日刊大衆TOP 競馬

競馬

「競馬」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「競馬」についてのさまざまな記事を、422件配信しております。これからも「競馬」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

競馬のニュースまとめ


2017年04月19日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

【武豊】東日本大震災から6年…福島競馬場で乗り続ける意味

 未曾有の被害をもたらした東日本大震災から6年が経ちました。すべてを根こそぎ飲み込んでいった津波の映像は、今も衝撃とともに頭の中にこびりついています。福島競馬場は、壁や天井が崩れ落ち、割れたガラス…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月18日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

【G2マイラーズカップ】G1安田記念へ向け、ヤングマンパワーに注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年のマイラーズカップは安田記念本番かと見まがうような好メンバーが集まりそう。昨年は3、5、11番人気での決着。一昨年は8、5、1番人気と少し荒れていた最近のマイラーズカップだが、今年人気薄馬が…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月17日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

さすが吉田沙保里の神通力! G1桜花賞で刻まれたレスリングの文字「井崎脩五郎 競馬新理論」

 道悪だと、こんなことがあるんだ。そう思うしかないような桜花賞だった。単勝オッズ1.4倍の断トツ人気に支持されていたソウルスターリングが、直線、伸びそうで伸びず、3着に敗れてしまったのだ。  レー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月15日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】スプリングSの勝ち馬ウインブライト◎「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞を予想するうえで、重要なのが展開。今年の3歳牡馬のように、力量が接近しているときは特に、ちょっとした流れの違いで結果も変わりやすい。昨年の皐月賞は、いわゆる「上がりの競馬」にはならず、持続…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月14日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】ディープインパクト産駒ファンディーナが迫力満点!「中間調教報告 薮中泰人」

 皐月賞への出走を決めたファンディーナ。勇気ある挑戦が歴史を変えるかもしれない。牝馬の挑戦は14年のバウンスシャッセ(11着)以来だが、勝てば69年ぶり。グレード制導入後では初の快挙となる。その…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月11日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【武豊】ますます強くなったキタサンブラック! そして、G1皐月賞は3連勝を狙います

 今年からG1に昇格した「大阪杯」(芝2000メートル)で、キタサンブラックがまたひとつ進化した走りを見せてくれました。 ――初代王者として歴史に名前を刻みたかった? もちろん、そういう気持ちも…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月10日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】ファンディーナ、歴史的大名牝の誕生か「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ファンディーナは、男馬も軽くひねってしまうのか。わくわくするような皐月賞だ。デビューから(1)(1)(1)着と負け知らず。しかも前走、初の重賞挑戦も、初の関東への輸送も、まったく苦にせず、直線…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月08日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】チューリップ賞惜敗組に注目! 2強以外ならリスグラシュー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 フラワーCを制したファンディーナは皐月賞に回ったが、今年はアドマイヤミヤビという有力馬がいる。クイーンC勝ちの同馬が評価されている一因が、一つ前に制した百日草特別。当時2着に負かしたのが弥生賞…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月07日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】ソウルスターリングの相手は、“剛脚”ミスエルテにチャンス「中間調教報告 薮中泰人」

 ファンディーナが皐月賞出走を決めた。それなら結論は1強戦。勝つのはソウルスターリングだ。2歳女王を決めた昨年暮れの阪神JFも強かったが、今年初戦のチューリップ賞も危なげない勝利。これで負けなし…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月05日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】人気薄の実力馬に妙味がある! アエロリットが巻き返しV「週刊大衆本誌 今週の決断」

 フラワーCを圧勝したファンディーナが出走せずとも、牝馬路線は粒ぞろい。ソウルスターリングとアドマイヤミヤビの2強は、これといった弱点が見当たらない。  では、どちらが強いのか。前走のクイーンCで、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月04日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【武豊】ドバイで実現した“兄弟タッグ”! 今週は牝馬三冠クラシック第1弾、G1桜花賞!!

 世界のホースマンが注目するドバイで、兄弟タッグが実現しました。開業を目指し、現在、須貝厩舎で研鑽を積んでいる幸四郎技術調教師が、UAEダービーに挑戦するアディラートの中間の稽古を担当。追い切り…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月03日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】ソウルスターリングで鉄板か?「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ソウルスターリングに、ウィークポイントはないのか。そんなことを考えていたら、競馬風俗研究会の立川末広がやってきて、こんなことを言う。「じつは、この馬は去年までの成績だけだったら、ちょっと危ない…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月01日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】前走G1、G2組を重要視! 過去10年見ても波乱は少ない「レース傾向分析 須田鷹雄」

 大阪杯はご存じのように今年からG1に昇格したので、傾向がガラッと変わる可能性がある。ただ、参照できるのは、これまでのデータだけなので、まずは、そちらから見てみよう。  過去10年の大阪杯の傾向…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月31日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】主役の人気馬2頭が完調でなく、ヤマカツエースにチャンス!「中間調教報告 薮中泰人」

 G1に昇格した大阪杯だが、いきなり大荒れまでありそうだ。まず主役の1頭、マカヒキの状態がいいと思えない。京都記念を使って大阪杯は予定通りだが、イメージしたほど体調が上がってこない。身のこなしに…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月29日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】人気薄ミッキーロケットがキタサンブラック、マカヒキの“隙”を突く!「週刊大衆本誌の決断」

