日刊大衆TOP 松井秀喜

松井秀喜

「松井秀喜」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「松井秀喜」についてのさまざまな記事を、19件配信しております。これからも「松井秀喜」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

松井秀喜のニュースまとめ


2017年09月17日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年09月25日号]

大谷翔平が移籍する「本命メジャー球団の名前」

「金じゃない、夢だ」と心を決めた若武者が挑む新たなステージ。それが困難であればあるほど、男は燃える! ■「金よりも夢」の決意でメジャーリーグへ!  日本ハムの大谷翔平(23)の去就に、世界中の関心が…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年08月27日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年09月04日号]

原辰徳、松井秀喜、中畑清…「巨人次期監督」の行方

 五輪代表の指揮官就任を回避したことで古巣復帰を待ち望む声が高まるも、それはないとの噂も。じゃあ、次は誰になる!?  30億円の大補強を経て覇権奪還するどころか、史上最悪の13連敗を記録するなど、フ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年08月14日 07時30分 公開 [ヴィーナス2017年08月04日号]

清原和博、松井秀喜、イチロー…プロ野球界「史上最強の4番打者」は誰だ!?

 メジャーで一大ムーブメントとなっている「2番打者最強説」や「3番打者最強説」。そうした流れを汲みつつも、日本のプロ野球界では、やはりチーム一の主砲は4番に座る。その中で誰が“史上最高”なのか。今回…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年07月16日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年07月24日号]

巨人がここまで勝てない理由「問題山積の深すぎる闇」

 打てない、守れない、抑えられない。常勝軍団だったジャイアンツが崩壊した最大の原因はどこにあるのか!?  球団新記録となる13連敗を記録した後も浮上のキッカケがつかめず、5位に低迷する由伸巨人。首位…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年07月04日 06時00分 公開 [ヴィーナス2017年07月01日号]

「イチローVS大魔神」他、プロ野球交流戦“仮想対決”の結果は!?

 セ・リーグとパ・リーグのチームが互いに激戦をくり広げるプロ野球交流戦が、大盛り上がりのうちに幕を閉じた。交流戦が2005年に開始されてからは、セ・パの「エース対主砲」という対決を頻繁に目にすること…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年06月03日 08時00分 公開 [ヴィーナス2017年06月01日号]

阿部慎之助「只今就活中!?」トホホ私生活で巨人軍監督の芽は消滅か

 巨人の阿部慎之助が好調だ。ここまで打率は.251だが、8本塁打、33打点(5月31日時点)で、本塁打と打点はトップ10入りしている。スポーツ紙の巨人担当記者は今季の阿部について、こう見ている。「状…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年05月29日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年06月12日]

元巨人・大田泰示は吉岡雄二の再来か!?【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

 巨人時代、通算8シーズンで、わずか9本のホームランしか記録していなかった男が、北海道日本ハムに移籍した今季は、5月24日時点で早くも5本である。スポーツ紙には「開花」や「覚醒」といった見出しが躍…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年05月28日 06時00分 公開 [週刊大衆2017年06月05日号]

巨人監督、高橋由伸の次は斎藤雅樹?

 “ビッグ”と言えばビッグネーム、でも、“地味”と言えば確かに地味。悩める常勝軍団を救うかもしれないのは、かつての大エース!?  広島、阪神を相手に苦戦を続ける、2年目の高橋由伸監督率いる巨人軍。今…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年05月16日 07時00分 公開 [週刊大衆2017年05月22日号]

侍ジャパン「東京五輪は原辰徳監督」で決定?

 3年後に迫る国民的イベントで金メダルを獲るべく白羽の矢が立てられたのはあの名将。だがその思いは揺れに揺れている!!  ペナントレース開幕から1か月以上が過ぎたプロ野球。セは広島、パは楽天がロケット…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年04月10日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

プロ野球で「勝敗を背負う」4番打者、その帝王学【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

 長嶋茂雄は名コピーライターでもあった。引退試合で飛び出した「我が巨人軍は永久に不滅です」はプロ野球ファンのみならず、多くの国民の記憶に深く刻み込まれている。2度目の監督時代の1996年には「メ…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年11月02日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年11月07日号]

巨人監督かNY永住か?松井秀喜「最後の選択」

 米国で「気楽」に暮らすのか、日本に帰って伝説の第二章を切り開くのか……平穏と名誉、ゴジラはどちらへ向かうのか。

カテゴリー
芸能
タグ

2016年10月18日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年10月24日号]

渡邉恒雄「巨人・松井秀喜監督&築地に新球場」の大野望

 クライマックスシリーズに突入したプロ野球。フラフラになりながらも、なんとか2位に入り、広島への挑戦権をかけてDeNAと戦ったのが、球界の盟主・読売ジャイアンツだ。そんなチーム状態の一方、ここにきて…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年08月29日 13時00分 公開 [週刊大衆2016年09月05日号]

巨人・阿部慎之助「兼任コーチ就任」がもたらす“災厄”

 まさかの猛打復活で、鯉の尻尾にガブリと喰らいついた球界盟主。その猛反撃をお膳立てした男が、いずれは大きな災いの元になる!?

カテゴリー
芸能
タグ

2016年06月22日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年06月27日号]

松井秀喜「東京五輪代表監督」就任も!? 巨人とNPBの“ゴジラ争奪戦”舞台裏

 巨人球団幹部のたび重なる監督就任要請を断り続けるゴジラ。右往左往する巨人に思わぬライバルが登場!! 「一つの大きな節目を通過した。野球界としては大変喜ばしい。今後も正式決定に向け、プロアマ一丸とな…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年05月18日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年05月23日号]

由伸監督は2年限定!?巨人「松井秀喜監督」全計画

 順調なチームの水面下では、早くもキナ臭い“次”の話。大本命の見えにくい真意に翻弄されながらも、球団が切る“最大のカード”とは? 開幕前は「史上最弱」ともいわれていた、高橋由伸監督率いる新生巨人軍。…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年04月24日 07時30分 公開 [ヴィーナス2016年04月05日号]

松井秀喜のゴジラ砲炸裂!「“春のセンバツ”モンスター選手誕生の瞬間」

 それまでの鬱憤を晴らす一撃だった――。1年生の夏、4番打者として甲子園に出場した松井秀喜は3打数無安打で、チームも初戦敗退。2年生の夏も星稜は甲子園ベスト4まで進むが、松井は1本塁打と満足な成績は…

カテゴリー
芸能
タグ

2016年02月10日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年02月15日号]

巨人が企てる次期監督人事「由伸の次は松井!」衝撃情報

 背番号24が指揮を執る宮崎に突如、ゴジラが緊急参戦――。臨時コーチ就任のその先に、“松井巨人誕生”の灯を見た!

カテゴリー
芸能
タグ

2016年01月01日 07時00分 公開

最高額はいくら? 日本プロ野球選手の歴代年俸ランキング!

日本のプロ野球、日本野球機構(NPB)傘下には、12球団の支配下選手各70名に育成選手を加え、合計約950名の選手がいる。そのうち、各球団が1軍登録できるのは28名で、さらに実際に試合に出場できるの…

カテゴリー
芸能
タグ

2015年12月01日 08時00分 公開 [週刊大衆12月07日号]

メジャーが狙う意外な選手とは?「500億円の侍ジャパン戦士」完全リスト

「プレミア12」と聞いて、最初は「なんだ、それ?」と思った人も多かったに違いない。だが、野球世界一を決定する同大会は、日本野球の実力を再確認させてくれた。テレビ中継は毎回、高視聴率を叩き出し、野球と…

カテゴリー
芸能
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.