日刊大衆TOP アメリカ

アメリカ

「アメリカ」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「アメリカ」についてのさまざまな記事を、43件配信しております。これからも「アメリカ」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

アメリカのニュースまとめ


2018年01月19日 10時00分 公開

ビッグマックは4位! 「一番好きなマクドナルドメニュー」ランキング

 世界最大のファストフードチェーンであるマクドナルドの人気の理由は、おいしさだけでなく、リーズナブルで簡単に食事ができるなど、たくさんある。ファミリーから学生の他、忙しいときに利用するビジネスマンも…

カテゴリー
女性向け
タグ

2018年01月12日 06時00分 公開

『世界の果てまでイッテQ!』、今年も出川哲朗の「出川イングリッシュ」がキレキレ!?

 1月7日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、お笑いタレントの出川哲朗(53)が独特の英会話を披露。お茶の間を爆笑させたようだ。  この日の放送では、出川は「ご意見番出川 はじめて…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月09日 17時00分 公開 [週刊大衆2018年01月08・15日号]

自衛隊「2018年こんなに強くなる!」日の丸精強部隊の実力

 度重なる弾道ミサイル発射実験を強行した北朝鮮。風雲急の中、自衛隊が変わろうとしている。  政府は2018年度の一般会計予算の総額を過去最大となる97.7兆円に設定したが、同じく国防費も約5.2兆円…

カテゴリー
社会
タグ

2017年11月08日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年11月13日号]

「アメリカ合衆国大統領」にまつわる雑学クイズ

 ドナルド・トランプ大統領にまつわるニュースが連日、テレビの報道番組を賑わせています。ただし、これは強烈なキャラのトランプ大統領に限った話ではなく、アメリカ合衆国大統領は常に世界から注目される存在で…

カテゴリー
社会
タグ

2017年10月20日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

崩壊寸前「橋とトンネル」日本全国激ヤバ実態

 建設ラッシュから50年を経た80年代の米国では次々と道路が崩落した。今、日本がその難題に直面している。 ■国土交通省が道路の老朽化に警告 〈今や、危機のレベルは高進し、危険水域に達している。ある日…

カテゴリー
社会
タグ

2017年10月18日 13時30分 更新 [週刊大衆2017年10月16日号]

アイクぬわら「アメリカ人として最強のエンターテイナーに」笑わせる人間力

 高田純次さんの「早朝バズーカ」にはホントに驚きましたよ。大学時代にたまたまシアトルのチャイナタウンにある日本のDVDショップに入ったら、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の映像が流れてて。知ら…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年10月05日 18時00分 公開

ジョン万次郎は「漁民から東大教授になった」大天才だった!?

 幕末から明治にかけて活躍したジョン万次郎は、数奇な運命をたどったことで知られている。  劇団四季は小学生を対象にしたミュージカル公演であるニッセイ名作劇場で、1974年に『ジョン万次郎海を渡る』…

カテゴリー
社会
タグ

2017年10月02日 10時00分 公開 [週刊大衆2017年10月09日号]

アメリカが警戒!「ビンラディンの息子」がアルカイダの首魁になる日

 2011年の発生以来、650万人の難民と30万人近くの死者を出し、泥沼化する一方のシリア内戦。一昨年から今年にかけて世界を震撼させた過激派組織「IS(イスラム国)」の存在も、情勢の混迷に拍車をかけ…

カテゴリー
社会
タグ

2017年09月27日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年10月02日号]

北朝鮮・金正恩の首を狙う「特殊部隊」その知られざる実力

 たび重なるミサイル発射や核実験など、緊迫している北朝鮮情勢。「米トランプ政権内部では、対北積極派と穏健派が拮抗しています。積極派は一気に北を叩きたいわけですが、大規模な戦闘は、対話路線を主張する穏…

カテゴリー
社会
タグ

2017年09月25日 15時00分 公開 [週刊大衆2017年10月02日号]

井上尚弥が切り拓く「第二次ボクシング黄金時代」

 9月10日、WBO世界スーパーフライ級チャンピオンの井上尚弥(24)が、アメリカで行われたタイトルマッチで、同級7位のアントニオ・ニエベスを下し、6度目の防衛に成功した。「ニエベスは“KO負けが一…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年09月12日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年09月18日号]

