岡村隆史&東野幸治、『旅猿』での仲良しトークが大好評!「見ててほっこりする」

 1月10日深夜、『東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~』(日本テレビ系)が放送された。ナインティナインの岡村隆史(47)と東野幸治(50)が長野県の諏訪湖を2人旅したが、道中の和やかなトークが、ネットで話題になっている。

 今回、岡村が提案するワカサギ釣りを行うため、長野県の諏訪湖を目指すことになった2人。片道2時間30分の道のりを車を運転して向かう中、2人はゆるい会話に花を咲かせていた。

 運転中の東野に、岡村が「スーパーカーとか乗ったことあるんですか?」と聞くと、東野は一度もないと返答しつつ、「ランボルギーニとか運転してみたいな、1回は」とポツリ。すると、これに岡村は「下道の旅は、これからスーパーカーにしますか」と返し、東野は「せやな。『みなさん(のおかげでした)』が終わったらな」とまんざらでもない様子で答えた。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気コーナー、「スーパーカーは突然に」の“パクリ”を認めた東野に、岡村は爆笑。「一応、(石橋)貴明さんに連絡しときます」と笑顔で語っていた。

 続けて岡村が、「よう考えたら、終わったやつばっかりやろうとしてんな」「『ぐるナイ』でワカサギ(釣りの企画が)なくなったから釣りやるし」「とんねるずさんが番組なくなったら、スーパーカーやろうか、とか」とつぶやくと、東野は「確かに!」と笑いながら賛同した。

 そんな終始笑顔の絶えない2人のやりとりは、視聴者に大好評。ネットには「岡村と東野は仲良いいんだな。本当の親しみがあってこそのやりとりって感じがする」「この2人のやりとりは本当に仲良しって感じが伝わってきて、見ててほっこりする」「とんねるずの番組が終わったらやろうかって笑い合う2人の空気感がすごく好き。プライベートでも仲良しなんだろうなー」といった、2人のトークへの称賛コメントが多数上がった。

「岡村と東野がやろうとしていたスーパーカー企画は、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナーで、石橋貴明(56)がゲストと一緒に、日本全国の田舎を超高級なスーパーカーで訪れ、地元の方々とふれあいながら旅をするというもの。もし岡村と東野の2人が“スーパーカー”をやることがあれば、とんねるずとはまた違った“ゆるさ”が出て、面白いかもしれませんね」(芸能誌ライター)――『旅猿』なら、いつか本当にやるかも!?

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→水曜日のダウンタウン