オランダのドレンテ博物館が所有する仏像をCTスキャンにかけたところ、中に約1000年前に死亡したとされる僧侶のミイラが入っていたと、昨年の12月にオランダのニュースサイト「NL Times」が報じ、日本でも最近、話題になっている。このミイラは、柳泉(Liuqu…


本日の新着記事を読む