北朝鮮・金正恩がすがる「元KGB」用心棒軍団

 8月29日早朝、北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を飛び越え、北海道沖の太平洋上に落下した。暴走する北朝鮮といえども、日本の上空通過は5回目で、事前通告がなかったのは初。日本は未曾有の衝撃に見舞わ…

カテゴリー
社会
タグ

2017年09月04日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年09月11日号]

トランプvs金正恩「米朝情勢」超絶エスカレートの行く末

 アメリカと北朝鮮の緊張が高まる中、互いの指導者による“挑発合戦”もエスカレートしている。 「核弾頭を搭載も可能と主張するICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を繰り返し、米国を攻撃する能力を誇示…

カテゴリー
社会
タグ

2017年08月09日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年08月14日号]

世界一の高速鉄道「新幹線」その偉大さとは

 日本が世界に誇る高速鉄道技術。その代名詞とも言える新幹線は、日本が半世紀以上も前に、世界に先駆けて生み出した。「以降、世界各国が新幹線をモデルに高速鉄道を作りましたが、現在でも日本の技術が世界一と…

カテゴリー
社会
タグ

2017年07月05日 05時30分 公開

アメリカ本土に到達する「北朝鮮のICBM」、もし日本に発射されたら迎撃不可能!?

 北朝鮮が突如発射した弾道ミサイル「火星14号」は、迎撃不可能なとんでもないシロモノだった――。 「4日午前中に発射された北朝鮮の弾道ミサイルは、長距離を飛翔するICBM(大陸間弾道ミサイル)です。…

カテゴリー
社会
タグ

2017年07月04日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年07月10日号]

北朝鮮「悪夢の人体実験」戦慄の実態

「なぜ、あの状態で解放したのか……理解不能です」 全国紙外信部記者が首をかしげるのは、昨年に北朝鮮で拘束され、1年5か月経った6月13日に解放された米国人大学生のことだ。 「解放時、大学生は脳が損傷…

カテゴリー
社会
タグ

2017年04月03日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

巨人・高橋由伸監督がほくそ笑む、小林誠司「WBCでの急成長」

 昨シーズンのV逸の「A級戦犯」とまでコキ下ろされた“ダメキャッチャー”が、大舞台で覚醒! 由伸監督もご満悦だ!  3月22日のWBC準決勝のアメリカ戦で惜敗し、念願の世界一奪還はかなわなかったもの…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月29日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

日本と韓国、いまだかつてない「絶縁の危機」

 朴氏の罷免で始まった次期トップ争い。大本命の左派が就任するならば、我が国にも思わぬ“火の粉”が!?  3月10日、朝鮮半島に激震が走った。韓国の現職大統領・朴槿恵氏(65)が、憲法裁判所で罷免を言…

カテゴリー
社会
タグ

2017年03月27日 14時00分 公開 [ヴィーナス2017年03月03日号]

プーチン、クリント・イーストウッドほか…アメリカ大統領ドナルド・トランプの「凄すぎる人脈」

 1月20日、首都ワシントンで米大統領就任式が行われ、第45代米国大統領ドナルド・トランプが誕生した。だが、就任式に合わせて100万人規模の“反トランプ”デモが行われるなど、早くも数多の“敵”を抱え…

カテゴリー
社会
タグ

2017年03月24日 11時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

中国・習近平が決断「韓国と北朝鮮」をぶっ潰す!?

 中国にとっては“裏庭”にあたる朝鮮半島。“コワモテの兄貴分”として両国の面倒をみてきたはずが、急遽方針を転換した!!  迷走する韓国と暴走する北朝鮮。混迷の度合いを深める朝鮮半島に、中国の習近平国…

カテゴリー
社会
タグ

2017年03月22日 13時00分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

漢 a.k.a GAMI「俺が身につけた、唯一の生きていく手段がヒップホップ」リアルにこだわる人間力

 俺は、高校生のときにラップを始めたんですが、音楽性に優れているメンバーがいるわけではなく、音楽に触れたことのないやつらばかりが集まっていたんですよ。だから、リアルという武器を身につけることが手っ取…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月21日 17時00分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

清宮幸太郎だけじゃない!センバツ甲子園「スーパー球児」たち

 待ちに待った球春の到来。何かと注目されるのは“怪物”の本塁打記録だが、相対する選手たちも、屈強の猛者ぞろいだ!  いよいよ3月19日からスタートした春のセンバツ高校野球。今大会最大の見どころといえ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月20日 10時00分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

侍JAPAN・菊池涼介「世界が絶賛した」超守備力でメジャー入り!? 

