日刊大衆TOP 須田鷹雄

須田鷹雄

「須田鷹雄」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「須田鷹雄」についてのさまざまな記事を、97件配信しております。これからも「須田鷹雄」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

須田鷹雄のニュースまとめ


2017年11月18日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】前走1番人気で1着馬が中心! レッドファルクスが連勝「須田鷹雄 レース傾向分析」

 以前は、天皇賞・秋からマイルCSというローテーションの馬は絶対に買いで、ステップレースであるスワンSからの距離延長組は、買えないパターンだった。同レース組は今でも積極的にオススメとまでは言えない…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月11日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

【G1エリザベス女王杯】4歳馬の勝ちパターンに該当するヴィブロス「須田鷹雄 レース傾向分析」

 エリザベス女王杯が古馬に開放されて、およそ20年がたち、近年では3歳馬と4歳馬の成績が互角になり、5歳以上の馬のそれは少し落ちるといった具合だ。3歳馬は同レースの前に秋華賞があり、そこにピークを…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月04日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月13日号]

【G3みやこステークス】3歳馬狙いでエピカリス本命「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 今週は3日間開催で4つの重賞が行われるが、その中からみやこSを取り上げよう。先頃発表された2018年のJRA開催日割りでは、JBCが京都競馬場で実施されることが発表された。それに伴い、みやこSは…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月28日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【G1天皇賞・秋】宝塚記念好走馬を信頼! G1連勝狙うサトノクラウン「須田鷹雄 レース傾向分析」

 今年の天皇賞・秋は、データに即して買うべきか、自分の感覚として買うべきと思う馬を軸にするか、悩ましいレースだ。データに忠実に買うなら◎サトノクラウン。同レースには、いくつかのステップレースと宝塚…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月21日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【G1菊花賞】ステイゴールド産駒が最有力!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

■先週のG1秋華賞は▲◎ワンツーで万馬券  先週のG1秋華賞は、須田の本命馬◎リスグラシューが2着、▲のディアドラが勝利した。(3連単の配当は1万4760円)。今週は、3歳クラシック最終戦の菊花賞…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月14日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

【G1秋華賞】実力馬リスグラシューが本番に上積み 「須田鷹雄 レース傾向分析」

 過去10年のローズS組について振り返ると、トータルが[7・8・4・58]で馬券に絡む馬の3分の2近くを占める。馬券に絡んだ19頭のうち17頭までは同レースで5着以内だった馬で、6着以下馬は[1・…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月08日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月16日号]

先週のG1レースは○▲馬2、3着で318倍! G2京都大賞典はミッキーロケット「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG1スプリンターズステークスは、須田の○印馬レッツゴードンキが2着、▲のワンスインナムーンが3着だった(3連単の配当は3万1850円)。今週の3日間開催最終日は、芝2400メートルのG2京…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年09月30日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月09日号]

◎○馬が2、3着で2万馬券! G1スプリンターズSはキングヘイロー産駒ダイアナヘイロー「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG2オールカマーは、須田の本命馬ステファノスが2着、対抗馬タンタアレグリアが3着だった(3連単の配当は2万150円)。今週は、秋のG1開幕戦、スプリンターズステークス(中山競馬場芝1200…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年09月22日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月02日号]

【G2オールカマー】前走G1組の差し馬ステファノスが◎「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 オールカマーに限らずこの時期の古馬G2は、春のG1を使って休み明けで来た馬と夏の間も走っていた馬のどちらが良いのか、ということがテーマになる。最初に結論を言うと、やはり休み明けでも前走G1組のほ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年09月16日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年09月25日号]

G3京成杯AHは▲○が1、3着で688倍! G2ローズSはG1組に要注目「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3京成杯オータムハンデは、須田が▲を打ったグランシルクが勝ち、○ダノンリバティが3着だった(3連単の配当は6万8880円)。今週は、阪神競馬場で芝1800メートルのG2ローズステークス。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年09月09日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年09月18日号]

