衣類に水が染み込まないようにする方法には、撥水加工と防水加工があります。撥水加工は生地表面にフッ素やシリコンを付着させ、水をはじくようにしたもの。表面だけの加工ですから、摩耗や紫外線などの影響で効果は徐々に低下します。防水加工は生地の目を…


本日の新着記事を読む