カンニング竹山、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の悪ふざけに猛抗議「死ぬじゃん!」

 2月15日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に、お笑いタレントのカンニング竹山(46)が出演。リアクション企画で出された危険動物に驚き、とんねるずの石橋貴明(56)と木梨憲武(55)に猛抗議する場面が見られた。

 今回の放送は、芸能人たちが「そんなムダな芸を持ってて、何の役に立つの?」と言われそうな才能を披露する“ムダ・ベストテン”のファイナル。披露するムダな才能は「涼しい顔して箱の中身当て」。“箱の中身は何だろな?”というゲームは「みんなが“怖い怖い”って(リアクションするが)、どっちみちつかむんだから、そんなのは必要ない」と竹山は主張。そこで、番組が用意した3つの箱の中身を、リアクションせずに当てることになった。

 1つ目の箱の中身はタコで、竹山は箱に手を入れると、すぐさま答えを言い当て、墨を手に吐かれても平然としていた。続く2つ目の箱は無毒だが気が荒いヘビのアカマタで、答えが分かってもすぐには言わず、指を噛まれるまで待つという余裕を見せた。そして、3つ目の箱の中身は猛毒を持つサソリで、石橋は「これは!?」と驚き、木梨も「あまりテレビで使わないヤツ」だと動揺していた。

 それでも竹山は、涼しい顔で箱に手を入れたが、ザリガニやシャコと間違え不正解。石橋らに促されてサソリをつかみ箱から出すと、「うわっ!! やべぇ!!」と大きなリアクション。出演者たちが大爆笑する中、「サソリじゃん。(尻尾に)なんか出てるよ!」「なにしてんのよ、死ぬじゃん! 」と激怒。画面には、撮影用の安全なサソリで「専門家の指導のもと特殊な加工を施しています」と、テロップが表示された。石橋に「これは涼しい顔なんですか?」とツッコまれ、竹山はサソリに触れた指を震えさせながら「サソリはダメよ」と真顔で抗議していた。

「今回は石橋に対してブチ切れていた竹山ですが、石橋のお笑いに対するこだわりはリスペクトしているようです。2月10日深夜放送のネット番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)でも、石橋が『みなおか』の収録で台本通りにしか話さない芸人に対し、“そういうのは俺らは嫌なの。タレントはアドリブ力だと思う”“こういうとこで日本のバラエティ番組は今、ダメになってる”と、熱弁を振るっていたと明かしていました」(お笑いライター)――『みなおか』最終回までドキドキさせてください!

本日の新着記事を読む

編集部オススメ!本日放送の注目番組はコレだ!!:コンフィデンスマンJP