日刊大衆TOP JRA

JRA

「JRA」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「JRA」についてのさまざまな記事を、242件配信しております。これからも「JRA」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

JRAのニュースまとめ


2018年01月19日 17時30分 公開

【G2AJCC】キタサンブラックの半兄ショウナンバッハに期待!「今週の決断」

 今週の重賞は「AJCC」と「東海S」が行われます。東海Sは、テイエムジンソクが断然人気になりそうなものの、穴で面白い馬も見つからないので、今回はAJCCの予想一本でいきたいと思います。  注目は…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月18日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年01月29日号]

【G2AJCC】トーセンビクトリーが大変身「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 予期されたこととはいえ、騎手間の格差は一段と広がっています。昨年のJRA騎手部門でトップの座に輝いたのが、C・ルメール騎手で199勝。加えて最多賞金獲得部門でも、41億円を超す金額を手にしました…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月17日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年01月29日号]

【G2東海ステークス】人気のテイエムジンソク信頼「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 東海Sは今の施行条件になってまだ5回しか行われていないのではっきりとした傾向は見えていないが、ここまで全馬均等買い時の回収率が単27%・複68%とかなり本命色が強い。1番人気馬の成績も[3・0・…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月16日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年01月29日号]

星野仙一さんのサインが! 出馬表に“名将”“闘魂”「井崎脩五郎 競馬新理論」

 星野仙一さん急逝のニュースを読んでいるうちに、そういえばと思い出したことがある。昨年11月28日(火)に、東京都内で星野さんの「野球殿堂入りを祝う会」が開かれ、錚々たる人々が祝福に来場したという…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月15日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年01月29日号]

【G2東海ステークス】テイエムジンソク砂の王者に「薮中泰人 栗東トレセン便り」

 今週の日曜京都は条件特別がメイン。重賞が組まれているのは中京と中山だ。まず中京はG2東海S。ダート千八の舞台は昨年暮れに行われたG1チャンピオンズCと同じだ。そこで2着に好走したテイエムジンソク…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月14日 06時30分 公開 [週刊大衆2018年01月22日号]

【武豊】すべてが完璧だったG1有馬記念

 今回はキタサンブラックのラストラン、有馬記念のことをお話しましょう。ファン投票第1位。単勝1.9倍。パドックにはキタサンブラックを応援する10枚もの横断幕が翻り、スタンドを見上げると、人、人、人…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月13日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年01月22日号]

【G2日経新春杯】ミッキーロケット疲労なし!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 今年の日経新春杯はバリバリのオープン馬で出走を表明している馬が少ない。準オープンを勝ちたての馬や、なんならまだ準オープンの身でも距離、コースの適性次第では好走できそうだが、それらの馬については執…

カテゴリー
娯楽
タグ

2018年01月12日 17時30分 公開

G3京成杯とG2日経新春杯で2週連続馬券GETを!「今週の決断」

 かなり遅くなりましたが、2018年初予想なので、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。  1年を占う意味でも大事なレースである金杯レース。こちらはメルマガで予想したのですが、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月27日 17時45分 公開

【G1ホープフルS】芸能人にたとえたら松岡修造! サンリヴァル◎「今週の決断」

 有馬記念はこのコラムで本命にしたサクラアンプルールが、直線で大きな不利を受け最下位に。あれさえなければ、シュヴァルグランと併せて2、3着には来てたのではないでしょうか。悔しくて仕方ありませんが、そ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月26日 07時30分 公開 [週刊大衆2018年01月08・15日号]

【武豊】2017年最後のG1も期待大です

 IFHAという名前を聞いたことはありますか。International Federation of Horseracing Authorities、国際競馬統括機関連盟……日本のJRA、フランスの…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月23日 16時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

【武豊】キタサンブラックにGP有馬記念の栄冠を!

 もうあとわずかなのにどうしても手の届かないG1のタイトル。なんとしてもプレゼントしてあげたかった大きな勲章……。最後の最後、香港でつかみ取った、ステイゴールドのように。芦毛馬、スマートレイアーと…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月22日 17時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

【G1有馬記念】ハイレベルな“超G2”を好走! 強敵討伐サクラアンプルール「今週の決断」

 ラストランとなるキタサンブラック。過去のレースを振り返ると、ある法則に気づく。キタサンブラックの直後の位置につけた馬が、たびたび穴を開けているのだ。  今回、その“絶好位”をゲットできそうなのが◎…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月21日 17時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

【G1有馬記念】“番組選択の正しさ”に着目! 中山巧者シャケトラが主役に「須田鷹雄 レース傾向分析」

 12月10日に香港のシャティン競馬場で行われた香港国際競走を取材してきた。競馬評論の観点からも興味深く、また、予想のヒントにもなるものをいくつか見つけることができた。その最大のものは香港ヴァーズ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月19日 17時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

【G1有馬記念】キタサンブラックが強めの調教で悲願達成「薮中泰人 中間調教報告」

 キタサンブラックが有終の美を飾る。秋3戦での引退を発表した同馬陣営。どのレースに重点を置くかだったが、ラストランとなる有馬記念が“本番”だった。キタサンブラックの長所の一つが計算通りの仕上げがで…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月18日 17時30分 公開 [週刊大衆2018年01月01日号]

【G1有馬記念】北島三郎の代表曲「まつり」のサインで有終「井崎脩五郎 競馬新理論」

「あっ、ヨサクの3文字が入ってる…」 キタサンブラックが大外一気の追い込みでデビュー勝ちし、2着にミッキージョイが入ったとき、その結果を見て、女性記者がそうつぶやいたのを覚えている。 1着 キタ「…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月15日 17時30分 公開

【G1朝日杯フューチュリティステークス】渡辺薫彦厩舎に重賞レース初Vを!「今週の決断」

 14戦、12勝と2勝。この数字だけでピンと来た人は超競馬通! これはテイエムオペラオーとナリタトップロードの対戦成績なんです。ともに1996年に生まれた2頭は、その3年後にクラシック戦線を賑やかす…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月14日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月25日号]

【武豊】橋本聖子さんとの長きにわたる縁

 一度でも、競馬場に足を運んでくださったことのあるという方には、見たことのある風景ですが、JRAで行われる重賞競走では、レース後、調教師の先生や厩舎関係者、馬主さん、生産者などへの表彰式が行われま…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月13日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月25日号]

【G1朝日杯フューチュリティステークス】大駆けあるダノンスマッシュ「阿部幸太郎 オレの美味予想」

「G1って外国人のこと?」と言われるほど、日本に来日している外人騎手が大攻勢。とりわけ秋は、スプリンターズSからチャンピオンズCまで、G1は計8戦が行われて、なんと7戦が外国人ジョッキーの優勝。な…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月12日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月25日号]

【G1朝日杯FS】ディープインパクト産駒ダノンプレミアムが抜け出す「薮中泰人 栗東トレセン便り」

 6年連続のリーディングサイアーが確実視されるディープインパクトだが、今年は春シーズンで思わぬ不振に陥った。珍しく3歳牝馬のG1を勝てず、重賞レースの勝ち鞍も激減していたからだ。しかし、そこはスー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月10日 06時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】リリーノーブルは抜群の勝負強さ「阿部幸太郎 オレの美味予想」

「ジャパンカップ」の結果は、やはりでした。秋の天皇賞を制した1番人気キタサンブラックが3着に敗退。天皇賞でクビ差2着の3番人気サトノクラウンにいたっては10着に惨敗しました。本誌で◎に推した5番人…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月09日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】オルフェーヴル産駒で勝負!「須田鷹雄 今週の狙い目レース」

 阪神ジュベナイルフィリーズは、過去10年で単複の均等買いを行った場合、回収率が単勝33%・複勝63%。まだキャリアが浅く、ヒントの少ない2歳戦にしては堅いレースだ。なぜそうなるのかは定かでないが…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月09日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【武豊】“有終の美”でG1を勝たせたい牝馬

 “これが競馬”と、“これも競馬”。一文字しか違いませんが、結果は大きく変わります。少なくとも僕の中では。来年のクラシックを目指した2歳戦……G3「京都2歳ステークス」(芝2000メートル)は、―…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月08日 17時30分 公開

【G1阪神JF】まるで合コン女王!? 来年のオークス馬候補ロックディスタウン「今週の決断」

 今週は「週刊大衆」誌面上での本誌予想がないので、気楽に軽~いタッチで書きたいと思います。予想は真剣ですけどね! 登録馬の23頭のうち11頭が社台ファーム&ノーザンファーム生産馬。予想するうえで、こ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月07日 18時45分 公開 [週刊大衆2017年12月18日号]

【G1阪神ジュベナイルフィリーズ】桜花賞馬の全妹マウレア「薮中泰人 栗東トレセン便り」

 今週は2歳牝馬の戦い、G1阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。競走舞台は阪神の1マイル。昨年はソウルスターリングがデビュー3連勝で2歳女王の座に就いた。 ■デビュー2連勝で重賞を制したロックデ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月02日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

【G1チャンピオンズカップ】体調良化で中間に攻めて一変! アウォーディーが玉座に「薮中泰人 中間調教報告」

 アウォーディーが巻き返す。5歳秋にダート路線へ。6連勝でJBCクラシック(G1)も制した。V7を狙ったのが昨年のチャンピオンズC。中団から乱ペースをうまくさばいてラスト1Fで先頭に立ったが、ゴー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月02日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

【G1チャンピオンズカップ】JBCクラシック2着馬ケイティブレイブに◎「須田鷹雄 レース傾向分析」

 チャンピオンズCは前身レースのジャパンCダートから名前を変え、舞台を中京に移して今年で4回目。ジャパンCダートも含めた過去10年で前走レース別成績を見ると、JBCクラシック組が[4・4・5・28…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月01日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

【G1チャンピオンズカップ】鞍上が手の内に入れたアポロケンタッキー初制覇「今週の決断」

 帝王不在のダート路線。混沌とする情勢だが、本誌は新興勢力より、地力があるダート界の常連から本命を決めていく。◎はアポロケンタッキーだ。  前走のJBCクラシックでは自分の形が作れずに8着に泣いたが…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年12月01日 07時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

【武豊】怪物オグリキャップを育てた瀬戸口先生の訃報に接して思うこと

■G1マイルチャンピオンシップはエアスピネルに騎乗できず… ――もう、大丈夫! 先週、お約束した通り、なんとか「マイルCS」に間に合わせることはできました。「騎手生命に関わるケガなので、絶対に無理…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月30日 17時30分 公開 [週刊大衆2017年12月11日号]

【G1チャンピオンズカップ】ダートで超絶の安定ぶりテイエムジンソク「井崎脩五郎 競馬新理論」

 レース名にあるチャンピオンを英和辞書でひくと、CHAMPION=「第一人者たる」「一流の」「第一等の」といった訳語が出てくる。強調されているのは、“一”である。 ■“一”が激走枠のサイン!  そ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年11月25日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年12月04日号]

【G1ジャパンカップ】ダービー馬レイデオロにチャンスあり「薮中泰人 中間調教報告」

■天皇賞春秋制覇のキタサンブラックは状態が心配  キタサンブラックは天皇賞(春)でレコードV。史上最も時計を要した、天皇賞(秋)も勝った。まさしく最強馬だが、「経験したことがない雨馬場」(武豊騎手…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.