 記念すべき第1回目となるG1大阪杯。主役はキタサンブラックとマカヒキと目されているはずだ。だが、両者とも不安を抱えている。  キタサンについては一見、フルゲート割れだけにペースも落ち着き、前々で自…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月28日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日]

【武豊】新設G1大阪杯、第1回目の勝利を狙います

 ナイターで行われた船橋競馬の交流G2「ダイオライト記念」。ジョッキーになって3度目となる年男の誕生日に、今年はパートナーのクリソライトから大きなプレゼントをもらいました。自ら祝って、馬からプレ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月27日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】キタサンブラック、6度目の「1番」なるか「井崎脩五郎 競馬新理論」

 キタサンブラックは有馬記念以来の実戦になるが、これまで2か月以上の休み明けで[2・1・1・0]という成績を残しており、休み明けで連を外したのは、初の古馬対戦だった一昨年の有馬記念(3着)のみ。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】ステップレースに大差はなし! 前走上位人気で掲示板が条件「今週の狙い目レース  須田鷹雄」

 高松宮記念にはシルクロードS、阪急杯、オーシャンSと3つのステップレースがある。出走馬の大半は、このいずれかのレースから来るし、好走馬の多くも、その中から出る。3レースのうち、どれが優秀かは微…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月24日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】過去10年間との比較で判明! 明け4歳馬世代はハイレベル「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 有力馬の引退、故障で全体のレベルが下がった印象がある今年の高松宮記念。クローズアップすべきは明け4歳馬だ。馬券はシュウジ-ソルヴェイグが本線。  世代レベルの高さは昨年の実績が証明する。2つあ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月23日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

G1シーズン到来! 春競馬データで読み解く「勝てる騎手」

 万馬券を一発当てて、豪勢な“晩酌タイム”。そんな我々庶民の夢をアシストしてくれる乗り手はこの男!  競馬も、いよいよ本格化。競馬は馬8割、騎手2割といわれるが、近年の外国人トップ騎手の騎乗を見れば…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月22日 10時00分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】春のスプリント王決定戦は混戦模様!「週刊大衆 今週の決断」

 ミッキーアイルが引退、ビッグアーサーが脚部不安、ダンスディレクターが骨折と、主役不在の短距離界。高松宮記念も、人気が読めないほどの混戦模様だ。  昨秋のスプリンターズS覇者のレッドファルクスは、香…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月21日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【武豊】G1ドバイワールドカップに挑戦。テレビの生中継、馬券も発売!

 3月11日午後2時46分。中山、阪神、中京の各競馬場から、東北地方を襲った大震災で被害にあったすべての方に黙祷を捧げました。6年前……あまりにも無力な自分に落胆しました。競馬があってよかった。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月20日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】中日ドラゴンズのお膝元だ!「井崎脩五郎 競馬新理論」

「ゾロ目は、オペレーション変更のサイン」 タカモト方式の生みの親である高本公夫さんは、よくそうおっしゃっていた。1987年に有馬記念で(4)-(4)のゾロ目が出たあと、翌年を皮切りに有馬記念で6…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2スプリングS】G1皐月賞TRの連軸はエトルディーニュ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月17日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2阪神大賞典、スプリングS】変則3日間開催でG1へ向けての激戦が展開!「栗東トレセン便り 薮中泰人」

 昨年暮れのグランプリ・有馬記念を制したサトノダイヤモンドが今週の阪神大賞典から始動する。放牧から帰厩後に2本の時計をマークしたあと、本格的な追い切りは3月2日のCWコースだ。先行するサトノノブレ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月16日 14時00分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

谷桃子「酔うと、夏なら服を全部脱いで寝てますね(笑)」ズバリ本音で美女トーク

 清楚なルックスに破天荒なキャラというギャップがたまらない谷桃子さん。今回がラストとなるDVDでは、温泉にベッドに氷責め……!? と、色っぽいシーンが満載。撮影の裏側に私生活にと、聞いてるコッチがハ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年03月15日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2阪神大賞典】G1天皇賞・春の前哨戦にサトノダイヤモンド登場!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 来年度のJBC競走がJRAの主催で、京都競馬場で行われる見込みだそうです。JBC競走は地方競馬の最大の祭典。これまでは地方競馬の各場が持ち回りで開催されてきましたが、ついにJRAにお助けを願った…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月14日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【武豊】「毎日でも競馬をしたい」が騎手の本音です

 春爛漫。今週末は今年初めての変則3日間開催。18日の土曜日は、阪神と中京で、19日の日曜日は中山と阪神で、春分の日の20日は中山と中京で、それぞれ熱い戦いが繰り広げられます。 ――開催スケジュー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月13日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

女子大生から聞いた“EVEN”の暗号「井崎脩五郎 競馬新理論」

 出久根達郎さんの短編を集めた『半分コ』(三月書房)という本がある。タテ15.3センチ、ヨコ11.7センチの小箱入り。その表題作の「半分コ」が、和文英訳授業の対象になったと、近所のラーメン屋でよく…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月11日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

【G3中山牝馬S】良血馬トーセンビクトリーとビッシュのポン駆け「阿部幸太郎 オレの美味予想」

「安倍首相がんばれ! 安倍首相がんばれ!  安保法制国会通過よかったです。日本がんばれ! エイ、エイ、オー!」 驚きました。国有地の払い下げ問題で揺れる大阪豊中市にある森友学園。園児に授業の一環と…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.