「おやすみ、マレーシア370(Good night,Malays-ian Three Seven Zero)」という言葉を最後に、マレーシア航空370便が消息を絶ったのは、3月8日のことだった。以来、20か国以上が捜索活動を行ってきたが、現在まで、事故現場の特定には至っていな…


本日の新着記事を読む