1月16日の世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が67%を記録。メディアや政界関係者に驚きが広がった。「4年経っても、これだけ高止まりというのは前代未聞。野党の不甲斐なさもありますが、一番の理由は政権運営の安定感でしょう。まさに“最強内閣”です」(全国紙政治部記者) それとともに注目が集まるのが、政権…