日刊大衆TOP 須田鷹雄

須田鷹雄

「須田鷹雄」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「須田鷹雄」についてのさまざまな記事を、81件配信しております。これからも「須田鷹雄」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

須田鷹雄のニュースまとめ


2017年07月21日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月31日号]

【G3中京記念】勢い重視でステイゴールド産駒ウインガニオン「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 中京記念は今の条件になってから5回行われたが、1~2番人気馬のべ10頭が1頭も馬券に絡んでいない。惜しかったケースも少なく、掲示板に載ったのは2番人気4着という馬が1頭いただけだ。3、4番人気馬…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月14日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月24日号]

G3七夕賞は○◎がワンツーで2万馬券! 函館記念は前走G2・G3組を重視せよ「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3七夕賞は、須田が○印を打ったゼーヴィントが勝ち、◎マイネルフロストが2着に激走した(3連単の配当2万1540円)。今週は、函館競馬場芝2000mで行われる函館記念。須田鷹雄の狙い目は―…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月08日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月17日号]

【G3七夕賞】今が好調期のマイネルフロストを狙い撃ち「須田鷹雄 レース傾向分析」

 夏の重賞は4歳馬が好成績で5歳馬がそれに続くという構図になることが多いが、七夕賞は4歳馬の出走そのものがそれほど多くはなく、それゆえに5、6歳馬が好走馬の中心となる。前走G1・G2組は意外とここ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月01日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月10日号]

G1宝塚記念で須田推奨の穴馬が激走! CBC賞は9歳のスノードラゴンに期待!!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG1宝塚記念は、須田が穴馬に指名したミッキークイーンが3着に突っ込んだ(3連単の配当7万420円)。今週の狙い目レースは、中京競馬場芝1200mのG3戦CBC賞。須田鷹雄の見解は――!? …

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月24日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月03日号]

【G1宝塚記念】G3函館SSで須田の★印穴馬が勝利! 今週はキタサンブラックが春3連勝へ「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG3函館スプリントステークスは、須田が穴馬として★印を打ったジューヌエコールが勝利した(3連単の配当は5万5520円)。今週は上半期の総決算、真夏のグランプリ・宝塚記念(6月25日 阪神…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月17日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月26日号]

G3エプソムCは本命馬が2着! 今週の函館スプリントSはG1馬セイウンコウセイが好位で安定「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3エプソムカップは、須田の本命馬アストラエンブレムが2着(3連単の配当4万7120円)。今週は、函館競馬場芝1200mで行われるG3函館スプリントステークス。須田鷹雄の狙い目は――!? …

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月10日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月19日号]

【G3エプソムC】4歳馬アストラエンブレムとタイセイサミットで勝負!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 エプソムCは、実はかなり堅い重賞。過去10年、全馬の馬券を均等買いした場合の回収率は単27%・複55%で、標準的な値である70~80%よりもかなり低い。それだけ相対的に人気上位馬が多く好走してい…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月03日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月12日号]

【G1安田記念】須田本命馬が日本ダービーで2着! 今週はヤングマンパワーG1戴冠を狙う「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG1日本ダービー、須田の本命馬スワーヴリチャードは惜しくも2着だった。今週は、東京競馬場芝1600mで行われるマイルG1安田記念。須田鷹雄が敢然と◎を打つのは――!?  今年の安田記念には…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年05月27日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月05日号]

【G1日本ダービー】皐月賞で“一番下手な競馬”をしたスワーヴリチャードに勝機!「須田鷹雄 レース傾向分析」

 予想というのはいつでも難しいものだが、今年のダービーは特に悩ましい。皐月賞は波乱となったが、その背景には平均ペースだったことと、差し馬にはさばくのが苦しい、かといって外を回ったら届かない競馬にな…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年05月20日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月29日号]

【G1オークス】桜花賞1~3着を重視すべし! 過去10年馬券外は2度のみ「須田鷹雄 レース傾向分析」

 オークスの過去10年の前走レース別成績を調べると、トップは、桜花賞組で[8・5・4・64]。ついで忘れな草賞[2・0・0・9]、フローラS[1・4・4・32]となる。ちなみに、スイートピーSは[…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月29日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【G1天皇賞・春】G1昇格の大阪杯で横綱相撲! キタサンブラックの連覇濃厚「レース傾向分析 須田鷹雄」

 今年から大阪杯がG1に昇格したので、今までのデータを適用してよいのかどうか分からないが、ひとまずは昨年までの傾向を前提に話を進めたい。天皇賞・春には日経賞、阪神大賞典、大阪杯という3つのステップ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月18日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

【G2マイラーズカップ】G1安田記念へ向け、ヤングマンパワーに注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年のマイラーズカップは安田記念本番かと見まがうような好メンバーが集まりそう。昨年は3、5、11番人気での決着。一昨年は8、5、1番人気と少し荒れていた最近のマイラーズカップだが、今年人気薄馬が…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月15日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】スプリングSの勝ち馬ウインブライト◎「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞を予想するうえで、重要なのが展開。今年の3歳牡馬のように、力量が接近しているときは特に、ちょっとした流れの違いで結果も変わりやすい。昨年の皐月賞は、いわゆる「上がりの競馬」にはならず、持続…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月08日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】チューリップ賞惜敗組に注目! 2強以外ならリスグラシュー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 フラワーCを制したファンディーナは皐月賞に回ったが、今年はアドマイヤミヤビという有力馬がいる。クイーンC勝ちの同馬が評価されている一因が、一つ前に制した百日草特別。当時2着に負かしたのが弥生賞…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月01日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】前走G1、G2組を重要視! 過去10年見ても波乱は少ない「レース傾向分析 須田鷹雄」