 WBC開幕前の強化試合で2勝3敗と負け越し、世界一の奪還に暗雲が垂れ込めていた侍JAPAN。だが、蓋を開けてみると、快進撃が続いている。その立役者として真っ先に挙げられるのが、菊池涼介(27)だろ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月15日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

金正男暗殺の余波…中国が「北朝鮮・金正恩を見捨てた」理由

 朝鮮戦争時に劣勢の北朝鮮軍を助け、大量の義勇兵を送り込み“血の友誼”と呼ばれた中朝関係は“過去のもの”に!!  北朝鮮の最高指導者である金正恩(キムジョンウン)氏が、正念場を迎えようとしている。…

カテゴリー
社会
タグ

2017年03月14日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

安倍晋三“最強内閣”を揺るがす「5つの爆弾」

 順風満帆と思われた一強政権にもいくつもの綻びがあった。驕りや過信から、それらを見落とすと、やがて、すべてが崩壊していく!?  2月27日、一般会計の総額が97兆4547億円となる過去最大の予算案…

カテゴリー
社会
タグ

2017年03月06日 18時00分 公開 [週刊大衆2017年03月13日号]

金正恩暗殺も!? アメリカ・中国・ロシアの「北朝鮮統治計画」

 異母兄を無残に殺し、国際社会から孤立を深める独裁者。暴走の果てに待ち受けるのは死かそれとも……!?  朝鮮半島がキナ臭い。「金正恩労働党委員長(33)の異母兄・金正男氏(45)が殺されたことで、…

カテゴリー
社会
タグ

2017年02月09日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

アメリカ・トランプ新大統領、就任早々「ISからの暗殺予告」

 アメリカ国民が引いたのは“ババ”だった!? ドナルド・トランプ第45代米大統領だが、実際に就任する前から、前代未聞の“通信簿”を突き付けられていた。「米CNNが就任直前の17日に行った調査では、支…

カテゴリー
社会
タグ

2017年02月08日 15時30分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

安倍晋三首相VSトランプ大統領「日米ケンカ首脳会談」の行方

 2月10日、ついに安倍晋三首相とドナルド・トランプ大統領による日米首脳会談が行われる。「日米関係の新時代を占う重要な会談になりますが、就任直後から型破りな言動が目立つトランプ氏は、異例のジャブを打…

カテゴリー
社会
タグ

2017年02月01日 11時30分 公開 [週刊大衆2017年02月06日号]

安倍政権の正念場!? トランプ大統領「対日本戦略」の全貌

「アイ・アム・トランプ!」。世界中に衝撃を与える男が描く戦略に極東の島国はどう備えるべきなのか――!?  どんな“悪夢のカード”を切ってくるのか。1月20日(日本時間21日)、第45代アメリカ合衆…

カテゴリー
社会
タグ

2017年01月23日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

安倍晋三首相も激怒!? 「ウソツキ韓国」の一部始終

 国家間の正式な取り決めを無視する隣国をこれまでは静観してきた日本政府だが、今回ばかりはブチギレた!! 「少女像設立は極めて遺憾」とのコメントを残し、長嶺安政・駐韓全権大使がソウルの金浦空港を飛び立…

カテゴリー
社会
タグ

2017年01月18日 11時30分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

アメリカ・トランプ大統領VS中国・習近平国家主席「対立激化」で、日本はどうなる?

「慣例なんて関係ねぇ!」と豪語する“壊し屋”と「他人のモノも俺のモノ」の“ジャイアン”がついに正面激突!! 「中国が米国海軍の探査機を盗んだ。前代未聞の行為だ。盗んだ探査機は返してもらわなくて結構だ…

カテゴリー
社会
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.