8月17日、リオデジャネイロ五輪の卓球男子団体の決勝が行われたのだが、日本は惜しくも敗退し、銀メダルとなった。大健闘という祝福ムードだったが、解説者の松下浩二(48)の発言が物議を醸している。 同日、日本は強豪の中国を相手に金メダルをかけ…


本日の新着記事を読む