 大阪杯はご存じのように今年からG1に昇格したので、傾向がガラッと変わる可能性がある。ただ、参照できるのは、これまでのデータだけなので、まずは、そちらから見てみよう。  過去10年の大阪杯の傾向…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】ステップレースに大差はなし! 前走上位人気で掲示板が条件「今週の狙い目レース  須田鷹雄」

 高松宮記念にはシルクロードS、阪急杯、オーシャンSと3つのステップレースがある。出走馬の大半は、このいずれかのレースから来るし、好走馬の多くも、その中から出る。3レースのうち、どれが優秀かは微…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2スプリングS】G1皐月賞TRの連軸はエトルディーニュ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月10日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

【G2金鯱賞】ディープインパクト産駒サトノノブレス◎「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 金鯱賞は今年から時期が移行。年末で有馬記念に一応つながる、というレースだったものが大阪杯の前哨戦となった。ただ想定メンバーを見ると、中山記念にビッグネームがたくさんいたのに対し、こちらはG2らし…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月01日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月13日号]

【G3チューリップ賞】G1桜花賞の前哨戦は阪神JF組が有力「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年のチューリップ賞は堅く収まりそうだ。というのも、阪神JFの1、2着馬が出走してくるからだ。過去10年のチューリップ賞における前走阪神JF組の成績は[5・4・4・8]。単勝回収率は85%だが、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月25日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月06日号]

【G2中山記念】ドバイ前の一戦! JC以来のリアルスティール「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 中山記念の過去10年で全馬の単複を均等買いすると、回収率は単勝65%・複勝60%。これだけ見るとちょっと堅い重賞、くらいの話だが、2010年の13番人気・12番人気・5番人気という決着があってな…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月14日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月27日号]

【G1フェブラリーS】ダート王最有力は…出走すればサウンドトゥルー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 フェブラリーSというとコパノリッキーの単勝万馬券がいまだ記憶に新しいが、同馬のような激走はかなりの例外的存在。基本的には常識にかかる馬が馬券にかかることが多く、好配当は「人気の盲点」となっていた…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月08日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

【G2京都記念】海外G1組でも、マカヒキよりサトノクラウン「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年の京都記念はなかなかの好メンバーになりそうだが、そもそも京都記念はメンバーレベルが高くなりやすく、そのぶん前走でハイレベルなところを走ってきた馬でないと通用しない。過去10年の京都記念に関…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月01日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

【G3東京新聞杯】人気のエアスピネルで堅いのか? 馬券は波乱傾向「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年の東京新聞杯はエアスピネルがいるので堅そうだ……とお考えの方もいるだろうが、レースそのものが波乱傾向だけに、ひねって入る手もあると思う。過去10年の東京新聞杯で1番人気馬は[1・1・1・7…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月28日 08時00分 公開 [週刊大衆2017年02月06日号]

【G3根岸S】G1フェブラリーSの前哨戦は重賞からの距離短縮組「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 根岸Sの過去10年を振り返ると、いくつかのポイントが浮かび上がってくる。1つは、若い馬が強いということ。4歳馬が絶対的に強いわけではないが、4、5歳馬と6歳馬の比較では前者がかなり上。少なくと…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【G2AJCC】有馬記念組や金鯱賞組に注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 この原稿を書いている時点でAJCCの想定馬はある程度そろっているものの、中山金杯組の動向が流動的なままである。ただ、AJCCにおける中山金杯組というのは、近年だとさほど重要なものではない。過去1…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月14日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【G2日経新春杯】ディープインパクト産駒モンドインテロが2400m戦でも「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 日経新春杯は1月のG2ということで本当のG1級はほとんど出走せず、しかしG2ではあるので、ある程度メンバーレベルは高い、という微妙な立場のレースだ。AJC杯と似たところがあり、実際にこの原稿を書…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月09・16日号]

【G3金杯】クラシック戦線を走った馬に注目!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 先日取材した香港国際競走で、「グループとしての強さ」ということを考えた。香港はオセアニア馬産の影響を強く受けているのでスプリント勢がかなり強く、中長距離はさほど強くない。  2016年の結果も、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月24日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】“中山巧者”ゴールドアクターの変わり身を期待!「レース傾向分析 須田鷹雄」

 毎年、有馬記念になると、同じ趣旨の予想を披露している。それは、「その年の中山G2で好走した馬を狙え」というものだ。 馬の中には能力の絶対値で東京と中山の両方をこなしてしまう馬もいるが、適性として東…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月10日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月19日号]

【G1阪神JF】リスグラシューの経験値に期待!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 競馬番組には、ステップレース→本番とデザインされているのに、そのステップレースから好走馬が出にくいケースがある。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】中京では差し馬有利! 前走3着以内が狙い目「レース傾向分析 須田鷹雄」

 チャンピオンズCは前身のJCダートと施行条件が変わったうえ、JCダートも東京から阪神に変更されたので、過去のデータを参照した予想が難しい。ただ、ダート中距離路線の上位馬というのはそう多くはないので…

カテゴリー
娯楽
タグ
  • 日刊大衆TOP 女性向け いつも彼氏がいる女性には秘密があった!

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.