日刊大衆TOP 大相撲

大相撲

「大相撲」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「大相撲」についてのさまざまな記事を、33件配信しております。これからも「大相撲」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

大相撲のニュースまとめ


2017年05月25日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年06月05日号]

チャンコの意味は“父子”だった!? 力士も知らない「大相撲の謎」

 皇太子ご夫妻が10年ぶりに見守る中、幕を開けた大相撲夏場所。初日の前売り券は発売後1時間半で完売し、当日券を求める長蛇の列が続いた。横綱・稀勢の里(田子ノ浦部屋)が初優勝から3連覇すると、大横綱・…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年05月18日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年05月29日号]

大関・照ノ富士「あの稀勢の里戦」を初激白!

 取材・文 武田葉月(ノンフィクションライター)  新横綱の逆転Vに沸いた春場所。その千秋楽の相手が照ノ富士だった。日本中を敵に回しての孤独な戦いの最中、彼は何を考えていたのか。魂の咆哮!  5月1…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月19日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

貴乃花親方と白鵬、新旧名横綱の「変わらぬ宿怨」

「稀勢の里が築いてきた相撲道を、相撲の神様が舞い降りて見守ってくださったような気がしました」 これは、元横綱の貴乃花親方が、春場所で奇跡の逆転優勝を遂げた新横綱に送った祝福の言葉だ。 「春場所の稀勢…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月11日 11時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

横綱・稀勢の里「奇跡の逆転優勝」大きすぎる代償

 19年ぶりに誕生した日本人横綱の大活躍に、列島中が沸きに沸いた春場所。だが、その前途に早くも暗雲が!? 「痛みに耐えて、よく頑張った! 感動した!」 平成13年の夏場所。右ひざのケガを抱えながらも…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月03日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

大相撲「横綱の権威」守った稀勢の里【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

 大相撲春場所は新横綱・稀勢の里の「奇跡の逆転優勝」で幕を閉じた。大関・照ノ富士との優勝決定戦を制した直後の瞬間最高視聴率は33.3パーセントを記録した。国内の3分の1の世帯で大相撲中継が流れて…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月02日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

稀勢の里に続け! “次の横綱”大本命は「高安」

 稀勢の里の快進撃で大いに盛り上がった春場所。その一方で大横綱に限界説が! 後釜として早くも名前が挙がったのは?  19年ぶりに誕生した日本人横綱・稀勢の里(30=田子ノ浦)と西関脇・高安(27=同…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月14日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【武豊】「毎日でも競馬をしたい」が騎手の本音です

 春爛漫。今週末は今年初めての変則3日間開催。18日の土曜日は、阪神と中京で、19日の日曜日は中山と阪神で、春分の日の20日は中山と中京で、それぞれ熱い戦いが繰り広げられます。 ――開催スケジュー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月16日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

稀勢の里、昇進記念! 歴代横綱たちの「心に染み入る名言」

 若乃花以来の横綱昇進で、歓喜に沸く日本列島。この機会に、これまで角界の頂点に君臨した漢たちの「胸打つ」発言を誌上プレイバック! 「つつしんでお受けいたします。横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年02月15日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

稀勢の里「横綱土俵入り」大迫力の雲竜型を披露!

 日本中が注目した新横綱初の土俵入り。口上は少し噛んでしまったが、今回は大観衆の前で見事にやり遂げた!  1月27日、寒風が吹きすさぶ中、東京・明治神宮に1万8000人の相撲ファンが詰めかけた。お目…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年02月09日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

19年ぶりの日本出身横綱誕生! 大相撲に「稀勢の里時代」到来の予感

「横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」 1月25日の昇進伝達式で、こう口上を述べた第72代横綱の稀勢の里(30)。  若乃花が横綱となった1998から19年。ついに、日本出身の横綱が誕生した。「初…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年01月30日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

大相撲・稀勢の里、名横綱への条件【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

 春場所、14勝1敗の好成績で初優勝を飾った大関・稀勢の里が横綱昇進を果たした。ご同慶の至りである。新入幕から73場所目での初優勝は、史上2番目の遅さ。大関在位31場所での初優勝は昭和以降、最も遅…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年01月26日 15時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