【G3京成杯AH】G1安田記念組ブラックスピネルが勝ち負け「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 京成杯AHは全体を見渡すと、大きく荒れているレースというわけではないのだが、1番人気馬の成績は過去10年で[1・0・1・8]とよろしくない。ハンデ戦ということもあるが、もともと古馬のG3は勝った…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年09月02日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年09月11日号]

先週は◎馬が2着で1141.3倍! G3新潟記念はマイネルフロスト軸に良し「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3キーンランドCは須田の本命馬◎ソルヴェイグが2着(3連単11万4130円)。今週は、名物G3の新潟記念(芝2000m)が行われる。須田鷹雄の狙い目は――!?  新潟記念の過去10年を振…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年08月26日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年09月04日号]

【G3キーンランドC】今年は前走好走馬を狙い撃ち!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 キーンランドCは過去10年で4回、前走準オープン組が馬券に絡んでいて、それなりに下剋上が可能なレース。ただ、オープン特別組は、08~09年に立て続けに人気薄好走馬が出た以外はあまりふるわない。 …

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年08月12日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年08月21日・28日号]

G3小倉記念は○印3着で3万馬券! 関屋記念は新潟向きの脚ブラックムーン「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3小倉記念は、須田が○に推奨したディープインパクト産駒フェルメッツァが3着に入った(3連単の配当3万410円)。今週は、新潟競馬場芝1600メートルの名物重賞・関屋記念。須田鷹雄の狙い目…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年08月02日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年08月14日号]

G3アイビスSDは○★が2、3着で6万馬券! 小倉記念は前走G1組スピリッツミノル「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3アイビスサマーダッシュは、須田が○に推したフィドゥーシアが2着、★印のレジーナフォルテが3着(3連単の配当6万7380円)。今週は、芝2000メートルのG3戦・小倉記念が行われる。須田…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月28日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年08月07日号]

G3中京記念で本命馬が勝って227倍! アイビスサマーダッシュは先行力と自在性重視で◎ネロ「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3中京記念は、須田が◎を打ったウインガニオンが勝利し、▲のブラックムーンが3着に入った(3連単の配当2万2780円)。今週は、新潟競馬場の直線芝1000mのG3戦アイビスサマーダッシュ。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月21日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月31日号]

【G3中京記念】勢い重視でステイゴールド産駒ウインガニオン「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 中京記念は今の条件になってから5回行われたが、1~2番人気馬のべ10頭が1頭も馬券に絡んでいない。惜しかったケースも少なく、掲示板に載ったのは2番人気4着という馬が1頭いただけだ。3、4番人気馬…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月14日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月24日号]

G3七夕賞は○◎がワンツーで2万馬券! 函館記念は前走G2・G3組を重視せよ「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3七夕賞は、須田が○印を打ったゼーヴィントが勝ち、◎マイネルフロストが2着に激走した(3連単の配当2万1540円)。今週は、函館競馬場芝2000mで行われる函館記念。須田鷹雄の狙い目は―…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月08日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月17日号]

【G3七夕賞】今が好調期のマイネルフロストを狙い撃ち「須田鷹雄 レース傾向分析」

 夏の重賞は4歳馬が好成績で5歳馬がそれに続くという構図になることが多いが、七夕賞は4歳馬の出走そのものがそれほど多くはなく、それゆえに5、6歳馬が好走馬の中心となる。前走G1・G2組は意外とここ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年07月01日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月10日号]

G1宝塚記念で須田推奨の穴馬が激走! CBC賞は9歳のスノードラゴンに期待!!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG1宝塚記念は、須田が穴馬に指名したミッキークイーンが3着に突っ込んだ(3連単の配当7万420円)。今週の狙い目レースは、中京競馬場芝1200mのG3戦CBC賞。須田鷹雄の見解は――!? …

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月24日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年07月03日号]

