日刊大衆TOP プロ野球

プロ野球

「プロ野球」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「プロ野球」についてのさまざまな記事を、186件配信しております。これからも「プロ野球」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

プロ野球のニュースまとめ


2018年01月23日 06時30分 公開 [週刊大衆2018年01月29日号]

元巨人・村田修一、「独立リーグも視野」の引き受け手探し

 闘将・星野逝く――。球界が、このニュース一色に染まる中、次の戦いを見据えている男がいる。「巨人を戦力外となった村田修一(37)です。昨年いっぱい、NPB球団のオファーを待っていましたが、いまだ決ま…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月22日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年02月05日号]

清宮幸太郎ら大物新人に伝えたい“王貞治の教え”【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 王貞治といえば、868本の通算本塁打記録に注目が集まるが、2390個の通算四球数も前者に勝るとも劣らないアンタッチャブル・レコードである。2位は落合博満の1475個。以下、金本知憲1368個、清…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月21日 06時30分 公開 [週刊大衆2018年01月29日号]

闘将・星野仙一、知られざる「熱血神話」と「感動秘話」

 虎は死して皮を留め、人は死して名を残す。稀代の名将がその全身全霊をかけて残した“志”もまた、球界に受け継がれてゆく。合掌!   新年早々、衝撃の訃報が日本中を駆け巡った。中日、阪神、楽天――3つの…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月18日 16時30分 公開 [週刊大衆2018年01月22日号]

すでに30年前…「平成元年」いったい何があった?

 早いもので今年は平成30年。当時の小渕恵三官房長官が新元号を発表したのが、つい昨日の出来事のように感じている御仁も少なくないのでは?(文中敬称略) 【Q1】『一杯のかけそば』ブームで実際にあったの…

カテゴリー
社会
タグ

2018年01月15日 07時30分 公開 [週刊大衆2018年01月22日号]

由伸巨人の復活Vを阻む「5つのアキレス腱」

 ビジョンのない指揮官、崩壊するチーム。無間地獄に陥った球団にかつての輝きは微塵もない――!! ■マイコラスがメジャーリーグに復帰  昨季、11年ぶりのBクラスに転落した巨人軍。2018年の新シーズ…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月15日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年01月29日号]

星野仙一「人心掌握術」の系譜 【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 70歳とは早過ぎる。1月4日、東北楽天の星野仙一球団副会長がすい臓ガンのため亡くなった。  背番号77を永久欠番に――。1月8日付けの日刊スポーツに、そんな記事が載っていた。楽天球団が星野さんが…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月09日 07時30分 公開 [週刊大衆2018年01月08・15日号]

プロ野球・大物OBが巨人と阪神に「喝!」

 東西の人気球団として、長きにわたって球界に君臨してきた巨人と阪神。常勝が至上命題のはずの両球団だが、2017年シーズンは広島、DeNAなどの後塵を拝し、悲願の優勝はかなわず。はたして、この先の巻き…

カテゴリー
芸能
タグ

2018年01月08日 17時30分 公開 [ヴィーナス2018年01月04日号]

プロ野球番記者たちの「笑えない裏話」暴露リレー

 ストーブリーグ真っ只中のプロ野球。昨季もグラウンド内外で、いろいろなことが起きていました。そこで、“裏事情“を知る彼らが、バレたらクビになる覚悟で話してくれました! ■ソフトバンクは工藤公康監督と…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月18日 06時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

大谷翔平は、なぜエンゼルスを選んだか【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

 人との出会いは大切である。誰を、どう使うか。チームスポ―ツにおいて現場の人事権は全て監督の手に委ねられる。直接交渉を行ったメジャーリーグ7球団の中から大谷翔平が最終的に選んだのはア・リーグ西地区…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月12日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

元巨人・村田修一、いまだ移籍先なしで引退も視野?

 11月13日発売の週刊大衆11月27日号で特集した『戦力外“松坂世代”の男たち』の記事。そこでは今オフ自由契約となったソフトバンク・松坂大輔と巨人・村田修一の去就について触れた。その際に、本誌の取…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月11日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月25日号]

「最強助っ人」バース、野球殿堂入りか 【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 公益財団法人・野球殿堂博物館が発表した「平成30年野球殿堂入り競技者表彰候補者」の中にタフィー・ローズ、アレックス・カブレラ(プレーヤー表彰)、ランディ・バース(エキスパート表彰)と3人の外国人…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月10日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

プロ野球、異例の「コーチ大移動」の裏側

 今季、抜群の強さでペナント奪取に成功した常勝軍団に“黄信号”が灯る非常事態。水面下で、いったい何が!? ■優勝チームのコーチ入れ替えは異例  このほど発表された2018年度のプロ野球12球団のコー…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月06日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

由伸巨人は「V奪回への戦力」を整備できるのか?

 かつての栄光は遠く、屈辱にまみれたシーズンを送ったチーム。立て直しに必要なピースははたしてそろうのか…。 「新しい戦力を補強できるものはしたい。こちらが希望する人はなるべく来てもらえることを願って…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月04日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

日本ハム・清宮幸太郎、「背番号21」の重責【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 先のドラフト会議で7球団から指名を受けた大物ルーキー清宮幸太郎(北海道日本ハム)の背番号が「21」に決定した。日本のプロ野球では10番台、20番台はピッチャーが背負うことが多い。その意味では意表…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月03日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

東京ヤクルトスワローズ・宮本慎也ヘッドコーチ「恐怖指導の現場」青木宣親の復帰もご破算?

