山本千尋「宇宙人と戦うなんて初めてで、分からなくて(笑)」ズバリ本音で美女トーク

 放映中の特撮ドラマ『ウルトラマンジード』で、闘うヒロインを演じている山本千尋さん。実は、中国発祥の武術太極拳の使い手という。しかも、世界ジュニア武術選手権など名だたる大会で優勝するほどの実力の持ち主なのだ。そんな彼女に、最新映画の秘話から、驚きの私生活まで聞いた!

■太極拳で世界ジュニア武術選手権金メダリスト!

――山本さんは、太極拳の使い手と聞きました。2012年の第4回世界ジュニア武術選手権では、金メダル1、銀メダル2を獲得するなど、いくつもの大会で優勝、準優勝するほどの実力の持ち主なんですね。

山本 母が香港映画の大ファンで、ジャッキー・チェンさんの大ファンという影響もあったんですが、3歳のときにテレビで取り上げられた地元・神戸での太極拳の教室を見に行って、そこからハマっちゃいました。

――ちなみに、去年、ジャパンネット銀行のCMで、山本さんが披露していた素早い動きの武術太極拳と、中国の公園などで、老若男女が健康のためにやっている、ゆっくりの太極拳は、同じなんですか?

●長拳はジャッキー・チェンのアクションと同じジャンル

山本 基本は一緒ですが、私がやっている武術太極拳は長拳、南拳、猿拳、蛇拳……と分かれていて、私がやっているのは長拳です。ジャッキーが、映画のアクションシーンで早い動きをしていますが、それと同じジャンルになります。

――3歳からやっていて、辞めたいと思ったことは?

山本 正直ありましたね。中学生のときに、メジャーなスポーツをやっている子たちが羨ましくて。この武術をやっていて、何の役に立つのだろうか……って。

――悩んじゃったんですね。

山本 自分としては、とても好きで、練習にも通っていたんですが、反抗期だったのかな。でも、その後メディアにも取り上げていただく機会が増えて、吹っ切れるようになりました。

■芸能界入りのキッカケは『スター☆ドラフト会議』

――16歳で芸能界入りされますが、キッカケは?

山本 私の武術選手権での活躍を知ってくださっている方がいて、オーディション番組『スター☆ドラフト会議』(日本テレビ系)に出てみないかって、声をかけていただいたんです。

――それまで、興味は?

山本 正直、大会での金メダルにしか興味ありませんでした。でも、母の影響で香港映画をたくさん見ていたので、出演女優のチャン・ツィイーさんへの憧れはありましたね。だから、『スター~』出演後に、「アクション女優になったらいいんじゃない」って言われたときは「私がなってもいいんですか」って(笑)。

――その後、お芝居の勉強をされたんですか?

●高校卒業後、アメリカの演劇学校に留学

山本 高校卒業後に、半年ほどアメリカの演劇学校に留学しました。

――なぜアメリカに?

山本 アメリカというものに、あまり触れたことがなかったことと、私の目標にハリウッド映画に出演というのがあったので、その辺りに触れてみたい、というのがあったんです。

――本場はどうでしたか?

山本 現地で、俳優やカメラマン、その他の職業でも上を目指して頑張っている日本人と出会えて、すっごくいい刺激を受けました。

――具体的には?

山本 もっと自分に正直になって、言いたいことは言って、でも我慢するときは我慢するだとか。メンタルな部分で、大きな成長ができたと思いますね。

■特撮ドラマ『ウルトラマンジード』に出演中

――そんな山本さんは特撮ドラマ『ウルトラマンジード』に出演中ですね。

山本 実は私、ウルトラマンとは縁があるんですよ。

――ほぉ、どんな?

山本 ウルトラマンが必殺技のスペシウム光線を放つときに、両腕を十字にクロスするじゃないですか。私が子どもの頃、父と一緒に撮った写真の中に、アレをやっているのがあって。最近は、その写真をお守り代わりに、台本のしおりとして使っているんです(笑)。

――山本さんが演じているヒロイン、鳥羽ライハはどんな女性でしょうか?

山本 とてもストイックでクール。目的は絶対達成する強さを持った女性。その一方で、ジードに変身する主人公リクに対して、お姉さん的なところがあるんです。設定では、リクと同じ19歳なんですけどね(笑)。たとえば、リクが箸で人を指したら「ダメでしょ」って注意したりとか。でも、あとで現場の人に、「ライハは剣で人を刺しちゃダメじゃん」って、ツッコミを入れられてます(笑)。

――確かに。得意の太極拳を十分に生かした華麗なアクションがありますね。

山本 第2話から本格的なアクションがあったんですが、このとき、力が入り過ぎたせいか、筋肉痛になってしまって(苦笑)。

●宇宙人と戦うのは初めて

――メダリストなのに(笑)。

山本 これまで、生身の人間としか戦ったことがなかったんですが、このときは宇宙人と戦うって話だったんです。宇宙人と戦うなんて初めてで、どこを狙っていいか分からなくて(笑)。

――確かに(笑)。これまでケガをされたことは?

山本 まったくないです。突き指、捻挫、切り傷はよくありますけど、それはケガのうちには入りません。やったとしても、3日ぐらいで治っちゃいます(笑)。

  1. 1
  2. 2
  3. 3