前田健太「自宅は5億円」坂上忍に“セレブ生活”を暴露されて大慌て

 1月19日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太(29)が出演。ロサンゼルスでのセレブな生活を明かし、ダウンタウンの松本人志(54)や俳優の坂上忍(50)らを驚かせた。

 今回の“本音でハシゴ酒”の舞台は、五反田にある串焼きの名店“日南”。松本はそこで待っていた前田を見つけるとすぐに「すごいよこれは。お金持ちのオーラが出てる」とコメントし、お金の話題からトークがスタートした。

 まずVTRで前田の活躍ぶりが流され、年俸が3億7000万円で出来高制であると紹介された。そして去年の成績が13勝だった前田に、坂上がズバリ年収を聞くと、前田は「給料と合わせたら、たぶん9億(円)ぐらい」と、あっさり回答。それを聞いた坂上は持っていたフリップを床に投げ出し、「毎日毎日、アホみたいに生放送やってんのによお!」と自身との格差に憤っていた。

 そしてロサンゼルスにあるという自宅について広さを聞かれた前田は、「何LDKか分からないんですよ」と自身でも把握していないとコメント。しかしすぐに「トイレは7個ぐらいある」と言うと、それを聞いた坂上はやる気をなくしたような表情を見せ、焦った前田が「違うんですよ! アメリカは1部屋にトイレとシャワーを(つける)」と説明。すると坂上がすかさず「ということは、7部屋はあるってこと?」と聞き返し、前田は言いにくそうに「7部屋はあります」と明かしていた。

 坂上がさらに家の購入金額を聞いたところ前田はさすがに答えようとしなかったのだが、坂上が店のメニューで前田の口元を隠しながら「こっそりでいいので」と促すと、前田はこっそり坂上に告白。しかし坂上はすぐに「4億から5億ぐらいだそうです」と暴露してしまい、前田を慌てさせていた。

「この日の放送では、松本からしつこく愛人の存在を疑われていましたが、前田はきっぱり否定していましたね。体調管理も含め、節制してきたからこそ、今の活躍があるんだと思いますよ」(芸能誌記者)――来シーズンも頑張ってください!

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!