今月10日に発表されたNHKの2015年中間決算が波紋を呼んでいる。なんと、256億円という巨額の黒字を計上し、さらに総資産が初めて“1兆円”に到達したというのだ。 同期の中間決算で10億円の赤字を出したフジテレビとは大違い。また、総資産でも同規模はフジテレビだけで、約7500億円の日本テレビから…