気温が上がると、ビールを飲みたくなってきます。28℃を超えると、1℃上がるごとに1日1000万本も消費量が増えるというデータもあり、ビールメーカーは夏場の気温の動きに敏感に反応するようです。その気温を測っているのが気象庁。全国1300か所…


本日の新着記事を読む