以前は「優等生」とも称され、八百長問題でどん底の協会を支えた功労者が「朝青龍化」。問題行動の裏にあった野望!春場所で自身の最多優勝記録を34回に更新した横綱の白鵬(宮城野部屋= 30)が千秋楽の優勝インタビューで見せた"25秒間の沈黙"。N…


本日の新着記事を読む