日刊大衆TOP ディープインパクト

ディープインパクト

「ディープインパクト」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「ディープインパクト」についてのさまざまな記事を、25件配信しております。これからも「ディープインパクト」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ディープインパクトのニュースまとめ


2017年04月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【武豊】悔しかったG1皐月賞。その雪辱は天皇賞・春で!

 3連単馬券の払い戻しが106万4360円。――69年ぶりの牝馬による皐月賞Vはあるのか!? そんな話題でスタートした「第77回皐月賞」は、穴党ファンを喜ばせる結果となりました。  1着はディープ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月10日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

【G2金鯱賞】ディープインパクト産駒サトノノブレス◎「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 金鯱賞は今年から時期が移行。年末で有馬記念に一応つながる、というレースだったものが大阪杯の前哨戦となった。ただ想定メンバーを見ると、中山記念にビッグネームがたくさんいたのに対し、こちらはG2らし…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月22日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月06日号]

【G2中山記念】潜在能力はG1級!ディープインパクト産駒のアンビシャス「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 春の中山開幕を告げる「中山記念」。昨年は大器ドゥラメンテが優勝。今年も大物リアルスティールが参戦。JC以来ですが、ポン駆けに定評があります。  これにアメリカ、香港で存在感を見せつけたヌーヴォレ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月15日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月27日号]

【武豊】今年最初のG1フェブラリーSはベテランコンビに期待してください

 2月最初の競馬(4日、5日)は、10鞍に騎乗して3勝、2着2回、3着2回。今年、密かに狙っているリーディングも2位まで浮上しました。  いいことずくめ? いえいえ、そうでもありません。騎乗した…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月11日 08時00分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

【G3クイーンC、共同通信杯】アドマイヤミヤビとムーヴザワールドに注目!「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 今週は栗東・友道厩舎に大注目がいる。日曜京都のメイン、京都記念にマカヒキ。土曜東京のクイーンCにアドマイヤミヤビ。主役2頭がスタンバイだ。  まず京都記念のマカヒキは昨秋の凱旋門賞以来の出走だが…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月04日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

【G3きさらぎ賞】怪物候補生のディープインパクト産駒サトノアーサー「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 今週は京都できさらぎ賞、東京で東京新聞杯が行われる。ともに春G1をにらむ重要な一戦である。  まず、きさらぎ賞は3歳馬による戦い。昨年の勝ち馬は、あのサトノダイヤモンド。暮れの有馬記念を制して最…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月20日 15時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【若駒S】祖父ディープインパクトも勝った舞台でヴァナヘイムが激走!「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 重賞レースがない今週の京都競馬だが、注目馬がいるのは土曜日の若駒S。05年のディープインパクトを筆頭に、勝ち馬からG1馬が数多く生まれているレースだ。ここ10年を見てもアンライバルド、ヒルノダム…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月17日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【武豊】エアスピネルで幸先よく金杯勝利。今年も楽しみです

 ジョッキーになって3度目の“年男”。2017年の競馬がスタートしました。開幕初日のメインは、これがなければ新しい年は始まらないといわれるほど心浮き立つ東西の金杯。ここを取って幸先の良いスタートを…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月14日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【G2日経新春杯】ディープインパクト産駒モンドインテロが2400m戦でも「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 日経新春杯は1月のG2ということで本当のG1級はほとんど出走せず、しかしG2ではあるので、ある程度メンバーレベルは高い、という微妙な立場のレースだ。AJC杯と似たところがあり、実際にこの原稿を書…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月11日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【G2日経新春杯】ディープインパクトと2大勢力のキンカメ産駒に注目!「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 シーズンオフがない中央競馬。年明けから毎週、重賞レースが組まれている。中京競馬が始まる今週も3場で3重賞だ。  興味深い一戦は1月15日の日曜メイン。京都で行われるG2日経新春杯だ。昨年はレー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月10日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【武豊】有馬記念の悔しさは凱旋門賞で晴らす!