「メッツを退団した青木宣親は、メジャーで移籍先を必死に探していますよ。一時はヤクルト復帰が確実なんていわれていたけど、戻る気はないらしい。チーム事情が変わっちゃったからね」(スポーツ紙デスク)  “…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月29日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月04日号]

巨人&阪神の「知られざる内情」を番記者がブチまける!

 2位躍進とBクラス転落。明暗分かれた2つの伝統球団を間近で見守る男たちが、知られざる内情を明かす! ■最終的に貯金4まで盛り返した巨人 A(スポーツ紙デスク) 今回、セ・リーグの2つの老舗球団、巨…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月27日 06時30分 公開 [ヴィーナス2017年12月05日号]

阪神・藤浪晋太郎、巨人・澤村拓一も放出危機!? 水面下で動く「大型トレード」

 かつてはトレードが盛んだったプロ野球界も、近年では大型トレードが少なくなった。だが、今オフは騒がしくなっているという。「実は水面下で、大型トレードの動きがあるようで、記者たちは球団に、ずっと張りつ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月27日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

プロ野球界初「遊撃手W新人王」の背景【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 プロ野球がセ・パ2リーグに分立して67年経つが、新人王のポジションがともにショートだったのは初めてである。パは埼玉西武の源田壮亮。セは中日の京田陽太。「即戦力」との期待に恥じない活躍だった。  …

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月21日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

巨人選手が戦々恐々「鹿取GMの非情コストカット」

 今季、11年ぶりにBクラスに終わった読売巨人軍。選手にとっては、背筋が凍るオフシーズンになるのは必至だろうが、早くも猛烈な嵐が吹き荒れている。「すでに、通算360本塁打の村田修一、2011年の盗塁…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月19日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

プロ野球「崖っぷちの大物たち」松坂大輔&村田修一はどこへ行く?

 球界を代表するエースと4番が、崖っぷちに立っている。超弩級の年俸を得ていた1980年生まれ2人の再就職先は見つかるのか? ■日本ハムの中田翔は残留  日本シリーズも終わり、ストーブリーグに突入した…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月17日 18時45分 公開

シーズンオフだから話せるマル秘情報!巨人と阪神の番記者による大放言ブチまけ座談会(週刊大衆12月4日号)

 2位躍進とBクラス転落。明暗分かれた2つの伝統球団を間近で見守る男たちが、知られざる内情を明かす!  A(スポーツ紙デスク)今回、セ・リーグの2つの老舗球団、巨人と阪神の2017年を振り返るんだ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月13日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

日本ハム・清宮幸太郎、人気女子アナたちから早くも「包囲網」!?

 今ドラフトでは7球団による競合になった最強スラッガー。北の大地へ渡る怪物を追って各社自慢の女子アナ部隊が殺到!? ■プロ野球ドラフト会議当日から争奪戦ヒートアップ!  10月26日のプロ野球ドラフ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月12日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

プロ野球「記憶に残る神采配」勝敗を分けたあの瞬間2017

 日本シリーズも終わり、2017年のプロ野球も一段落。今季も大事な場面で勝敗を分けたのは、監督たちの“采配力”だった。 ■ソフトバンク工藤公康監督の“神起用”  パ・リーグ王者、ソフトバンクはCSフ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月06日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

ダルビッシュ有、差別ポーズに「神対応」【二宮清純のスポーツ一刀両断】

「近代メジャーリーグ初の黒人選手」と呼ばれるジャッキー・ロビンソンの功績を偲び、デビューから50年目を迎えた97年4月15日、全ての球団で彼が背負っていた「42」が永久欠番に指定された。09年以降…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月05日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月13日号]

プロ野球12球団「ドラフト会議通信簿」一番成功したチームは?

「早稲田実業の清宮幸太郎に史上最多の指名はあるか!?」「史上初の単独指名なしか!?」という点に注目が集まった今年のプロ野球ドラフト会議。蓋を開けると、清宮には7球団の指名が集まり、抽せんの末に日本ハ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月03日 06時30分 公開 [ヴィーナス2017年11月04日号]

日本ハム大谷翔平、メジャーリーグで待ち受ける「3つの罠」in USA

 今オフ、メジャー挑戦が決定的な日本ハムの大谷翔平。日本球界のスーパースターは、はたして海の向こうで活躍することができるのか。「ボールが重い」「中4日だから」なんて話はスポーツ紙に任せて、本誌は大谷…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年11月02日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

プロ野球「ノーヒットノーラン」にまつわる雑学クイズ

 日本のプロ野球で、ノーヒットノーラン(無安打無得点試合)を最初に達成したのは、沢村栄治(巨人)で、1リーグ時代の1936(昭和11)年9月25日のことです。今回は、この投手にとって最大の栄誉がテー…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年10月30日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月13日号]

ソフトバンク、「育成」と「3軍」で常勝軍団へ【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 CSファイナルステージで東北楽天を退け、2年ぶりの日本シリーズ進出を決めた福岡ソフトバンクの1軍ベンチには、4人の元「育成」選手がいる。ピッチャーではローテーションの柱として今季13勝(4敗)を…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年10月29日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

ジャイアンツ首脳陣の「落合化」が進行中!?

 2017年シーズンはリーグ4位に終わり、制度導入以来続いていたCS出場を初めて逃した読売巨人軍。「セ界王座奪還が至上命題となる来季に向けて、なりふり構わぬ補強命令が発動されました。本塁打王のゲレー…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年10月28日 07時30分 公開

三村マサカズや小倉智昭も苦言、プロ野球CS制度に不満噴出

 プロ野球セ・リーグで横浜DeNAベイスターズが10月28日から幕を開ける日本シリーズに出場する。DeNAファンから喜びの声が上がる一方、野球ファンの間では疑問を抱く人も少なくないようだ。  ペナン…

カテゴリー
芸能
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.