロ活動を開始。これまでに15枚ものアルバムをリリース。10月18日にはニューアルバム『続マイハツルア』を発売。いとうせいこう氏が「これぞ胸を打つラップ」と絶賛し、オードリーの若林氏も「毎日聴いてる」と語るほど業界内外からの支持も厚い。
Twitter:@kitune_bi

吉田貴司 PROFILE(左)
 2006年に小学館のビッグコミックスピリッツ増刊号でデビュー。主な著作に『フィンランド・サガ(性)』(講談社)、『シェアバディ』(小学館)等。いろいろな漫画賞に応募しては賞金を稼ぐも連載が始まらない日々を過ごしていた。
Twitter:@yoshidatakashi3

――吉田さんは『27才のリアル』から狐火さんにハマったそうですね。

吉田 はい、それからアルバムも全部買いました。

狐火 うれしいです……!

――『27才のリアル』は、やりたいことをやる・やらないかとか、社会に順応するかどうかみたいなテーマがある曲ですよね。あの曲のとき、狐火さんはどういう状況だったんですか。

狐火 音楽で勝負するために上京して、そこから3年たった頃ですね。バイトや派遣で働きつつ、CDも2枚リリースしたんですが、それだけで食べていけるほど現実は甘くなくて。それで30社ぐらい正社員の面接を受けにいったんですけど、1社も受からなかったんです。その正社員にもなれないし、ラッパーにもなれない中途半端な自分への怒りと、面接官への腹いせもあって作ったのが『27才のリアル』でした。この曲のおかげで自分も変わっていったし、「ここまで書くとここまでの人が聞いてくれるんだ」という手応えもつかめました。

吉田 好きな人に夢中なときの曲は書かないんですか?

狐火 書かないですね。……失ってから気づくからかもしれない(笑)。僕は仕事とラップの両立がうまくいっているとき、彼女がそこに入っていないんです。でも、いなくなって初めて「何でそこに彼女も入れられなかったんだ」って気づくパターンが多くて。

――『やれたかも委員会』も、取り返しのつかない過去の思い出だからこそ、美しく見える話ですよね。

吉田 僕は失われたものを美しいと賛美しているわけじゃないし、だから『永遠の0』みたいなものではないんです。美しいという見方もあると思いますけど、ただの失敗談でもあるし、ただのダメ男の話でもあると思っています。

――マンガを読んで狐火さんの感想は?

狐火 委員会の女性の人のコメントを見て、「やっぱり女性の考えは違うんだな」と納得させられました。「アパホテルは明るすぎて覚める」とか。あと、女の子と手をつなぐか、つながないかみたいな気持ちの動きとか、本当にささいなことも文字や絵にしていて、「このマンガすごいな」と思って。

吉田 いや、今日は酒がうまいです(笑)。

狐火 自分も大きなテーマよりは、目の前のささいなこととか、反省や後悔の心情を歌詞にすることが多いので、読んでいてすごく「分かる!」って思いました。

――狐火さんもマンガを読んでいて「やれたかもしれない」体験を思い出したそうですね。

狐火 今年の4月の話です(笑)。友達のかわいい女の子から「公園にお花見に行かない?」って誘われて、「うわ、なんか波が来た!」と思ってノコノコと行ったんです。その日は雨だったんですけど、「雨の中の桜もいいね」なんて言って傘を差しながら歩いて。喫茶店で2~3時間くらいその子の相談を聞いたりして、暗くなってきたから帰ろうかと思ったら、「夜の桜も見に行きましょうよ」って言ってきたんです。

吉田 いい感じじゃないですか。

狐火 ですよね。もう雨もやんでいて、暗い夜道を歩いているとき、「ここで手をつないだほうがいいんじゃないか」って思ったんです。彼女は自分の右側を歩いていたんで、僕はこっそり右手に持っていた傘を左手に持ち替えて。

――『やれたかも委員会』みたいな描写ですね(笑)。

狐火 で、「よし、ここだ!」と思って彼女のほうを見たら、彼女は左手にガッツリ傘を握りしめていました(笑)。「まだタイミングじゃないのか」と思ったまま公園を一周してしまい、駅で普通に別れて、それからは連絡もとってません。この話、審査して下さい!

吉田 いい話! よく僕に「審査してほしい」ってメールも来るんですけど、僕が審査しているわけじゃないし、僕もやれたか・やれないか、よく分からないから描いているんですよ。

狐火 僕が傘を持つ手にこだわりすぎたのが良くなかったんですかね……(笑)。

――狐火さんの『両目のダルマ』って曲に、「見上げた神棚の端にあるダルマに書かれていた日付が 俺の生まれた日だったときに成功は約束された」というリリックがありますよね。自分を信じる力がある人なんだと思いました。

狐火 ラップだけは唯一自信が持てるもので。「これがダメだったら自分はもうダメだ」という背水の陣の気持ちで、ライブには常に臨んでいます。

吉田 そういう人の音楽が好きだし、僕は「やめない人」にひかれるんです。何を言われようが、嫌われようが今のままの活動を続けるんだろうな……という人ですね。だから野狐禅(竹原ピストルが在籍していたユニット)が解散したときすごくショックで、「サンボマスターみたいに何枚も同じようなアルバム出し続けろよ!」って思いました(笑)。

狐火 続けることは大事かもしれないですね。僕はラップをはじめて16年ぐらいたつんですけど、「昔はダサいと思ったけど、5年経って聞いたら良さが分かった」って人もいたりして。続けていれば見る人は見てくれているし、誰も聞いてくれなくても、『○歳のリアル』のシリーズは続けていきたいと思ってます。

吉田 あと狐火さんのブログで、最初は韻を踏んでラップをしていたけど、それを途中でやめたって話がありますよね。あの話、いいなと思って。

狐火 韻を踏まないと先輩たちに怒られたんですよ。でも、その先輩たちがラップをやめていって、自分の韻も通用しないと分かったし、「もう自分のやりたいことを試そう」と思って。

吉田 僕もマンガを持ち込みして、編集者にゴチャゴチャ言われて、その要望に合わせて描いたりもしてきましたよ。それで売れなかったのに、僕のマンガがちょっとTwitterで話題になったら仕事の話が来たりして。「おまえらが言っていたことは何だったんだ!」と。あと僕は狐火さんの『クズ』って曲の「オードリー若林さんが推してくれたって浮かれて小躍り? バカバカしいね」って歌詞が響いたんです。今はマンガ家たちも、作品を出すと「誰か有名人、褒めてくれ!」って思っているわけですよ。それなのに狐火さんは褒められて浮かれている自分を戒めてて。

狐火 有名人の方が褒めてくれて話題になるのって一瞬で、すぐ現実に引き戻されるんですよね。僕は万人受けから程遠い音楽をやっているので、有名人に推されて違う景色を見れたような気分になっちゃうのが怖くて。それよりは今と同じモチベーションで続けていくのが大事なのかなと思っています。

――吉田さんは先ほどの編集者への恨みや怒りみたいなものが、創作の一つの原動力になっているんですか?

吉田 このあいだ女性の漫画家さんに「あなたのマンガはときどき女性への恨みが強すぎて読めない」と言われましたね。それ、ちょっと正しいかもしれなくて。そう見えないように描いているつもりなんですけど。

狐火 なるほど……。

吉田 逆に崇拝もあるんですよ。『やれたかも委員会』って、基本的に男が語る過去だから、女の子は全員かわいい。逆に言うと、過去の女の子しかかわいくないのかもしれない。だから恨みとか、それでも女の子と過ごして楽しいと思っていた自分とか、昔の自分の恥ずかしさとか、いろんなものが混じっているんです。

――狐火さんの中では『27才のリアル』で書いた怒りは今も消えてないですか?

狐火 今もライブで歌っているので、その気持ちは残っていると思います。今も僕は派遣で働いていて、いつ職がなくなるか分からない。そういった意味ではたぶん一生つきまとう気持ちがあの曲にはあるのかなと思います。

27才のリアル

https://youtu.be/tmJBGEFXOvU

両目のダルマ

https://youtu.be/0oUswMknTn0

]]>
元AKB、須藤凛々花に苦言「契約書に恋愛禁止」 https://taishu.jp/detail/29461/ Fri, 15 Sep 2017 20:00:00 +0900 元AKB、須藤凛々花に苦言「契約書に恋愛禁止」

