世界最大級の婚活サイト『マッチコム』が、顔認識ソフトの開発会社『スリーデールール』社と組んでユニークな商売を開始。
「ルック・ライクリー」サービスは、元カレや元カノの写真を送信すると、後日、顔が酷似した相手を膨大なデータの中から選んで紹介。
料金は半年間の利用で5000ドル。
昔の恋を引きずる人が多いことから申し込みが殺到するかも?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな