日刊大衆TOP 週刊大衆2017年12月18日号

週刊大衆2017年12月18日号

「週刊大衆2017年12月18日号」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「週刊大衆2017年12月18日号」についてのさまざまな記事を、20件配信しております。これからも「週刊大衆2017年12月18日号」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

週刊大衆2017年12月18日号のニュースまとめ


2017年12月18日 15時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

認知症、あなたの知らない「20の真実」その正体から予防法まで

 自分が自分でなくなる……。誰もが発症の可能性がある恐ろしい病。その正体から予防法まで「へぇ」と驚く役立ち知識を一挙に紹介! ■治療法や薬、正確な診断法も確立されず  内閣府などの統計によると、現在…

カテゴリー
社会
タグ

2017年12月17日 17時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

misono「もはやNosukeのマネージャー」麻美ゆまのあなたに会いたい!

 先週に続いて、歌手のmisonoちゃんと旦那さんのNosukeさんとの対談です。夫婦漫才のようにやりとりが面白い二人の結婚生活に迫ってみました。 ■六本木で“さんま事件”!? ゆま「私が実際に目の…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月15日 17時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

元なでしこジャパン・丸山桂里奈が語る「W杯ゴールと恋愛、そして引退後」

 2011年、日本中が歓喜に沸いたFIFA女子W杯。準々決勝後半に出場した丸山桂里奈が、開催国ドイツを延長後半3分のゴールで沈め、なでしこジャパンの初優勝を引き寄せたことを記憶されている人も多いだろ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月15日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

親子3代襲名目前!「松本幸四郎」にまつわる雑学クイズ

 2018年1~2月の2か月にわたり、東京・歌舞伎座で、「二代目松本白鸚」「十代目松本幸四郎」「八代目市川染五郎」の親子3代襲名披露興行が行われます。今回は大名跡「松本幸四郎」にまつわる問題を。(文…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月14日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

「理想の終活」知っておきたい3条件

 11月20日の日経新聞の朝刊に掲載された広告が話題になっている。広告主は、建設機械メーカー、コマツの安崎暁元社長(80)だ。広告によると、同氏は検査で胆嚢がんが発見されたが各所に転移し、すでに手術…

カテゴリー
社会
タグ

2017年12月14日 10時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

桐谷健太「au三太郎シリーズの影響力はすさまじかった」日常から吸収する人間力

『au』さんの三太郎シリーズのCMの影響力は、すさまじかったですね。CMなので、普段、ドラマしか見ない人も、バラエティ番組しか見ない人も、テレビをつけていればみんな見る機会がありますからね。街中を歩…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月13日 17時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

浅田真央、宮里藍、木村沙織…「美女アスリート」引退後の現在

 美しく咲き誇った花も、やがて散るのが世の理(ことわり)。どれほど優れた女性アスリートにも、現役を引退する日は必ず訪れる。多くの栄光と挫折を経験した彼女たちはその時、何を思い、どう決断したのか――。…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月13日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

広瀬すず、NHK朝ドラ『夏空』ヒロインの「ヒミツの素顔」

 11月20日、再来年の4月から放送されるNHK朝の連続ドラマ小説『夏空』に、広瀬すず(19)が主演することが早くも発表された。「同作は朝ドラ100作目にあたる記念作品。その前の99作目のタイトル、…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月12日 11時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

天皇陛下退位と皇太子さま即位で「国民生活はこうなる!」

 200年ぶりの生前退位で、日本に大きな変化が訪れる。祝日、呼び名、新元号――分かりやすく解説する。 ■約200年ぶりとなる生前退位  約200年ぶりとなる生前退位の議論が加速。昨年8月に天皇陛下が…

カテゴリー
社会
タグ

2017年12月12日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

パチンコ、年末年始に「本当に勝てる機種」はこれだ!

 12月は長期休暇があり、パチンコホールはいわゆる“回収営業”期。客の立場からすれば敬遠すべき月だが、今年は違うようだ。「7月に警察庁がギャンブル依存症対策として、来年2月からパチンコの出玉を現行の…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月12日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

元巨人・村田修一、いまだ移籍先なしで引退も視野?

 11月13日発売の週刊大衆11月27日号で特集した『戦力外“松坂世代”の男たち』の記事。そこでは今オフ自由契約となったソフトバンク・松坂大輔と巨人・村田修一の去就について触れた。その際に、本誌の取…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月11日 20時00分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

NHK桑子真帆アナ、紅白歌合戦へのアツい思いが見えた!?

 次世代のエース――現在、最も清廉性が求められる“ニッポンの放送局”NHKで、こう評される美女アナウンサーを激写。決定的瞬間をお届け! ■『ブラタモリ』で大ブレイクし、『ニュースウオッチ9』のキャス…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月11日 19時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

小林幸子も「やる気満々」! 居酒屋『庄や』でライブ開催

 酒を飲み、料理を味わいながらお笑いや音楽ライブが楽しめる新サービス『庄や劇場』がオープンし、旗揚げ記念公演『やるきまんまんライブ』が大手居酒屋チェーン『庄や』目黒408店で行われた。 ■小林幸子が…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月12日 14時15分 更新 [週刊大衆2017年12月18日号]

小泉今日子、沢口靖子、鈴木保奈美…芸能界を席巻する「50代美女優」の魅力

 今初夏に、『ライザップ』でダイエットに成功。見事にウエスト約15センチ減を達成し、グラマラス美ボディを披露した石田えり(57)。その彼女が、今度は12月に写真集『56』(講談社)を発売するというこ…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月10日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

プロ野球、異例の「コーチ大移動」の裏側

 今季、抜群の強さでペナント奪取に成功した常勝軍団に“黄信号”が灯る非常事態。水面下で、いったい何が!? ■優勝チームのコーチ入れ替えは異例  このほど発表された2018年度のプロ野球12球団のコー…

カテゴリー
芸能
タグ

2017年12月10日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】リリーノーブルは抜群の勝負強さ「阿部幸太郎 オレの美味予想」

「ジャパンカップ」の結果は、やはりでした。秋の天皇賞を制した1番人気キタサンブラックが3着に敗退。天皇賞でクビ差2着の3番人気サトノクラウンにいたっては10着に惨敗しました。本誌で◎に推した5番人…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月09日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】オルフェーヴル産駒で勝負!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 阪神ジュベナイルフィリーズは、過去10年で単複の均等買いを行った場合、回収率が単勝33%・複勝63%。まだキャリアが浅く、ヒントの少ない2歳戦にしては堅いレースだ。なぜそうなるのかは定かでないが…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月09日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【武豊】“有終の美”でG1を勝たせたい牝馬

 “これが競馬”と、“これも競馬”。一文字しか違いませんが、結果は大きく変わります。少なくとも僕の中では。来年のクラシックを目指した2歳戦……G3「京都2歳ステークス」(芝2000メートル)は、―…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月07日 18時45分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】桜花賞馬の全妹マウレア「薮中泰人 栗東トレセン便り」

 今週は2歳牝馬の戦い、G1阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。競走舞台は阪神の1マイル。昨年はソウルスターリングがデビュー3連勝で2歳女王の座に就いた。 ■デビュー2連勝で重賞を制したロックデ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月04日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

日本ハム・清宮幸太郎、「背番号21」の重責【二宮清純のスポーツ一刀両断】

 先のドラフト会議で7球団から指名を受けた大物ルーキー清宮幸太郎(北海道日本ハム)の背番号が「21」に決定した。日本のプロ野球では10番台、20番台はピッチャーが背負うことが多い。その意味では意表…

カテゴリー
芸能
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.