 9月9日深夜放送の『二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に元AKB48の宮澤佐江(27)が出演。グループ卒業後の心境を明かし、TOKIOの松岡昌宏(40)と博多華丸・大吉の博多大吉(46)にツッコまれてしまう場面が見られた。

 今回、一行が訪れたのは東京の葛飾区金町で、二軒目はもつ焼きの『ブウちゃん』へ。シークヮーサーハイで乾杯すると話題はAKB48のことになり、宮澤は2006年にAKBグループ入りし、上海のSNH48と名古屋のSKE48の兼任を経て、昨年4月にグループから卒業したと説明された。

 そして三軒目は、居酒屋『大松(だいまつ)』へとハシゴ酒。AKB48総選挙の順位を聞かれると、宮澤は「最高で8位です」と、8位まで順位を上げて卒業したと明かした。また、松岡が「今回、“結婚します”って言った子いたじゃん」と、8月30日にグループを卒業した元NMB48の須藤凜々花(20)について聞くと、宮澤は「私、本当に興味なくて」とそっけない反応。これには大吉も「一番キツい言い方」とたしなめ、松岡も「今のは違うぞ」とツッコんでいた。

 これに対し宮澤は、「卒業しちゃってから、グループに興味ないんですよ」「結婚も“へ〜”みたいな感じで」と説明。続けて「でもね、契約書に恋愛禁止って。うちは契約書に“恋愛しちゃダメ”ってあるんですよ。男の人とももちろんダメだし、女の子ともダメって契約書に書いてあるから、そこは契約書として守らなきゃいけなかった」と、須藤に対しチクリ。この言葉を受け、松岡は「俺たちはそういうのはなかったからね」と、ジャニーズ事務所には恋愛に関する制約はないと明かしていた。

■宮澤佐江が過去の恋愛を告白!?

 また、ツマミを楽しんでいる最中、ぼたん海老の刺身を見た宮澤は「頭をしゃぶりたい〜」と大はしゃぎして、大吉から「恋愛禁止の弊害が出てますね」と、アイドルらしからぬ言動だと指摘される場面も。そんな姿をほほ笑ましく見ていた松岡が、アイドルの恋愛禁止について「なんでですかね。ビジネスだからか?」と問うと、宮澤は「恋愛禁止って言葉が(AKBで)キャッチフレーズ化されてた」と答え、自身の恋愛については「私は本当に守っちゃったから、どうしようと思ってるんですよ。片思いはOKだったので、好きな人がいたときとかはありました」と本音を漏らしていた。

「宮澤は昨年11月放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、AKB48グループ卒業後、収入が大幅に減少したと告白していました。番組ではかなりグイグイきていましたが、今回のようなぶっちゃけキャラで売り出していこうと考えているのかもしれません」(芸能関係者)――ぶっちゃけすぎには注意!

]]>
高橋真麻の“ノロケ”に、伊野尾ドン引き「絶対やだ」 https://taishu.jp/detail/29434/ Fri, 15 Sep 2017 19:00:00 +0900 高橋真麻の“ノロケ”に、伊野尾ドン引き「絶対やだ」

 9月9日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、フリーの高橋真麻アナウンサー(35)が出演。交際中の彼氏とのラブラブエピソードを披露し、タレントの久本雅美(59)やHey!Say!JUMPの伊野尾慧(27)らをドン引きさせる場面が見られた。

 この日は、昨年、不動産会社社長との熱愛が報じられた真麻がゲストとして登場し、久本や伊野尾らとさまざまなトークを展開。その中で、久本から「彼氏とつきあって今、順調? 何年ぐらいですか?」と聞かれた真麻が「1年10か月ぐらい」と答えると、久本は「(期間を)細かく刻むのがムカつく」と噛みつき、スタジオの笑いを誘った。

 真麻によると、父親で俳優の高橋英樹(73)や母親に彼氏を会わせたそうだが、結婚まではまだ考えていないという。その理由について「皆さんが“離婚するのは、本当大変”ってすごく言うので。業界の方とかも」と説明し、もし離婚することになった場合を考えると、結婚に踏み切れないと明かした。

 そんな中、「今でも(デートの)待ち合わせをしたらドキドキする」という真麻は彼氏とのラブラブエピソードを語り始めた。真麻の話では彼氏との電話を毎日欠かさないそうで、真麻が電話をかけると、彼氏はたとえ目上の人物と食事をしているときでも電話に出てくれるのだとか。それを聞いた久本から「男としてどうかなー?」とツッコミを入れられた高橋は「確かに、確かに」と苦笑いを浮かべた。

 また、都内でデートする際は手をつなぐそうだが、海外ではテンションの高くなった彼氏が真麻を置いたまま、一人で先に進んでしまうという。そんな彼氏に腹を立てた真麻はわざとはぐれ、心配した彼氏から怒られるそうだが、彼氏には「手をつながないから、はぐれるんだよ。はぐれるのが嫌だったら、手をつないでおけばいいじゃん」と反論すると話した。それに対し、久本が「面倒くさーい! 子どもじゃねーんだから!」とあきれ返り、伊野尾も「絶対無理! 絶対やだ!」とドン引きしていた。

「真麻の彼氏と会ったことがあるというタレントのいとうあさこ(47)は、その彼氏について“長身のスッとしたオシャレな男性”だと評していました。番組では結婚に否定的な真麻でしたが、以前は東京五輪までに結婚したいと語っていましたね。ゴールインはそう遠くないかもしれません」(芸能誌記者)――お幸せに!

]]>
日テレ岩本アナ「福山雅治」発言が物議!? https://taishu.jp/detail/29445/ Fri, 15 Sep 2017 18:00:00 +0900 日テレ岩本アナ「福山雅治」発言が物議!?

 10月から、日本テレビの岩本乃蒼アナウンサー(25)が、ニュース番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の新キャスターとして出演することが明らかになった。しかし、岩本アナの新キャスター発表会見での発言が、一部で波紋を呼んでいるようだ。

 9月7日、同局内で新キャスター発表取材会が開催。これに出席した岩本アナは、『NEWS ZERO』にかける意気込みなどを語った。そして会いたい人、取材したい人について質問されると、「福山雅治さん(48)。今の社会をどう捉えていらっしゃるのか、ぜひ聞いてみたい」と答えた。

 この岩本アナの発言はさまざまなメディアで取り上げられたが、一部ネットには批判的な反応が上がっている。会見で福山の名前を挙げたことに対し、キャスターとしての資質を疑問視するもので、「報道が趣旨の番組で、なんで福山の名前?」「芸能人じゃなくて、建前でもいいから政治家の名前を出せば良かったのに」「ちょっと人選がミーハーすぎるでしょ」といったコメントが多く上がっていた。中には、「出演する前から、世の女性を敵に回すような発言」「狙ってるのかな?」といった厳しい意見もあった。

「最近では、女性アナにとって“取材したい人”は、かなりデリケートな話題といえます。フジテレビの新人、久慈暁子アナ(23)も、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手(23)の名前を挙げてバッシングを受けてしまいました。ただ、アナウンサーとしての実力とはまた別の話ですから、ちょっとかわいそうな気もしますね」(芸能誌ライター)

 新天地での活躍を前に、とんだケチがついてしまった岩本乃蒼アナ。『NEWS ZERO』での活躍で、批判をはね返してほしい。

]]>
先週は推奨馬Vで万券! ローズS、セントライト記念でも高配当を!!「薮中泰人 栗東トレセン便り」 https://taishu.jp/detail/29424/ Fri, 15 Sep 2017 17:30:00 +0900 先週は推奨馬Vで万券! ローズS、セントライト記念でも高配当を!!「薮中泰人 栗東トレセン便り」

バナー

 先週のG2セントウルステークスは、薮中の推奨馬ファインニードルが勝利(3連単の配当は3万6810円)。G3京成杯オータムハンデはダノンリバティが3着(3連単6万8880円)だった。今週は、阪神競馬場で芝1800メートルのG2ローズステークス、中山競馬場で芝2200メートルのG2セントライト記念が行われる。薮中泰人の狙いどころは――!?

■東西でG1戦のトライアルレースが開催!

