いしだ壱成、ブログで恋人・飯村貴子に感謝も、厳しい反応「デレデレしてるだけ」

 2月13日、俳優のいしだ壱成(43)が自身のブログを更新。女優で恋人の飯村貴子(19)に対する感謝の気持ちをつづった内容だったが、これにネットでは批判の声も上がっているようだ。

 この日、いしだは「人のこと。」というタイトルでブログを更新。恋人である飯村とのやりとりを通じて、いしだが感じたことなどを率直に書き記した。

 このブログでいしだは、「経験してきたことに無駄はない」と言う飯村の口癖を紹介。これについて、いしだは「思い起こせば、無駄ばかりだったような」と振り返りつつも、「否、無駄ではなくてちゃんと意味があったのか。だから会えた」と、過去の無駄だと思える出来事があるからこそ、現在の恋人の飯村に出会えたとつづった。

 さらに、いしだは「人を嫌わなくなりました」「人を否定しなくなりました」「多分ですが、僕は今までの何らかの経験、苦い経験などから人に対しての感情が変わったのだと思います」と、過去の経験によって心境が変化したことを告白。

 そして最後は「彼女には教わることばかりです」と締めくくり、現在の恋人に対する思いがあふれるブログとなっていた。

 しかし、そんないしだのブログには、一部で批判的な意見も出ているようだ。ネットには「若い彼女ができてデレデレしてるだけじゃん」「とんでもない恋愛脳だな」「彼女も自分に酔ってそうだね」といった厳しいコメントが見られた。

 また、いしだが過去の出来事を「無駄ばかりだった」と感じていたことについても、「前の奥さんに配慮がないように思える」「元奥さんがホントにかわいそう」と非難する声が上がっていた。

「43歳のいしだ壱成の人生観に影響を与えるほど、達観した考えを持つ飯村貴子ですが、実は6歳の頃から芸能活動をしています。いしだとの交際が大きな話題になり、一気に知名度が上がった彼女は、自身のツイッターで“急に環境が変わりすぎて、正直戸惑っております…”とつぶやいていました。ただ、いしだと一緒にテレビ出演する機会も増えていますし、公私ともに充実しているようですね」(芸能誌ライター)――今が幸せなら何より!

本日の新着記事を読む

あなたにオススメ!本日放送の番組はコチラ!