日刊大衆TOP G1レース

G1レース

「G1レース」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「G1レース」についてのさまざまな記事を、163件配信しております。これからも「G1レース」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

G1レースのニュースまとめ


2017年11月18日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】前走1番人気で1着馬が中心! レッドファルクスが連勝「須田鷹雄 レース傾向分析」

 以前は、天皇賞・秋からマイルCSというローテーションの馬は絶対に買いで、ステップレースであるスワンSからの距離延長組は、買えないパターンだった。同レース組は今でも積極的にオススメとまでは言えない…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月18日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【武豊】不完全燃焼だった3日間競馬でした

 秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)と続いた秋のG1戦線第1弾と、エリザベス女王杯から始まったG18連戦の間で行われた変則3日間競馬は、いま一つ、消化不良のまま終わってしまいました。スタートは、プリンシ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月17日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】マルターズアポジーが大逃げの一人旅!「今週の決断」

 大逃げが秋の淀を沸かせる! 本命はマルターズアポジーから行きたい。自分の形で逃げられれば、現役では最強の逃げ馬。ここは無理にでもハナを主張したい馬はおらず、スムーズに前に行ける可能性が高い。プレッ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月17日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】得意の京都競馬場でエアスピネル「薮中泰人 中間調教報告」

 舞台が京都ならチャンスは拡大。エアスピネルが待望のG1制覇だ。どの競馬場でも一定の結果を出すタイプだが、パフォーマンスが格段に上がるのが京都だ。初重賞勝ちが2歳時のデイリー杯。4歳の今年は年明け…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月16日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月27日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】2年でワンセット理論「井崎脩五郎 競馬新理論」

「えっ、こんな有名な理論、知らないんですか!?」 競馬風俗研究家の立川末広に、さんざ威張られてしまった。「マイルCSは、2年でワンセットになっているんですよ」  あまりに話が長かったので、ここ20…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月11日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

【G1エリザベス女王杯】晴雨兼用で狙えるヴィブロス「薮中泰人 中間調教報告」

 雨続きの秋G1だが、晴雨兼用で狙えるのがヴィブロスだ。今春のドバイターフで海外G1初制覇。当時は稍重発表だったが、勝ち時計は1分50秒2もかかった。前年のリアルスティールが1分47秒1だから、タ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月11日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

【G1エリザベス女王杯】4歳馬の勝ちパターンに該当するヴィブロス「須田鷹雄 レース傾向分析」

 エリザベス女王杯が古馬に開放されて、およそ20年がたち、近年では3歳馬と4歳馬の成績が互角になり、5歳以上の馬のそれは少し落ちるといった具合だ。3歳馬は同レースの前に秋華賞があり、そこにピークを…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月10日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

【G1エリザベス女王杯】どんなレース展開にも対応可能なジュールポレールV「今週の決断」

 実力的に抜けた馬がいない今年のエリザベス女王杯。本誌は安定感が魅力のジュールポレールに本命を打つ。2走前はG1のヴィクトリアMで3着。7番人気で気楽な立場の激走だと思われがちだが、実は、このレース…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月10日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

【武豊】G1天皇賞・秋のキタサンブラックは大雨&出遅れでも強かった

 2週続けて台風に襲われ、「菊花賞」と同じく、まさかの泥んこ馬場での競馬となった「天皇賞・秋」。それでも、最高の友、キタサンブラックへの信頼はいささかも揺らぐことはありませんでした。 ――まさかの…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月09日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月20日号]

第2次世界大戦でのエリザベス女王の口癖「井崎脩五郎 競馬新理論」

 エリザベス女王には、戦時中の有名な逸話がある。第2次世界大戦の真っ只中だった1940年、ロンドンはドイツ大編隊機の猛爆を受けていたのだが、当時14歳のエリザベスはアメリカへの疎開を拒否。「私は国…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月03日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月13日号]

【武豊】明暗を分けた大雨での重賞とG1レース

■台風の不良馬場でエアスピネルが会心の勝利!  台風21号の影響で、雨中の不良馬場決戦となった第1ラウンド、エアスピネルと挑んだG3「富士ステークス」(東京競馬場)は、会心の勝利を飾ることができま…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月28日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【G1天皇賞・秋】東京競馬場でグレーターロンドンが強襲V「今週の決断」

 各世代からトップクラスの馬が集結し、混戦となりそうな天皇賞・秋。人気も割れそうだが、中でも本誌の本命はグレーターロンドンから行く。  ロードヴァンドールを除けば、これといって逃げたい馬がいない。キ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月28日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【G1天皇賞・秋】宝塚記念好走馬を信頼! G1連勝狙うサトノクラウン「須田鷹雄 レース傾向分析」

 今年の天皇賞・秋は、データに即して買うべきか、自分の感覚として買うべきと思う馬を軸にするか、悩ましいレースだ。データに忠実に買うなら◎サトノクラウン。同レースには、いくつかのステップレースと宝塚…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月27日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【G1天皇賞・秋】主役はダービー馬マカヒキ!「薮中泰人 中間調教報告」

■キタサンブラックは素晴らしい仕上がりだが…  今秋のキタサンブラックは京都大賞典ではなく、天皇賞・秋からの始動になった。この選択がどう出るかだが、仕上がりそのものは素晴らしい。9月18日の初時計…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月27日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【武豊】悔しい2着だったG1秋華賞。天皇賞こそは!