元旭天鵬(大島親方)「みんなから愛される力士を育てたい」家族を愛する人間力

 一昨年にまげを切ってから、お酒がめちゃめちゃ弱くなりました(笑)。現役時代は、銀座に4人で行って、チェイサー代わりに、マルガリータを飲んで、ウォッカ7本空けたこともあったし、ハイボールをチェイサー…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年01月14日 14時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

大相撲界の超新星・石浦「体が小さいからこそ、攻めていきます!」直撃インタビュー

取材・文 武田葉月(ノンフィクションライター)  大相撲初場所が1月8日、両国国技館で幕を開けた。入場チケットは、15日間ほぼ売り切れ状態。“若貴フィーバー”以来の相撲ブームに沸く角界に、彗星のごと…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年12月15日 15時00分 公開

蒼井優“意外すぎるプライベート映像”で、好感度急上昇!?「なんか親近感わく!」

 12月9日の『あさイチ』(NHK)で、女優の蒼井優(31)のプライベート映像が紹介された。その意外な姿に、好感度が急上昇しているようだ。

カテゴリー
芸能
タグ

2016年12月15日 08時00分 公開 [週刊大衆2016年12月19日号]

期待の豪栄道、稀勢の里も届かず…「日本人横綱」いつになったら現れる!?

 2016年の九州場所。横綱・鶴竜が14勝1敗で優勝を飾り、今年の大相撲を締めくくった。 「思い返せば、今年は日本人大関にとって“大勝負”の連続でしたね。ただ、綱取り挑戦の機会が幾度もあったものの、…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年12月08日 07時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

横綱・白鵬からも大金星! 遠藤「大物食い連発」で復活の兆し!?

「強いんだか、弱いんだか……。いつまでも、やきもきさせられるよ」 埼玉県草加市の居酒屋店主が苦笑交じりに語るのは、地元にある追手風部屋の所属力士・遠藤(26)のこと。

カテゴリー
芸能
タグ

2016年11月22日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

白鵬に石浦…大相撲九州場所「注目の力士」

 11月13日から行われている大相撲九州場所が大いに盛り上がっている。「昨年は、満員御礼が19年ぶりに11日間を数えるなど大盛況でしたが、今年はさらに、その記録を塗り替える勢い。チケットは完売日が続…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年11月18日 07時30分 公開 [週刊大衆2016年11月28日号]

大関・豪栄道「毎日の積み重ねの先に見えるのが、横綱」綱取りへの決意を語る!

 大相撲九州場所が11月13日、初日を迎えた。“1年納めの九州場所”における最大の注目は、先の秋場所、15戦全勝で初優勝を飾った大関・豪栄道の“綱取り”である。 秋場所での優勝は、実に記録づくめだっ…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年11月13日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

大関・豪栄道「貴乃花親方も期待する」横綱への一本道

 先場所、全勝で初優勝を飾り、九州場所で綱取りを狙う浪速のガキ大将。最大の障壁は休場明けで大記録目前の最強・白鵬!? 貴乃花親方が“あいつは俺の現役時代に似ている”と、周囲に漏らしていたそうです。そ…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年10月25日 10時00分 公開

【SGボートレースダービー】大相撲九州場所も開催される福岡の地で“本物の男”を目撃!「うっかり馬之助コラム」

 SG「ボートレースダービー」がボートレース福岡で開催中。同レースは以前、「全日本選手権競走」と呼ばれていたビッグレースだ。今回、有力選手と目されているのは、瓜生正義、山崎智也、篠崎元志。瓜生選手は…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月05日 14時00分 公開 [週刊大衆2016年10月10日号]

豪栄道だけじゃない!「将来の日本人横綱」大予測!!