【G1宝塚記念】G3函館SSで須田の★印穴馬が勝利! 今週はキタサンブラックが春3連勝へ「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG3函館スプリントステークスは、須田が穴馬として★印を打ったジューヌエコールが勝利した(3連単の配当は5万5520円)。今週は上半期の総決算、真夏のグランプリ・宝塚記念(6月25日 阪神…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月17日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月26日号]

G3エプソムCは本命馬が2着! 今週の函館スプリントSはG1馬セイウンコウセイが好位で安定「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 先週のG3エプソムカップは、須田の本命馬アストラエンブレムが2着(3連単の配当4万7120円)。今週は、函館競馬場芝1200mで行われるG3函館スプリントステークス。須田鷹雄の狙い目は――!? …

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月10日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月19日号]

【G3エプソムC】4歳馬アストラエンブレムとタイセイサミットで勝負!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 エプソムCは、実はかなり堅い重賞。過去10年、全馬の馬券を均等買いした場合の回収率は単27%・複55%で、標準的な値である70~80%よりもかなり低い。それだけ相対的に人気上位馬が多く好走してい…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年06月03日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月12日号]

【G1安田記念】須田本命馬が日本ダービーで2着! 今週はヤングマンパワーG1戴冠を狙う「須田鷹雄 レース傾向分析」

 先週のG1日本ダービー、須田の本命馬スワーヴリチャードは惜しくも2着だった。今週は、東京競馬場芝1600mで行われるマイルG1安田記念。須田鷹雄が敢然と◎を打つのは――!?  今年の安田記念には…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年05月27日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年06月05日号]

【G1日本ダービー】皐月賞で“一番下手な競馬”をしたスワーヴリチャードに勝機!「須田鷹雄 レース傾向分析」

 予想というのはいつでも難しいものだが、今年のダービーは特に悩ましい。皐月賞は波乱となったが、その背景には平均ペースだったことと、差し馬にはさばくのが苦しい、かといって外を回ったら届かない競馬にな…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年05月20日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月29日号]

【G1オークス】桜花賞1~3着を重視すべし! 過去10年馬券外は2度のみ「須田鷹雄 レース傾向分析」

 オークスの過去10年の前走レース別成績を調べると、トップは、桜花賞組で[8・5・4・64]。ついで忘れな草賞[2・0・0・9]、フローラS[1・4・4・32]となる。ちなみに、スイートピーSは[…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月29日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【G1天皇賞・春】G1昇格の大阪杯で横綱相撲! キタサンブラックの連覇濃厚「レース傾向分析 須田鷹雄」

 今年から大阪杯がG1に昇格したので、今までのデータを適用してよいのかどうか分からないが、ひとまずは昨年までの傾向を前提に話を進めたい。天皇賞・春には日経賞、阪神大賞典、大阪杯という3つのステップ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月18日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年05月01日号]

【G2マイラーズカップ】G1安田記念へ向け、ヤングマンパワーに注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年のマイラーズカップは安田記念本番かと見まがうような好メンバーが集まりそう。昨年は3、5、11番人気での決着。一昨年は8、5、1番人気と少し荒れていた最近のマイラーズカップだが、今年人気薄馬が…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月15日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月24日号]

【G1皐月賞】スプリングSの勝ち馬ウインブライト◎「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞を予想するうえで、重要なのが展開。今年の3歳牡馬のように、力量が接近しているときは特に、ちょっとした流れの違いで結果も変わりやすい。昨年の皐月賞は、いわゆる「上がりの競馬」にはならず、持続…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年04月08日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月17日号]

【G1桜花賞】チューリップ賞惜敗組に注目! 2強以外ならリスグラシュー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 フラワーCを制したファンディーナは皐月賞に回ったが、今年はアドマイヤミヤビという有力馬がいる。クイーンC勝ちの同馬が評価されている一因が、一つ前に制した百日草特別。当時2着に負かしたのが弥生賞…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.