 降りしきる雨の京都で行われた牝馬三冠の最後の一つ、秋華賞は、馬場への適性が勝負の分かれ目になってしまいました。この日の京都の馬場は、午前中は良の発表。午後から稍重に変わり、レースが行われる頃には…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月26日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年11月06日号]

【G1天皇賞・秋】枠連7-8で決まりかも「井崎脩五郎 競馬新理論」

 秋の天皇賞は、枠連7-8で決まりかも……。そう思わせる枠組みがあった。10月9日、秋の天皇賞のトライアルとして行われた京都大賞典である。15頭立てで行われたこのレース。外の12、13、14、15…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月22日 07時30分 公開

桐生ナイターG1赤城雷神杯で舟券的中! 優勝は松井繁!!「スナイパー神津 お宝レースの男」

 10月14~19日、群馬県のボートレース桐生では、ナイターG1赤城雷神杯が開催。ライトアップされたきらびやかな水面で、激闘がくり広げられた。  最終日第12レース、注目の優勝戦は、生涯獲得賞金35…

カテゴリー
ボート
タグ

2017年10月21日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【G1菊花賞】メンバー随一の長距離適性マイネルヴンシュ「週刊大衆本誌 今週の決断」

 ノーザンファームで育成された3歳馬は、夏を越えるとグンと成長する。菊花賞の前哨戦であるセントライト記念では1~3着を独占し、神戸新聞杯でも1、3着。4、5着もノーザンF育成馬だった。 ■エリート軍…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月21日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【G1菊花賞】ステイゴールド産駒が最有力!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

■先週のG1秋華賞は▲◎ワンツーで万馬券  先週のG1秋華賞は、須田の本命馬◎リスグラシューが2着、▲のディアドラが勝利した。(3連単の配当は1万4760円)。今週は、3歳クラシック最終戦の菊花賞…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月20日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【G1菊花賞】名手への乗り替わりで一変! ミッキースワローが戴冠「薮中泰人 中間調教報告」

 今年は下剋上の年。◎はミッキースワロー。前哨戦の神戸新聞杯はダービー馬レイデオロが制したが、同馬は菊花賞ではなくジャパンCに向かう。となると、今年はダービー1~3着馬が不在となる。ここ数年は春ク…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月20日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【武豊】いよいよクラシック最後の一冠、G1菊花賞です

 好天に恵まれた3日間競馬の最終日。スマートレイアーとのコンビで京都大賞典に挑戦するか。それとも、コパノリッキーとともにマイルCS南部杯に臨むか。本当に悩みました。悩んで、悩んで、また悩んで。今回…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月19日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月30日号]

【G1菊花賞】重陽にふさわしい名前「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ウインガナドルの前走である新潟記念は、きわめて特殊なレースだった。17頭の出走馬のうち、名前の最後がト(またはド)という馬が7頭、同じく名前の最後がルという馬が3頭。合わせて10頭という、「ト」…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月14日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

【G1秋華賞】好位で競馬できるモズカッチャンが抜け出しV「週刊大衆本誌 今週の決断」

 女王・ソウルスターリングが古馬戦線へ向かったことで混戦となっている牝馬三冠最終戦。人気を集めそうなのが、NHKマイルC優勝、夏のクイーンSも完勝したアエロリットと素質馬ファンディーナ、前哨戦のロー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月14日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

【G1秋華賞】実力馬リスグラシューが本番に上積み 「須田鷹雄 レース傾向分析」

 過去10年のローズS組について振り返ると、トータルが[7・8・4・58]で馬券に絡む馬の3分の2近くを占める。馬券に絡んだ19頭のうち17頭までは同レースで5着以内だった馬で、6着以下馬は[1・…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月13日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

【G1秋華賞】ファンディーナが女王の座へ!「薮中泰人 中間調教報告」

 秋の女王はファンディーナ。前走のローズS。よほど仕上げに不満があったのだろう。高野師が出したコメントは、こうだった。「暑さで立ち上がりが遅れた。トータルの攻め量が足りない。今回は、あくまで前哨戦…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月13日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

【武豊】リスグラシューとG1秋華賞に挑む!

 いよいよ秋のG1戦線がスタート。その第1ラウンドとなった「スプリンターズS」を制したのは……ゴール前で、きっちりと差し切ったミルコとレッドファルクスのコンビ。マスコミの方は、“まるで測ったように…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月12日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月23日号]

G1秋華賞でカワリミという予告!「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ローズSには、秋華賞の予告が出ていた。 〈着順〉 2着「カワ」キタエンカ 3着「リ」スグラシュー 4着「ミ」リッサ  この、「」で囲った部分をご覧になっていただきたい。つなげて読むと、カワリミ(…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月12日 16時00分 公開

競輪G1前橋「寛仁親王牌」で車券的中! 渡邉一成が見事なV!!「スナイパー神津 お宝レースの男」

 10月9日、前橋競輪場にて、G1「寛仁親王牌」の決勝戦が行われた。新田祐大選手-渡邉一成選手-成田和也選手という強力布陣三人の福島ラインが人気を集め、深谷知広選手-吉田敏洋選手-金子貴志選手の愛知…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月06日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年10月16日号]

秋G1開幕戦は○馬Vで3万馬券! 伝統のG2レースはマカヒキとサウンズオブアースに期待「薮中泰人 栗東トレセン便り」

 先週のG1スプリンターズステークスは、薮中の○馬レッドファルクスが勝ち、△のレッツゴードンキが2着だった(3連単の配当は3万1850円)。今週は、怒濤の3日間競馬。薮中泰人が狙い撃つのは――!?…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年10月06日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年10月16日号]

【武豊】秋のG1レースに向け、キタサンブラックも帰厩。楽しみです

 早熟な馬、大器晩成型の馬……馬によって違いますが、一般的に、サラブレッドが最も成長するといわれているのが3歳です。デビュー戦から順調に成長し、春のクラシックを戦った馬たちは、ひと夏を牧場で過ごし…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.