残念ながらこれは起こるべくして起きたアクシデントだったと言えるかもしれない。右足首痛を抱えながらDHで開幕以来、試合に出続けていた大谷翔平が8日のオリックス戦で左足を痛め、途中交代した。 初回、三遊間へのゴロを打ち、全力で一塁を駆け抜けた…


本日の新着記事を読む