敷地面積17万平方メートル、東京ドーム3.6個分の広さがある東京駅は東西で違う顔を持っています。西の丸の内はオフィス街、東の八重洲はデパートや巨大な地下ショッピングモールがある商業地です。丸の内という地名は、この場所が江戸城郭の内部だった…


本日の新着記事を読む