 1枠1番を引き当てた第61回有馬記念――。ゴール前、ここ! という最高のタイミングで差し返したと思ったのですが、最後の最後で力及ばず、キタサンブラックとの今年最後の祭りは、クビ差の2着に終わりま…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月04日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月09・16日号]

【G3金杯】ディープインパクト産駒と内枠に注目!「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 2017年も東西の金杯で中央競馬の幕が開く。まずマイル戦で行われる京都金杯だが、例年の傾向を整理しておきたい。馬券に直結するポイントは2つある。  1つ目は内枠の有利さだ。過去10年を振り返る…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月21日 13時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】ディープインパクト産駒のサトノノブレスが急浮上する「週刊大衆本誌 今週の決断」

 1年を締めくくるグランプリ。おそらくキタサンブラックかマルターズアポジーが逃げて、道中はスローからミドルペースで進む。だが、騎手の心理には、「グランプリは力を出し切りたい」という気持ちが強く働くは…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】ディープインパクト産駒の3歳馬ディーマジェスティに期待「中間調教報告 薮中泰人」

 3歳馬ディーマジェスティに期待する。菊花賞は4角手前で早々と手が動き4着敗退。いくつかの敗因が考えられるが、一番大きかったのが当日の気配の薄さだ。変にイラつき、走る方向に気が向いていなかった。初め…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月23日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】スピードの持続力なら好勝負! レインボーラインの一発あり「週刊大衆本誌 今週の決断」

 レベルが高いといわれている3歳牡馬。ジャパンCに出走する皐月賞馬のディーマジェスティが人気を集めそうだが、ここは伏兵レインボーラインの一発に期待したい。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月09日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

【G1エリザベス女王杯】ディープインパクト産駒は対抗! 大一番での距離延長と先行策でシュンドルボン「週刊大衆本誌 今週の決断」

 人気を集めそうなマリアライト、ミッキークイーン、タッチングスピーチの3頭は、いずれもディープインパクト産駒。京都2200メートルは、連対率・複勝率ともに優秀だが、人気になる分、妙味がない。そこで、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月05日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ヴォルシェーブは買うべき馬! 対抗はディープインパクト産駒のモンドインテロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 アルゼンチン共和国杯と春の目黒記念は施行条件は、かなり近いレースだが、結果は互いに違うものになってきた。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月31日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ディープインパクトはさすがだが、今週はワンアンドオンリーが復活だ!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 今世紀最大の種牡馬ディープインパクト。産駒は、当然ながら3歳クラシックを全制覇と思っていたら菊花賞は昨年まで未勝利。サトノダイヤモンドが初制覇とは驚きでした。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月22日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

【G1菊花賞】ディープインパクト産駒に勝ち馬なし! ステイゴールド重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞馬ディーマジェスティとダービー2着馬サトノダイヤモンド。この2頭に人気は集中するだろう。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月04日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年10月17日号]

【武豊】楽しみな2歳馬&期待の古馬が登場します

 来年のクラシックに向け、みんなの熱い期待を背負った有力馬たちが、次々にデビューしています。一生に一度しかないデビュー戦……クビ差で涙をのんだエアウィンザーも、その一頭です。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月28日 16時00分 公開

ルメールが騎乗するダービー馬マカヒキ「日本馬初の凱旋門賞制覇」の確率

 10月2日、いよいよ日本競馬にとって、歴史的な瞬間が訪れるかもしれない。世界最高峰のレース、凱旋門賞に、日本馬が優勝しそうな勢いなのだ。さらに今年の凱旋門賞は特別な意味を持つ。実は今回、日本で初め…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月19日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月03日号]

【武豊】最後の一冠はエアスピネルで奪取します

 日本からただ一頭、「凱旋門賞」に挑戦するマカヒキが、前哨戦となったG2「ニエル賞」(芝2400メートル)で、見事な勝利を収めました。今年から、日本でも海外の馬券を購入できることになり、その第1弾が…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月03日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月12日号]

前走上がり最速で◎ベルーフ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 ざっと見渡しただけでも今年の新潟記念は想定馬の数が多い。G1馬2頭の参戦があった札幌記念を避けてこちらへ向かった馬がいる他、小倉記念組も多いので、最終的にはまさかの除外頭数ということも考えられる。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2015年12月26日 17時00分 公開

〔GⅠ見所〕ついに有馬記念GP! 年末をガツンと締め括る!!

 いよいよ、今年の総決算有馬記念(12月27日 中山競馬場 芝2500m)。過去には、国民的アイドルのディープインパクトやオグリキャップ、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、テンポイント、シンザン、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2015年12月18日 20時00分 公開 [週刊大衆12月28日号]

「WIN5」徹底攻略! どの種牡馬の産駒がWIN5向きか?

 WIN5は、通常の馬券でいうと単勝の的中を積み重ねる馬券だ。今は通常の馬券購入の際は3連単が全盛。人によってはマルチを多用することもあることだろう。しかし、同じ穴狙いでも「3着に来ればいい」という…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.