レース後の競走馬は鼻の穴を大きく広げ、猛烈な勢いで呼吸しています。その姿を見ると、「口を使えばもう少し楽に息ができるのに」と思ったりします。しかし、それは無理。馬は鼻呼吸しかできません。馬の鼻と口は、体内でつながってはいません。別の器官で…


本日の新着記事を読む