日刊大衆TOP チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ

「チャンピオンズカップ」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「チャンピオンズカップ」についてのさまざまな記事を、7件配信しております。これからも「チャンピオンズカップ」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

チャンピオンズカップのニュースまとめ


2016年12月13日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年12月26日号]

【武豊】やっぱり競馬は難しいと痛感しました

「ジャパンカップ」に続く2週連続Vを狙った「チャンピオンズC」は、ゴール手前でアウォーディーが急ブレーキ。後ろから飛んできたサウンドトゥルーにすべて持っていかれてしまいました。ダート転向後、破竹の6…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】中京では差し馬有利! 前走3着以内が狙い目「レース傾向分析 須田鷹雄」

 チャンピオンズCは前身のJCダートと施行条件が変わったうえ、JCダートも東京から阪神に変更されたので、過去のデータを参照した予想が難しい。ただ、ダート中距離路線の上位馬というのはそう多くはないので…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月02日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】前走で惨敗も左回りで一変か、一発狙いならラニで勝負!「中間調教報告 薮中泰人」

 ダート戦は負け知らずのアウォーディーが、7連勝で中央G1も奪取する。血統、フットワークからダートは向くと思っていたが、イメージ以上の適性があった。昨年9月にダート初戦を勝ったあと、2戦目に早くもG…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月30日 13時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】アウォーディーの過信は禁物! ノンコノユメにコース利あり「週刊大衆本誌 今週の決断」

 ダートの新王者を決める戦いは、今年もベテラン勢から新鋭まで多士済々なメンツがそろった。最注目は、ダートに転向してから6戦全勝のアウォーディー。前走のJBCクラシックで初G1勝ち。いまだに底を見せて…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月29日 14時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【武豊】場所、距離、名称…様々変わったダートG1

 たとえば第一勧業銀行。この名称に、“あぁ”と反応するのは、何歳以上の人でしょうか。 現在は、みずほ銀行。今は当たり前になっていますが、当時は、まごつく人がたくさんいたと思います。

カテゴリー
娯楽
タグ

2015年12月05日 17時00分 公開 [週刊大衆12月14日号]

[競馬]前走叩いて調子は良化の一途ホッコータルマエ気配絶好!

 ◎ホッコータルマエが、2連覇達成濃厚だ。 秋初戦のJBCクラシックからチャンピオンズCの日程は昨年とまったく同じ。前哨戦は今年もコパノリッキーの軍門にくだったが、レースは前半の4F50秒0で逃げた…

カテゴリー
娯楽
タグ

2015年11月30日 20時00分 公開 [週刊大衆12月14日号]

井崎脩五郎 さすが大横綱の影響力

「巨人・大鵬・卵焼き」は、人気があるものの代表だった。 これに対して、「○○・ピーマン・北の湖」は人気がないものの代表と言われた。この○○が、どうしても思いだせない。競馬場の記者席で、長老記者5人と…

カテゴリー
娯楽
タグ
  • 奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.