 秋競馬の2週目は東西で秋G1の前哨戦が行われる。なお、今週は3日間開催。秋華賞TRのローズSは9月17日の日曜日。菊花賞TRのセントライト記念は祝日の18日に行われる。

■秋華賞TRのローズSで最も魅力的なのはミリッサ

 まず、阪神のローズSは主力クラスが数多く出走する。オークス馬のソウルスターリングこそ毎日王冠から天皇賞への路線に向かうが、桜花賞1、2、4着のレーヌミノル、リスグラシュー、カラクレナイに、オークス2着馬のモズカッチャンがスタンバイ。さらにはデビュー3連勝で春は牡馬の皐月賞に挑戦したファンディーナも出走予定だ。

 さて、秋初戦とあってポイントは仕上げに尽きるが、馬体の良さが目立つのはレーヌミノル。ひと回り大きくなり、たくましくなった。レース2週前段階で速い追い切りも3本消化している。仕上げは一番と断言できるのだが、問題はやっぱり距離だ。コーナーを4つ回る阪神千八。桜花賞でマイルをこなしたが、渋めの馬場が味方した感があり、本質はスプリンターだろう。時計が掛かったときの押さえでいいと思う。

 仕上げが少し遅れているのはリスグラシュー、カラクレナイ。そして、ファンディーナも初時計が8月27日で急仕上げ気味だ。能力は一番と思えるだけに、レース週までチェックはいるが。

 主力クラスに隙があるなら、今年も上がり馬にチャンスがある。最も魅力的なのがミリッサだ。昨年のオークス馬シンハライトの半妹で、春はチューリップ賞4着で桜花賞の権利取りに失敗したが、成長を促す意味ではクラシックに出なかったのがプラスに働いた。復帰した5月京都の条件戦を勝ち、7月中京の1000万特別を古馬相手にレコード勝ち。一気に頭角を現してきた。デビュー時から瞬発力が売りだったが、この2戦では末脚に磨きがかかっていた。フットワークもデビュー時より全身が使えていて、実にバネの効いた走りに変化しているのだ。決め手がついてきた訳である。

 仕上がりもいい。前走後の初時計は8月23日の坂路。4F55秒4で追われ、1週後にも56秒3。下地ができあがり、この分なら1週前追い切りで好タイムも出るか。秋華賞へ新たな有力馬が生まれそうだ。

■菊花賞TRセントライト記念はアルアイン

 中山のセントライト記念は池江コンビが主役だ。サトノクロニクルも有力だが、仕上げが進んでいるのはアルアイン。2週前追い切りでは7Fを追えるほど順調だ。馬体も迫力を加えている。鞍上ルメールで皐月賞馬が勝って本番へ向かう。(日刊ゲンダイ大阪記者)

]]>
まゆゆ「最後のセンター」をAKBファンが祝福 https://taishu.jp/detail/29469/ Fri, 15 Sep 2017 17:00:00 +0900 まゆゆ「最後のセンター」をAKBファンが祝福

 9月10日、AKB48の渡辺麻友(23)が、グループ通算50枚目のシングルでセンターを務めることが発表された。すでに年内でのグループ卒業が決まっている“まゆゆ”が、自身が参加する11月発売のラストシングルでセンターに選ばれたとあって、ファンからは祝福の声が殺到している。

 2006年にAKB48オーディションに合格した渡辺は、2009年に開催された第1回選抜総選挙で第4位を獲得。このときの元祖“神7(セブン)”の中で、現在もグループに在籍しているのは、渡辺ただ1人となっている。今年の選抜総選挙でも第2位に選ばれ、“まゆゆ”人気はいまだ健在。これまで目立ったスキャンダルもなく、“正統派アイドル”と高く評価されてきた。

 そんな彼女が、「卒業曲」となる50枚目のシングルでセンターを務めることにファンは大喜び。「間違いなくAKBの功労者だから、素直に祝福したい!」「記念すべき50枚目が卒業シングルで、それもセンターとか最高すぎる。本当に良かった」「卒業はまだショックだけど、今は“おめでとう”って言いたい」と、ネットはお祝いムード一色となった。また、中には「推しじゃないけどAKBファンとしてうれしい!」というコメントもあった。

「渡辺麻友は、アイドルとしての“プロ意識”の高さに定評があります。番組の取材で『“AKBのまゆゆ”を取ったら何も残るものがない』と発言したり、過労でも点滴を受けながら仕事を続けたりと、ストイックな姿勢でファンを驚かせてきました。そんな渡辺だからこそ、今回のセンター決定で、他のメンバーのファンからも祝福されるのでしょう」(芸能誌ライター)――AKB48のまゆゆが見られるのも、あとわずか!

]]>
松尾雄治「残りの人生は、ビートたけしさんへの恩返し」 https://taishu.jp/detail/29444/ Fri, 15 Sep 2017 15:00:00 +0900 松尾雄治「残りの人生は、ビートたけしさんへの恩返し」

 うちでは、勉強ってしてはいけないものだったんですよ。嘘のような話なんだけど、本当なんですよ。うちの親父は、人の書いた本を読んで、自分が知ったふりをしているような奴が、一番、おかしいっていうんです。だから、林先生がうちにいたら、親父にシバかれていましたね(笑)。人が書いた本なんて、書き終わった瞬間に過去のものだって。そんなものをいっぱい読んだら、素晴らしい人間になるかっていったら、そんなの絶対に嘘だっていうんです。

 だから、家に本当に本は一冊もなかった。親父の友達が家にくると、“嘘でもいいから、古本屋で本買って並べておけ”っていうくらいでしたからね。でも、親父が言うには、物を知らないまま大人になったら、みんなに頭を下げて、“教えてください”って頼るだろう、そうしたら、そいつは絶対に威張らない良い人間になる。そういう教育だったんです。だから、本当に勉強をしてこなかったし、物事をまったく知らない。漢字テストで“( )内を埋めよ”なんて書かれていたから、かっこの中を鉛筆で黒く埋めたりするくらい(笑)。

■鞄は勉強道具でなく喧嘩道具入れ

 勉強道具なんて学校に持っていったら、親父にボコボコにされちゃうんだけど、親父は鉛筆だけは、いつも尖らせろって言うんです。他の学校の奴らにやられそうになったら、それでやり返せって(笑)。鞄は勉強道具を入れるものじゃなくて、喧嘩道具入れでしたよ。

 結局、人間に一番大切なものって、物を知っているとか、物を書けるとかそんなのはいいんですよ。知っている人と書ける人が、周りにいればいいんだから。それよりも大事なのは、経験すること。それによって磨かれる勘ですよ。今日は、暑いから水を一本余計に持っていこうとか、山で遭難したとき、地図を広げてもしょうがないだろう。こっちから風が吹いているから、こっちに行こうとか。友達がいつもより元気なさそうだから、“具合悪いのか?”って声をかけたりね。

 そんな育て方をされたから、自分でわからないことにぶち当たったら、その都度、それに詳しい人のところに行って、教えてくれってお願いをしてきたんですよ。ただ、若いうちはワンマンショーの男のように思われたし、実際にそうだったところもありましたよ。だけど、年をとるごとにどんどんなくなっていった。60歳過ぎたら、周りには恩人だらけですよ。

■長嶋茂雄さんがMCのマイクを取って“ドーン!ドーン!”

 長嶋(茂雄)さんにも、お世話になりました。トライアスロンのスターターに呼ばれて、長嶋さんと行ったんですけど、生憎の雨。市長がスターター台に立ってピストルを上に向けて、ヨーイドンと鳴らすはずだったのが、雨で火薬がシケって、“カチッ”となっちゃった。当日は、フジの中継も入っていたのに、みんなが、“あちゃー”って思っていたら、長嶋さんがとっさにMCの女の子のマイクを取って、“ドーン! ドーン!”って大声で叫んだんですよ。

 熱くて、優しい人だなと涙が出そうになりましたよ。いつまでも子どものような純粋な情熱を持っている方なんですよ。

■ビートたけしさんの事務所に入って…

 あとはやっぱり、ビートたけしさん。一緒に遊び、お世話になり、勉強させてもらいました。僕の残りの人生は、たけしさんに少しでもプラスになればこれ以上の喜びはないという思いで、たけしさんの事務所に入ったんですよ。

 59で、成城大学ラグビー部の監督が終わって、60から自分で本当にやりたいことは何かなって思ったとき、そういうお世話になった方と酒を飲んで話をしたいなと。それまでは、親父の言う通りにやらされてきたし、チームに入れば、チームで自分のやるべきことがありましたからね。

