1月15日深夜、長野県軽井沢町で起きたスキーツアーバスの転落事故。前途ある若者15人の痛ましい死とともに明らかになったのは、ドライバーたちの過酷すぎる労働環境だった。「バスの運行会社『イーエスピー』は、運転手の健康状態などを確認する出発前…


本日の新着記事を読む