吉高由里子に新恋人? 関ジャニ∞大倉忠義とついに破局!?

「吉高由里子と関ジャニ∞の大倉忠義が、ついに別れたようですよ」 こう話すのは、芸能プロ関係者だ。吉高が大倉のマンションに足繁く通う様子を、写真週刊誌にキャッチされたのは昨年7月。

「2人は昨年の3月頃から西麻布の会員制のバーで目撃されるようになり、6月には大倉さんの実家のある大阪で食事をしていたという情報もあり、結婚までいくのではないかとみられていました」(前出の関係者)

 しかし、7月に“通い愛”報道が出ると、大倉は「友達」として交際を否定してみせた。ただ、その時点では2人は別れておらず、10月中旬には2泊4日の強行スケジュールで、バリ島旅行を報じられている。

「2人は結婚を望んでいましたが、ジャニーズ事務所が大反対。“結婚するなら引退だ”と大倉さんに迫ったようです。それで、大倉さんは吉高を諦め、仕事を続けていくことを選んだんです」(前同)

 大倉というと、焼き鳥チェーン「鳥貴族」の創業者の息子で、同社の大株主でもある。資産家で、金銭的な面で言えば、芸能界を引退しても、なんら生活に困ることもないはずだ。「やはりファンやグループのことを考え、結婚には踏み切れなかったようですね」(スポーツ紙記者)

 過去には元SDN48の芹那との熱愛も報じられている大倉だが、一方の吉高は大のつく肉食系女子。「嵐の二宮和也、生田斗真、玉木宏、『flumpool』のベーシスト・尼川元気、『RADWIMPS』のボーカル・野田洋次郎らと浮き名を流してきた。恋愛体質なうえ、結婚願望も強いといわれてます」(民放局ディレクター)

 そんな吉高だけに、さぞや落ち込んでいるかと思いきや、そうでもないという。現在、彼女はドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に主演しているが、現場では得意の下ネタも飛び出し、元気いっぱいだとか。

 ドラマは吉高扮する30歳独身で、売れない脚本家の主人公が、高校時代からの親友でネイリストの榮倉奈々、居酒屋の看板娘の大島優子らと、日々、“女子会”と称して、“タラレバ話”で酒を飲むという設定なのだが、収録現場の舞台裏でも、にぎやかな“女子会”が開かれているという。

 しかも彼女には、すでに新しい恋の話も……。「先月の下旬、渋谷区内の居酒屋のカウンターで、吉高さんが20代前半とみられるイケメンとツーショットで飲んでいるところが目撃されています。お酒を飲むと陽気になる吉高さんが珍しくおとなしくて、いい雰囲気でしたから、すでに新しい恋人の可能性もありますね」(居合わせた客)

 さすがは吉高。結婚を決意できない男はきっぱり忘れ、新しい恋に邁進中か!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな