日刊大衆TOP 皐月賞

皐月賞

「皐月賞」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「皐月賞」についてのさまざまな記事を、13件配信しております。これからも「皐月賞」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

皐月賞のニュースまとめ


2017年04月15日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】スプリングSの勝ち馬ウインブライト◎「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞を予想するうえで、重要なのが展開。今年の3歳牡馬のように、力量が接近しているときは特に、ちょっとした流れの違いで結果も変わりやすい。昨年の皐月賞は、いわゆる「上がりの競馬」にはならず、持続…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月14日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】ディープインパクト産駒ファンディーナが迫力満点!「中間調教報告 薮中泰人」

 皐月賞への出走を決めたファンディーナ。勇気ある挑戦が歴史を変えるかもしれない。牝馬の挑戦は14年のバウンスシャッセ(11着)以来だが、勝てば69年ぶり。グレード制導入後では初の快挙となる。その…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月12日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】弥生賞馬カデナ本命! コマノインパルス対抗に抜擢「週刊大衆本誌 今週の決断」

 牡馬クラシックの第1弾となる皐月賞が開催される。抜けた存在がいまだに不在で、大混戦といわれており、怪物牝馬・ファンディーナの参戦でますます難解になっているように見える。しかし、そこまで頭をひねらな…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月11日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【武豊】ますます強くなったキタサンブラック! そして、G1皐月賞は3連勝を狙います

 今年からG1に昇格した「大阪杯」(芝2000メートル)で、キタサンブラックがまたひとつ進化した走りを見せてくれました。 ――初代王者として歴史に名前を刻みたかった? もちろん、そういう気持ちも…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月10日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】ファンディーナ、歴史的大名牝の誕生か「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ファンディーナは、男馬も軽くひねってしまうのか。わくわくするような皐月賞だ。デビューから(1)(1)(1)着と負け知らず。しかも前走、初の重賞挑戦も、初の関東への輸送も、まったく苦にせず、直線…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月07日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】ソウルスターリングの相手は、“剛脚”ミスエルテにチャンス「中間調教報告 薮中泰人」

 ファンディーナが皐月賞出走を決めた。それなら結論は1強戦。勝つのはソウルスターリングだ。2歳女王を決めた昨年暮れの阪神JFも強かったが、今年初戦のチューリップ賞も危なげない勝利。これで負けなし…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2スプリングS】G1皐月賞TRの連軸はエトルディーニュ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月23日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年05月02日号]

GI入着実績を重視すべし!「データ予想 須田鷹雄」

 マイラーズCを予想する場合、施行コースが変わって以降と、変わる以前も含めたものと、2つの切り口から考えなくてはいけない。まずは過去10年で見てみよう。まず目立つのは5歳馬の強さで、4歳馬や6歳馬を…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月16日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年04月25日号]

ミドルペースでも末脚炸裂! 差し切るディーマジェスティ「レース傾向分析 須田鷹雄」

 サトノダイヤモンドはここまでの3戦で圧勝。最初の2レースは極端なスローペースの競馬で、前走のきさらぎ賞はある程度平坦なラップだったが、それでも圧勝となったのは決め脚の差がものを言ったからだ。少頭数…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月15日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年04月25日号]

強烈な切れ味で相手をかわす マカヒキが無敗でGI戴冠!「中間調教報告 薮中泰人」

 牡馬クラシックの一冠目はマカヒキが勝つ。弥生賞で3強決戦を制したが、この時点で勝負付けが済んだ可能性がある。最大の売りは強烈な切れ味。どの位置からでも俊敏に伸びてくる。デビュー3戦の上がり3Fは順…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月13日 18時30分 公開

【武豊】いよいよ皐月賞。3強の構図を崩すには!?

 散り際がもっとも美しいとされるサクラの花びらもほぼ風に舞い散り、今週末は、いよいよ、牡馬三冠クラシックの第1弾「皐月賞」が行われます。レースを一週間後に控えたこの時期、ジョッキーはどんな気持ちで毎…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月11日 18時00分 公開 [週刊大衆2016年04月25日号]

皐月賞と賢者の「石」【井崎脩五郎 競馬新理論】

 皐月賞の成績を、10年前、20年前……と見ていくと、新理論好きなら誰でも、名前のなかに「イ」「シ」のふた文字を持っている馬が、10年置きに激走していることに気づく。事の始まりは、40年前の1976…

カテゴリー
娯楽
タグ

2015年12月19日 19時00分 公開

藤川京子の競馬レター 年末ラス前に狙うのは中山巧者の激走馬!

 “競馬界の峰不二子”藤川京子ねえさんが、ディセンバーSで狙うのはクラリティシチー。3走前に中山で東風S勝ち、前々走はダービー卿CTでモーリスの2着。中山は(1-1-2-1)と得意で、馬券圏外なのは…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.