栗山千明は、酔うと「男が欲しい!」を連発する!?

 週7日飲むという酒豪の栗山千明(30)。「お会計のときに、あと3杯注文する」(北村一輝=46)、「麦茶を飲む感じで、ずっと飲んでる」(中居正広=43)などと、大トラを自負する共演者からも一目置かれているのだから、ホンモノだ。

「栗山さんは焼酎のロックが好きで、ボトル1本は軽い。つき合うスタッフが大変です」(事務所関係者) だが、8月に転んで右脛を複雑骨折してからは、武勇伝は影を潜めた。「というのも、新春時代劇『信長燃ゆ』(テレビ東京)のヒロイン役で17㎏もある十二単を身につけなくてはならず、酒断ちしていたんです」(芸能リポーター)

 撮影は信長役の東山紀之(49)を中心に無事、クランクアップを迎えた。「栗山は飲み屋通いを復活させたんですが、飲みっぷりが変わってしまったようなんです」(前同) それまでは黙々と飲んでいたのに、復帰後は饒舌に。しかも急に声が大きくなって、「男が欲しい!」を連発しているとか。

「本人は、まったく憶えていないみたい。周囲には“心の声が出ちゃうのかも?”と言ってます」(同)——お酒より、婚活に精を出したほうがいいかも。

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:Missデビル~人事の悪魔・椿眞子