技術の進歩で驚くほど精細な映像が楽しめるようになったスマホのモニター。はたしてそのクオリティは、野生生物の目をも欺くことができるのか? 
検証を試みた映像がYouTubeに投稿され話題になっている。

スマホの画面に映し出されているのは、生きたミミズがのたくっている姿。
それをカエルに見せてみたところ、本物と間違えてあとからあとから仲間が押し寄せ、画面に向かって飛びつき始めたのだ!(閲覧注意)

そもそもカエルは好物の虫が目の前にいても動くものにしか反応せず、飼育する時にも生きていなければ、決して食べようとしない。
カエルたちがここまでの反応を示したということは、スマホの動画クオリティががそれだけ高いということだろう。

それにしてもこの反応のよさ。試してみたい気はするけど、ワラワラ集まってきてしまった時のことを考えると、自分じゃビビってできませんね。


本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP