草なぎ剛がこぼした『嘘の戦争』の愚痴に、プロデューサーが反論!?

 SMAP解散後の現在、元メンバーの木村拓哉主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)と、草なぎ剛主演の『嘘の戦争』(フジテレビ系)が、激しい視聴率争いを繰り広げている。

 草なぎにとって今回のドラマは、2年前にオンエアされた『銭の戦争』(フジテレビ系)に続く“復讐”シリーズ第2弾となる。大好評だった前作と同じスタッフが集結し、現場の志気も上がっているという。

 草なぎは、香取慎吾と二人でパーソナリティを務めているラジオ『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)の1月1日の放送で、今回のドラマについてトークしている。あるとき、朝6時の誰もいない時間帯に竹下通りで撮影があったそうだ。カフェでの撮影だったが、ワンカットで終わってしまうため、草なぎは「だったら今昔庵(こんじゃくあん)でやってくれよ」と思ったという。

 ちなみに「今昔庵」というのは、都内にある撮影スタジオに併設されている喫茶店のこと。このスタジオでは、1996年4月からお台場に湾岸スタジオができる2008年まで『SMAP×SMAP』(フジ系)の収録が行われており、SMAPは毎週2回このスタジオを訪れ、今昔庵にも通っていたようだ。

 今昔庵には、多くの芸能人が訪れる。マスターは、白髪をちょこんと結った独特の風貌で、遠慮のない接客も個性的だと評判。業界で知らない者はいない人物だという。かつてマスターをモデルにした『スマスマ』のコントもあった。

 草なぎ剛がラジオでこぼした「愚痴」は、ドラマのプロデューサーに聞かれてしまったらしく「(あのシーンは)今昔庵ではダメなんです、草なぎさん」と言われたという。今月6日に行われた『嘘の戦争』の記者会見で、この話を披露した草なぎは、「ちょっとした文句を言ってしまいましてすみません」と苦笑していた。

 後日、草なぎはまたラジオでこのことについて話し、「香取くんと二人でやってる気ままなトークなんで、皆さん強いご指摘はご勘弁ください」とコメントしている。これに懲りず、これからも飾らないトークを聞かせてほしいものだ。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→ダウンタウンなう