有吉弘行「いい女気どり」「ダサモ」ダレノガレ明美を批判

 3月26日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、お笑いタレントの有吉弘行(42)が、モデルでタレントのダレノガレ明美(26)についてコメント。その辛口でアルコ&ピースの酒井健太(33)を爆笑させていた。

 今回の放送は大食い企画“ビッグ有吉とMAX酒井の大食い対決”として、酒井のコロッケ大食いを有吉が実況するなど、盛り上がりを見せていた。その後、リスナーが有名人へのアドバイスや批判を送る“街の賢者”のコーナーで、ダレノガレがツイッターに猫と遊んでいる画像を投稿し、キャミソールから“バストトップが見えている”と騒ぎになったとたん、画像を削除して“バストトップではなくボタンだ”と必死にツイートした、というメールが紹介された。

 メールによると、ダレノガレは画像を削除した翌日、わざわざ証拠のボタン画像まで用意して徹底的に否定していたらしく、リスナーは「痩せることでしか自分の価値を見出だせない」と批判していた。それを受けた有吉は“バストトップでなければ、写真を削除せずにそのまま出していればいい”とコメント。続けて有吉は「今、めちゃくちゃいい女気分なんじゃない」「自分の人生の中で過去最高ぐらい痩せてんじゃない(と思っている)」と、話題になっているダレノガレのダイエットについて分析すると、酒井は爆笑していた。

 有吉はさらに「痩せてるイコール、自分の美の力が上がったと思うから」と語ると、酒井は「単純なんですねえ」と納得。続けて有吉は「ダサモ(ダサいモデル)だと思ってないんだよ。超一流だと思っているんだよね、パリコレモデルみたいな」とダレノガレをこきおろしていた。

「ダレノガレのダイエット方法は、ファンの女性から“ダレノガレ明美式”として人気で、SNSに投稿されるダレノガレのアドバイスは女性ファンに注目されています。痩せた体を見せるために、露出が多くなるのもしかたないのでしょうが、今回はミスしてしまったかもしれませんね」(女性誌記者)――写真の投稿にはくれぐれも注意を!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン