二階堂ふみ、『バカ殿様』での町娘姿が「かわいすぎて困る」

 1月10日に放送された『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)に、女優の二階堂ふみ(23)が出演。「かわいすぎるんだが」「バカ殿めっちゃ豪華じゃん!」と、二階堂ファンを喜ばせた。

 二階堂が登場したのは新作コントの“城下の娘”。志村けん(67)がふんする“バカ殿”が天守閣から城下町の様子を望遠鏡で探ると、そこには町娘姿の二階堂が。ひと目で「かわいい」と町娘を見初めたバカ殿は、さっそく変装して城下町へと繰り出す。

 町娘が住む長屋にたどり着き、そっと中の様子をうかがうと、娘が病気で寝込んだ父親を看病している最中だった。「お薬代も借金も、私が一生懸命働いてなんとかするから。おとっつあんは心配しなくていいからね」と父親に語りかけ、悲しげなBGMが流れるというおなじみの展開。そんな親娘のやりとりを見ていたバカ殿は「良い娘だなぁ」と声を震わせながら、長屋を後にした。

 場面が切り替わり、ダチョウ倶楽部の三人が登場して、借金取り立てのために長屋へと乗り込んでくる。そこにバカ殿が助けに入り、以降は追いつ追われつのシーンをコント調で展開。なぜかブルゾンちえみ(27)が“キャリア女子(おなご)”役でネタを披露して去っていくという、『バカ殿』らしいやりたい放題の内容になっていた。

■過去には榮倉奈々も出演!

 二階堂がコントへ参加した今回の放送には、視聴者もくぎづけになったようだ。ツイッターなど、ネット上では「二階堂ふみがバカ殿に出るなんて珍しくない?」「バカ殿見てたらふみちゃんが出てきてマジびっくり」「町娘ふみちゃんがかわいすぎて困る」といった称賛の声が、続々と投稿されていた。

「二階堂の登場で、ファンを驚かせた『バカ殿』ですが、2012年放送の25周年スペシャルには女優の榮倉奈々(29)がゲスト出演して話題になりました。人気のある長寿番組だけに、たまに“おっ!”と思うような豪華ゲストが出るんですよ」(芸能誌記者)

 17年に『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のレギュラーから卒業した二階堂。もともと演技派女優として知られているが、『バカ殿』出演をきっかけに、いろいろなバラエティ番組へ出演するようになるかもしれない。

本日の新着記事を読む