有吉弘行「生理的にダメ」ザ・たっちの兄たくやに整形勧める

 2月24日の『有吉反省会』(日本テレビ系)に双子タレントの「ザ・たっち」がゲスト出演。兄のたくや(35)が、司会の有吉弘行(43)から「生理的にダメ」とダメ出しされ、整形を勧められる場面があった。

 一流芸能人が自らの過ちを告白する同番組。今回の放送は「ちょっと! ちょっとちょっと」のフレーズが2006年の流行語大賞にノミネートされたザ・たっちがゲスト出演。瓜二つな双子だが、兄のたくやが「私、ザ・たっちの兄、たくやは顔がまったく同じ双子の弟かずやに負け続けていることを反省しに参りました」と、反省文を読み上げた。

 兄のツイッターはフォロワーがおよそ1万3000人。しかし、弟かずや(35)のフォロワーは2万人越えと開きがある。また2人のブログは同じような写真をアップしても、「いいね!」の件数を比べると兄のほうが毎回惨敗だという。その圧倒的な差について、兄のたくやは「世間が僕を嫌ってる」「何が違います? 逆に?」と寂しそうに語った。

 有吉も「一緒でしょ?」と不思議がる中、たくやは「僕は一緒だと思ってるんです、体型も一緒だし顔も一緒だと思ってます」と主張するが、かずやは「僕のほうがちょっと人気がありますね」「僕のほうがちょっと目鼻立ちがくっきりしている」と主張。2人を見分けるポイントは、顔のほくろの位置だけらしい。

 しかし、トーク中に有吉が「たくやのほうが汗かいてるわ」と指摘。対して、かずやは汗をかいておらず、バカリズム(42)は「(かずやは)クール」と表現。そんな2人の違いを見て有吉は「全然違う」「イヤだもん、やっぱりたくや」と声を上げた。

 たくやは「こういう番組に出て、なんとかね。面白くしたいなって」と頑張っていることを主張し、「落ち着いてるんすよ、こいつ」とかずやを非難した。「もっと必死になれよ!」と言うたくやに、かずやは「何をあせってるんだよ」と余裕の一言。有吉もバカリズムも「かっこいいなー」とかずやを誉めた。

 その後も、おなじみ“幽体離脱”のネタをたくやとかずやが入れ替わってやってみるが、たくやのほうが「弱い」「ぬるい」と言われる始末。たくやはロケでも自分のほうにつらい仕事がくる、と説明。そんなたくやに、かずやは「生まれ変わったら俺みたいになりたいんだろ?」と、またまた余裕のひと言。

 有吉も「やっぱり、かずやのほうがいいもんね、清潔感ある」「おまえ、汚れ芸人」と違いを認め、かずやは焦ってないが、たくやは「焦りすぎなのよ、ダサい、生理的にダメ」と最後はダメ出しの嵐。ゲストのIVAN(34)からも「かずやくんは色気があるのよ、たくやくんは気持ち悪いなあ」と散々だった。

「iPhoneXの顔認証が双子でロック解除できるのか検証したYouTube動画で、かずやの顔で登録していたiPhoneが、たくやの顔をかざしてもロックが解除されてしまうほど、そっくりな2人。有吉からは“弟に勝つために、ちょっとだけ整形”と“禊”を言い渡されたたくやですが、双子と言えば何かと比較されがちですので、逆に個性の違いをアピールできてインパクトがあったのではないでしょうか。禊後の出演に期待できそうです」(テレビ誌ライター)

 はたして、たくやは整形でかずやと同じ顔になるのだろうか?

本日の新着記事を読む