日刊大衆

長嶋茂雄「危篤状態」の裏で進んだ巨人新監督人事
  • NEW

長嶋茂雄「危篤状態」の裏で進んだ巨人新監督人事

10月5日、またも球界にとって衝撃的なニュースが飛び込んできた。ミスターこと長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督(82)が、“危篤状態”になったというのだ。 長嶋氏といえば、8月に体調不良で緊急入院。胆のうを患っていることが判明し、今なお闘病中の身だ。そんな中で流れた“ミスター危篤”の一報。メディアはもちろん、球界関係者にも動揺が走った。「多くのメディアがミスターの…

オススメ連載