「今年の夏は、地方大会から波乱の連続。センバツ準優勝の高松商(香川)をはじめ、ベスト4の龍谷大平安(京都)、甲子園制覇の呼び声も高かった大阪桐蔭や敦賀気比(福井)などの有力校が次々と敗退しました」(スポーツ紙デスク) 第98回全国高等学校…


本日の新着記事を読む