EXILE・MAKIDAI、『ZIP!』卒業で“ガンダム暴走”にも惜別!?

 3月27日放送の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で、火曜のメインパーソナリティを務めてきたEXILEのMAKIDAI(42)が、同番組を卒業した。

 番組の冒頭、日本テレビの桝太一アナウンサー(36)が「(今日は)MAKIDAIさんの卒業の日でもあります」と伝えると、MAKIDAIは「寂しい気持ちもたくさんあるんですけど、今日は最後まで精一杯やりきりたいと思っております」とコメント。日本テレビ前には、多くのMAKIDAIファンが駆けつけ、大きな声援を送っていた。

 この日は、7年間パーソナリティを務めてきたMAKIDAIの名シーンを特集。海外のスターたちと英語で対談する場面や、“世界の歌姫”アリアナ・グランデ(24)と一緒にダンスを踊る場面などが流された。

 番組の最後、桝アナは「この7年間、優しいお兄ちゃんが横にいてくれるような気持ちでした」とMAKIDAIに感謝。そしてMAKIDAIは、「かけがえのない時間を過ごすことができました」「本当に今までありがとうございました」とあいさつした。

 そんなMAKIDAIの番組卒業に対し、視聴者からは惜別の声が続出。放送後、ネットには「いつも優しくてカッコ良くて紳士で本当に安心して見ていました」「ガンダムネタが出てくると暴走する姿がもう見られないとなると寂しい」「MAKIDAIさん卒業おめでとう!」「7年間、本当にお疲れ様でした」「寂しくなるけど国内でも海外でも精力的に活動してほしい」といったコメントが相次いでいた。

「桝太一アナが番組内で語っていましたが、MAKIDAIは、『機動戦士ガンダム』シリーズの大ファンとして知られています。これまでMAKIDAIと桝アナが、他の出演者そっちのけで“ガンダムトーク”で盛り上がってしまうこともしばしば。この日の放送でも、速水もこみち(33)からガンダムをモチーフにした金沢の伝統工芸品を贈られ、大興奮していましたね」(芸能誌ライター)

 番組を卒業するMAKIDAIの後任は、三代目J Soul Brothersの山下健二郎(32)に決定。MAKIDAIの後輩である山下の活躍に期待したい。

本日の新着記事を読む