ビビる大木「盛大にスベった」妻の出産立ち会い時の行動

8月29日、ビビる大木(40)の妻でタレントのAKINA(30)が自身のブログで8月27日に出産したことを報告した。

2530グラムの女の子で、帝王切開だったという。

25日の夜中に出血があり急遽入院することなり、陣痛が強くなり感覚(間隔?)が短くなってる時に、夫・ビビる大木がまさかの行動に出たという。

「オーキさんが、わたしの曲を流したんです。リラックスできるようにと。ハッキリ言って、こんな辛い時に自分の曲を聞いてリラックスなんかできません。むしろ、アラをさがしてしまいます」

大木は妻・AKINAが所属していたFolder5の曲を流した模様。さらに大木の母親が「わたし、聞いたことないから聞いてみたい」と続けた時に、AKINAの雄叫びがマックスになったという。

AKINAは「PS 妊娠をこれから考えられてる皆様 妊娠中の皆様 バースプランは大切なので しっかり考えて書きましょうね」と最後を締めくくっていた。

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!