 それで、バーを始めたんですよ。色々と知らないことだらけだからね。最近は、お客さんにギターを教えてもらったり、勉強なんて出来なくたって、楽しい毎日ですよ。

撮影/弦巻 勝

松尾雄治 まつお・ゆうじ
1954年1月20日、東京都生まれ。小学校時代からラグビーを始め、明治大学入学後、4年時に明大ラグビー部を初の日本一に導く。卒業後、新日鉄に入社。79年から、選手、主将、監督兼任選手として、社会人選手権、日本選手権7連覇という不滅の記録を樹立する原動力となる。名実ともに日本ラグビー史上最高のスタンドオフと呼ばれ、ミスターラグビーの異名をとる。現在は解説者、タレント活動、講演活動など精力的に活躍中。

]]>
藤田ニコル「無免許」発言に、称賛続々!? https://taishu.jp/detail/29448/ Fri, 15 Sep 2017 10:00:00 +0900 藤田ニコル「無免許」発言に、称賛続々!?

 9月7日、2017年の「日本ベスト・カー・フレンド賞」を受賞した、モデルの藤田ニコル(19)が授賞式に出席。そこで語った藤田の正直すぎるコメントが、ファンの間で話題になっているようだ。

 日本マイスター検定協会が主催する「日本ベスト・カー・フレンド賞」は、自動車文化の普及に貢献した人物に贈られる賞。2015年から開催され、第1回ではエコカー好きで知られる黒柳徹子(84)も受賞している。

 そんな同賞を、今年は武井壮(44)、橋本マナミ(33)、藤田ニコルの3名が受賞。選考を務めたテリー伊藤(67)は、「今年はこの3人が最適」と語り、藤田に対しては「カラフルな車が似合う若い女性ということで(選んだ)」と選考理由を明かした。しかし、当の藤田は、「まさか選ばれると思ってなかった」「車の免許持ってないんですけど……」と、無免許の自分が自動車関連の賞を受賞したことを不思議がっていた。

 この藤田の「免許持ってない」発言が各メディアに取り上げられると、ネットでは大きな話題に。「思ったことを正直に言っちゃうにこるん、かわいい」「この手の賞で、そこに触れちゃダメでしょ」「たまに核心を突くにこるん、最高すぎる」と、藤田の正直な発言を絶賛するコメントが数多く上がっていた。

「こういった賞の選考には、以前から疑問が寄せられることが多いですね。たとえば、“今後眼鏡をかけて活躍してほしい人”に贈られるという『日本メガネベストドレッサー賞特別賞』は、毎回選考基準がさっぱり分からないと話題になります。ちなみに、今年は欅坂46が受賞していまして、特別に“メガネ選抜”が結成されるようですよ」(芸能誌ライター)

 藤田ニコルは、今回の受賞を機に「免許を取りたい」とも語っている。もしかすると今後、自動車業界に多大な貢献をしてくれるかもしれない。

]]>
村上信五「たけしへの大胆反撃」が大ウケ! https://taishu.jp/detail/29457/ Fri, 15 Sep 2017 09:00:00 +0900 村上信五「たけしへの大胆反撃」が大ウケ!

 9月9日から10日にかけて放送された『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)。番組中、キャプテンを担当した関ジャニ∞の村上信五(35)が、総合司会のビートたけし(70)に対して見せた“大胆行動”が、視聴者に大ウケだったようだ。

 今回、『27時間テレビ』の中で、バラエティ番組『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)の人気コーナー「イケメンカメラ目線」を放送。本来はスポーツをしながらカメラ目線でカッコ良く写真に写るという内容だが、この日は『27時間テレビ』のテーマである“歴史”にちなみ、“村上海賊”の末裔でもある村上が海賊の格好をして舟に乗り、写真撮影に挑戦した。

 スタジオには揺れる舟のセットが用意され、ホースの水で水しぶきを再現。しかし、ホースを担当するのがたけしだと明かされると、村上は「アカンアカン!」と拒否反応。

 その後、村上が舟に乗りこむと、案の定たけしは悪ノリを開始。隠してあった巨大なホースで放水を行い、村上は全身ずぶ濡れに。そして、たけしの悪ふざけはさらにエスカレート。スタジオ中に水をまき散らし、関ジャニ∞メンバーや特別ゲストの剛力彩芽(25)までもが水浸しになってしまう。

