安田大サーカス・HIROの激やせ姿に心配の声「こんなやせ方して大丈夫?」

 1月15日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)に、病気療養のため活動を休止していた安田大サーカスのHIRO(40)が出演。40キロ以上の減量に成功し、“激やせ”した姿が話題になっている。

 HIROは、2017年6月に脳出血で救急搬送され、高血圧による左脳室内出血と診断。その後、病気療養のため、芸能活動を約半年間休止していた。そしてこの日の番組冒頭、半年ぶりにテレビ復帰を果たしたHIROを、共演者たちは温かい拍手で迎えた。

 番組MCの山瀬まみ(48)から「何キロくらいやせた?」と質問されると、HIROは「(以前は)130以上あったんですけど、3桁を切りました」と説明。後の診断で休養前より42キロ減量していることが分かった。以前とは別人のような見た目になったHIROに、MCのアンジャッシュ渡部健(45)は「慣れない、慣れない! 全然」とツッコミを入れていた。

 その後、HIROが上半身裸になった映像を公開。半年間で42キロを落とす急激な減量だったため、お腹や二の腕付近の皮は伸びきり、垂れ下がった状態に。HIROは「伸びてる皮を切ったら、あと20キロは落ちるかなぁ」と、のんきに語っていた。

 そんなHIROの激変した姿に、多くの視聴者が不安を抱いたようだ。ネットには「これが普通のはずなのに、すごくやつれて見える」「心配になるぐらい一気にやせたね」「ちょっと見慣れるのに時間がかかりそう」「こんなやせ方して大丈夫?」「一気にやせすぎるの体に悪いんじゃ……」など、HIROの体を心配するコメントが多く上がっていた。

「現在のHIROの体重は93キロで、公式プロフィールによると体重100キロのクロちゃん(41)を逆転しています。HIROが休養している間、クロちゃんは暴飲暴食を繰り返していたようなので、今後はクロちゃんの生活習慣も改善したほうがいいかもしれませんね」(芸能誌ライター)――くれぐれも健康には気をつけてほしい!

本日の新着記事を読む