 あと一歩のところまでは行くけれど最高位にはなかなかたどり着かない和製力士たち。だが少し待ってくれ。眠れる獅子は近く、必ず覚醒する! 横綱・白鵬の約10年ぶりの全休で、稀に見る大混戦となった大相撲9…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年09月22日 09時30分 公開 [週刊大衆2016年10月03日号]

稀勢の里はもう横綱になれない!? 「横綱の器」度を再検証する!!

 今年に入ってからは抜群の安定感を見せるも、綱取りがかかった大事な場所の初日にまさかの“土”。おいおい、ホント大丈夫なのかい!?

カテゴリー
芸能
タグ

2016年09月09日 13時00分 公開 [週刊大衆2016年09月19日号]

稀勢の里の“綱取り”以外にも何かが起こる!? 「大相撲秋場所」はここに注目せよ!!

「暑さ寒さも彼岸まで」というが、今年の両国は真夏日以上の熱気。ファン待望の日本人横綱の他にもこれだけのトピックがあるのだ!

カテゴリー
社会
タグ

2016年06月18日 14時30分 公開 [週刊大衆2016年06月20日号]

三毛猫泣太郎に自動車早太郎!? 大相撲「オモシロしこ名」

 大相撲力士の多くは「しこ名」をつけて土俵に上がります。漢字で書くと「醜名」。この場合の「醜」は「みにくい」ではなく、「強い」という意味ですが、イメージがよくないからか、今は「四股名(しこな)」と当…

カテゴリー
コラム
タグ

2016年01月27日 15時00分 公開

大関・琴奨菊、初優勝を陰で支えた“祐未夫人が美人”だと話題に

 1月24日、大相撲初場所の千秋楽で豪栄道(29)を破り、初優勝を飾った大関・琴奨菊(31)。日本出身力士として10年ぶりの優勝を果たし、世間からも「久し振りに大相撲がこんなに盛り上がった気がする」…

カテゴリー
芸能
タグ

2015年11月13日 14時00分 公開 [週刊大衆11月16日号]

驚異的!! 大相撲の歴代最高視聴率は○%!!

大相撲のテレビ中継が始まったのは昭和28(1953)年5月場所。栃錦、初代若乃花、千代ノ山らが活躍していた時代です。 それから62年、多くの名勝負が生中継され、全国の相撲ファンを熱中させてきましたが…

カテゴリー
コラム
タグ

2015年11月13日 07時00分 公開 [増刊大衆10月25日号]

日本人力士期待の星【遠藤】大怪我を乗り越えて大相撲ブームの立役者が再始動!?

大相撲人気が凄まじい。今年の1月場所から7月場所まで、4場所連続して「15日間満員御礼」を続けた。これは、90年代の若貴ブーム以来という快挙である。しかも、これまで相撲観戦者の3割は60代男性と言わ…

カテゴリー
芸能
タグ

2015年11月12日 14時00分 公開 [週刊大衆11月16日号]

明治時代に「大相撲」廃止の危機があった!?

文明開化の風が吹き荒れた明治初期は、相撲界にとっても激動の時代でした。 一刻も早く西欧列強に追いつきたいと考える政府は、日本の伝統的習慣や価値観を変えようと腐心。断髪令を出し、力士にも髷を切るよう要…

カテゴリー
コラム
タグ

2015年11月11日 14時00分 公開 [週刊大衆11月16日号]

知ってた? 大相撲の土俵は毎場所「手作り」!!

直径15尺(4メートル55センチ)の土俵は、本場所ごとに新しく作り直されています。 土俵作りは「呼び出し」の仕事で、「荒木田」と呼ばれる粘土質の土を突き固め、力士が四股を踏んでも足跡がつかない硬さに…

カテゴリー
コラム
タグ

2015年11月11日 12時00分 公開 [増刊大衆10月25日号]

貴乃花親方の秘蔵っ子【佐藤】とは!?

昨年9月、相撲の名門・埼玉栄高校3年時の9月に貴乃花部屋に入門して話題になったのが佐藤(19)。2011年度全国中学校相撲選手権大会で、現在十両9枚目の阿武咲(おうのしょう)を破って優勝し“中学生横…

カテゴリー
芸能
タグ
  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.