日刊大衆TOP キタサンブラック

キタサンブラック

「キタサンブラック」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「キタサンブラック」についてのさまざまな記事を、19件配信しております。これからも「キタサンブラック」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

キタサンブラックのニュースまとめ


2017年06月24日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月03日号]

【G1宝塚記念】G3函館SSで須田の★印穴馬が勝利! 今週はキタサンブラックが春3連勝へ「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG3函館スプリントステークスは、須田が穴馬として★印を打ったジューヌエコールが勝利した(3連単の配当は5万5520円)。今週は上半期の総決算、真夏のグランプリ・宝塚記念(6月25日 阪神…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月23日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月03日号]

【G1宝塚記念】キタサンブラックが2億円ボーナスに挑む! 対抗はシャケトラ「薮中泰人 中間調教報告」

 同一年度の大阪杯、天皇賞・春、宝塚記念の3レースをすべて勝てば、2億円のボーナスが与えられる今年。今のキタサンブラックなら簡単に達成しそうだ。これまで同馬が連対を外したレースは4回。そのうち3回…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月20日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月03日号]

【武豊】春の古馬G1、3連勝を目指して宝塚記念へ

 今週末は、2017年上半期を締めくくる春のグランプリレース「宝塚記念」(阪神競馬場、芝2200メートル)が行われます。ファン投票によって出走馬を決める暮れのグランプリレース「有馬記念」から遅れる…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月13日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月26日号]

【武豊】嬉しかったG3鳴尾記念と悔しかったG1安田記念

 “記念”という冠のついた2日続けての重賞レース、「鳴尾記念」と「安田記念」は、気持ちとは裏腹に、明と暗がはっきりと分かれてしまいました。  すべてがうまくいったのは、1つ目の「鳴尾記念」です。こ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月06日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月19日号]

【武豊】G1菊花賞馬スーパークリークとの思い出…新馬戦がスタート、新たな出逢いに期待

 後で思い出したときに、「あぁ、何かが変わったのは、新しく何かが動き出したのは、あそこだったなぁ」と気がつくターニングポイントがありますよね。僕にとっては、初めてG1勝利をプレゼントしてくれた19…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年05月16日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月29日号]

【武豊】G1を2勝。五月晴れのゴールデンウィークでした!

 天候に恵まれたからか、GW(ゴールデンウィーク)中に開催された今年のG13連戦、天皇賞・春、かしわ記念、NHKマイルCが行われた、京都競馬場、船橋競馬場、東京競馬場のスタンドは、どこも熱気にあふ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月29日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【G1天皇賞・春】G1昇格の大阪杯で横綱相撲! キタサンブラックの連覇濃厚「レース傾向分析 須田鷹雄」

 今年から大阪杯がG1に昇格したので、今までのデータを適用してよいのかどうか分からないが、ひとまずは昨年までの傾向を前提に話を進めたい。天皇賞・春には日経賞、阪神大賞典、大阪杯という3つのステップ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月28日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【G1天皇賞・春】サトノダイヤモンドVSキタサンブラックに割って入るか、シュヴァルグラン「中間調教報告 薮中泰人」

 キタサンブラックVSサトノダイヤモンド。2度目の対決で盛り上がる春の天皇賞だが、今回もサトノに軍配を上げたい。  キタサンの中間気配に少し違和感がある。前走の大阪杯は貫禄の違いを見せつけたが、レ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月27日 06時00分 公開

「賞金12億円」北島三郎のキタサンブラックは“事務所の稼ぎ頭”だった!

 4月20日放送の『ダウンタウンDXDX 春爛漫!公開収録スペシャル』(日本テレビ系)に演歌歌手の北山たけし(43)が出演。師匠であり義理の父親でもある、演歌歌手の北島三郎(80)の愛馬、キタサンブ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月26日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【G1天皇賞・春】ステイゴールド産駒レインボーラインが大舞台で末脚炸裂「週刊大衆 本誌の決断」

 キタサンブラックとサトノダイヤモンド。どちらが現役最強馬か、競馬ファンにとっては非常に興味深い一戦だ。だが、2頭の馬連のオッズは、2倍を切る可能性もありそう。レースは楽しみつつも、馬券は別として考…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【武豊】悔しかったG1皐月賞。その雪辱は天皇賞・春で!

 3連単馬券の払い戻しが106万4360円。――69年ぶりの牝馬による皐月賞Vはあるのか!? そんな話題でスタートした「第77回皐月賞」は、穴党ファンを喜ばせる結果となりました。  1着はディープ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月11日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【武豊】ますます強くなったキタサンブラック! そして、G1皐月賞は3連勝を狙います

 今年からG1に昇格した「大阪杯」(芝2000メートル)で、キタサンブラックがまたひとつ進化した走りを見せてくれました。 ――初代王者として歴史に名前を刻みたかった? もちろん、そういう気持ちも…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月01日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】前走G1、G2組を重要視! 過去10年見ても波乱は少ない「レース傾向分析 須田鷹雄」

 大阪杯はご存じのように今年からG1に昇格したので、傾向がガラッと変わる可能性がある。ただ、参照できるのは、これまでのデータだけなので、まずは、そちらから見てみよう。  過去10年の大阪杯の傾向…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月29日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】人気薄ミッキーロケットがキタサンブラック、マカヒキの“隙”を突く!「週刊大衆本誌の決断」

 記念すべき第1回目となるG1大阪杯。主役はキタサンブラックとマカヒキと目されているはずだ。だが、両者とも不安を抱えている。  キタサンについては一見、フルゲート割れだけにペースも落ち着き、前々で自…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月28日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日]

【武豊】新設G1大阪杯、第1回目の勝利を狙います

 ナイターで行われた船橋競馬の交流G2「ダイオライト記念」。ジョッキーになって3度目となる年男の誕生日に、今年はパートナーのクリソライトから大きなプレゼントをもらいました。自ら祝って、馬からプレ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月27日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】キタサンブラック、6度目の「1番」なるか「井崎脩五郎 競馬新理論」

 キタサンブラックは有馬記念以来の実戦になるが、これまで2か月以上の休み明けで[2・1・1・0]という成績を残しており、休み明けで連を外したのは、初の古馬対戦だった一昨年の有馬記念(3着)のみ。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月17日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【武豊】エアスピネルで幸先よく金杯勝利。今年も楽しみです

 ジョッキーになって3度目の“年男”。2017年の競馬がスタートしました。開幕初日のメインは、これがなければ新しい年は始まらないといわれるほど心浮き立つ東西の金杯。ここを取って幸先の良いスタートを…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年01月08日 07時01分 公開

G1制覇の北島三郎、プライベートの競馬では連戦連敗で後悔の日々

 1月5日放送の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)に北島三郎(79)が出演。自身がずっと関わり続けている競馬に関して語った。北島は2015年にオーナーであるキタサンブラックが菊花賞を制し、G…

カテゴリー
芸能
タグ

2015年12月26日 17時00分 公開

〔GⅠ見所〕ついに有馬記念GP! 年末をガツンと締め括る!!

 いよいよ、今年の総決算有馬記念(12月27日 中山競馬場 芝2500m)。過去には、国民的アイドルのディープインパクトやオグリキャップ、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、テンポイント、シンザン、…

カテゴリー
娯楽
タグ
  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.