高橋一生は「めちゃくちゃいい男」TKO木本武宏が大河共演裏話を告白

 1月27日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、TKOの木本武宏(46)が出演。NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で共演した俳優の高橋一生(37)とのエピソードを明かした。

 芸人としてだけでなく俳優としても活動する木本。MCを務めるHey!Say!JUMPの伊野尾慧(27)から共演者との関係について聞かれると、「それが一番の仕事やと思ってるんで」と返答。仲良くなって現場の空気を良くしようと心がけているといい、それから高橋の名前を出し、彼とのエピソードを披露した。

 木本と高橋は2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で共演。木本は「ふだんからあのままなんですけど。あのままの、もっと優しい人なんです」と高橋の人柄を表現。大河の撮影はスタッフもキャストも大人数だが、高橋は全員の名前を覚えているそうで、木本は「人に興味があるから全員に話しかける」と説明。人気俳優の知られざる一面を明かした。

 ある日の撮影合間に、木本がコーヒーを飲んでいたところ、高橋が横に来て「コーヒー好きなんですか? 僕もコーヒー好きなんですよ」と気さくに話しかけてきたことがあったという。そこでは、カフェよりも純喫茶のほうが好みだという会話で盛り上がり、高橋から「純喫茶、今度行きましょう」と誘われたそうだ。

 人気を集める高橋が相手なだけに、木本は気軽に連絡先を交換して良いものかためらっていると、高橋は「連絡先を交換して約束して行きましょう」と、自分から連絡先を聞いてきたのだとか。木本は、そんな高橋を「めちゃめちゃイイ男」とうっとりした顔で絶賛していた。

「TKO木本は、俳優としてもテレビドラマなどに積極的に出演し、活動の場を広げています。『直虎』には他にも光浦靖子(46)、木村祐一(54)といったお笑いタレントがキャスティングされ話題になっていましたが、撮影時の意外なエピソードはまだまだ聞いてみたいですね」(テレビ誌ライター)――実際に純喫茶に行った際は、ぜひファンにも報告してほしいところ!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな