ラブライブ声優・内田彩、芸人ばりの「ステージ落下」にファン驚き!

 12月11日に放送された『オトせ!』(日本テレビ系)に、人気声優の内田彩(31)がまさかの登場。驚きの結末を迎えて、ファンに衝撃を与えたようだ。

 同番組は、必ずしもオチがあるわけではない素人の“オチのないつまらない話”に、笑いでオチをつけられるかどうか、芸人たちが挑戦。オチをつけられなければ芸人がステージ下に落下し、オチをつけることができれば素人が落下するというもの。

 人気芸人たちが意地とプライドをかけて「オトしNo.1」を決める戦いに、今回素人からは歌舞伎町No.1ホストや美人東大生らが出場。そんな素人の中で異彩を放ったのが、アニメ『ラブライブ!』(TOKYO MXほか)や『けものフレンズ』(テレビ東京ほか)で知られる声優の内田だった。

 内田は友近(44)を相手に、自分のワンマンライブ「アイスクリームガール」での失敗談を披露。内田によればライブ名は“食べる”アイスクリームと“叫ぶ”スクリームがかかっているらしく、ライブでは、ファンにたくさんの声援を叫んでもらおうと考えていたという。ところが、本番中にセットの溝につまずいて転んでしまった内田が、一番大きい声で絶叫。そんな状況を内田は「“アイスクリームガール”なのでちょっと詰めが“甘かった”んです」とまとめてみせた。

 オチを聞いた友近は「なるほどね」とうなずきながら、「アイスクリームの話だけに“ナメてんの”かな?」と見事な切り返し。内田は無残にもステージ下へと転落してしまう。

 人気声優の登場もさることながら、容赦なく床下へ落とす展開に、ファンは驚きを隠せない様子。ネットで「いきなり彩ちゃん出てきてビックリ。しかも落下してるし」「眠気も吹っ飛ぶサプライズだわ」「友近VSうっちークソワロタ」「友近に罵られたあげく落とされる人気声優」「まさかラブライブ声優が芸人ばりの落下を見せるとは」といった声を多数集めた。

「内田はインスタグラムで番組の告知を行った際に、“何もかも新たな挑戦でした”とコメント。さすがに友近が相手では太刀打ちできなかったようで、MCの千原ジュニア(43)は“キレイな落とし方でしたね”と友近の“オトし力”を評価していました」(テレビ誌ライター)

 今回の結果にめげず、内田にはぜひリベンジ出場を果たしてほしい。

本日の新着記事を読む