 しかし、村上は舟を下りると、大御所のたけしにまさかの応戦。ホースを手にすると、たけしに水をかけ始める。さらに村上は、関ジャニ∞メンバーの「やったれ!」の声に応え、バケツの水を丸ごとたけしにぶちまけるという大胆な行動に。これにはたけしも「冷てぇー!」と良いリアクションを見せ、スタジオは大盛り上がりとなった。

 大御所に対する村上の思い切った行動は、視聴者に大好評。ネットには「27時間テレビで一番面白かったのは、間違いなく村上がバケツでたけしに水をかけたところ」「たけしにあそこまでできるジャニーズって、いないでしょ!」「村上が率先して水をかけに行ったところで感動した」と、村上を絶賛するコメントが数多く上がった。

「村上は、これまでにも先輩タレントにものおじせず、ツッコミを入れる姿が評価されていましたが、超大御所のたけしを相手に、あそこまでできるとは正直予想外でしたね。収録後の会見では、たけし本人が村上を“勘がいい”“ジャニーズ事務所の大看板になるかも”と絶賛していましたし、さらに評価が高まったのは間違いないでしょう」(芸能誌ライター)――村上信五の株がうなぎ上り!

]]>
オカリナ、キスマイ北山と密着で殺害予告!? https://taishu.jp/detail/29410/ Fri, 15 Sep 2017 08:30:00 +0900 オカリナ、キスマイ北山と密着で殺害予告!?

 9月4日に放送された『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)で、彼女役をつとめたおかずクラブのオカリナ(32)とKis-My-Ft2の北山宏光(31)との間のラブラブぶりが話題となった。

 この番組では、毎回キスマイのメンバーがそれぞれ“かっこいいと思う立ち居振る舞い”を彼女役のゲストに披露し、一般女性100人の採点をもとに、“BUSAIKUランキング”を決定している。今回のテーマは「女性をキュンとさせるサンリオピューロランドデート」だった。

 この中で第1位に選ばれた北山が選択したアトラクションは、「ハローキティの魔法のプレート」。これは手をつないだ状態で、それぞれが左右に設置された鏡に手を触れると二人の相性度が測れるという恋愛系アトラクションだ。これにスタジオの藤ヶ谷太輔(30)は「激しめなのを出すんだね」とデートらしい北山のプランに驚き、彼女役のオカリナも「(相性度が)100%とか出たらどうしよう、また来るな(殺害)予告が」と、かつて元SMAPの中居正広(45)とテレビ番組でキスをして、ファンから大量の殺害予告ツイートを受け取ったことに絡め、緊張気味につぶやいていた。

■大胆すぎる北山宏光のデートとは?

 オカリナと北山がいざ手をつなぎ、相性度を測ってみると80%というなかなかの好結果。「二人の関係はまだまだこれからね」と、アトラクションからハローキティの音声コメントが流れると、オカリナは「そりゃあそうですよ、今日初めてちゃんと仕事で会ったから」と予想外の結果に驚いたのか、照れたようにコメントした。すると、北山は「今度は違うかたちで、もうちょっと上を目指してみません?」と言い、なんとほおをピタッとくっつけて相性度を測ることを提案。超至近距離で顔を近づけた二人が叩き出した数字は、まさかの相性度200%という高評価だった。

 北山のこの行動には「うそでしょ~!」と、スタジオの二階堂高嗣(27)も驚きの表情を見せ、「つきあっちゃえよ、もう!」とヤジが飛び交うなどスタジオは大盛り上がり。オカリナは「ファンのみなさんには、温かく見守ってほしいと思いますね」と、北山とのデートに満足そうなコメントをしていた。

「今回の放送では北山の大胆な行動に、ふだんなかなか感情を表に出さないオカリナも、終始笑顔になっていましたね。実際にSNSでは殺害予告ではなく“羨ましい!”“ちょっとお似合いかも”といった好意的な意見が多かったようです。この番組は10月から毎週木曜の深夜枠に移動が決まっています。深夜ということで、今までよりも過激なテーマに挑戦していくといわれていますので、ほっぺたピタッどころではない、女性タレントとのカラミが見られるかもしれませんね」(芸能誌記者)――今後に期待!

]]>