中居正広&舞祭組“夢のコラボ”にファン失望のワケ 「これじゃない感がすごい」

 3月29日の『UTAGE!』(TBS系)で、舞祭組中居正広(45)による夢のコラボレーションが実現。しかしファンからは「見たかったものと違う!」と不満の声が上がっている。

 この日の放送では、視聴者から寄せられたリクエストに出演者が応える特別企画を実施。梅沢富美男(67)や瀬川瑛子(69)、武田鉄矢(68)といった豪華アーティストが初挑戦のパフォーマンスやコラボをお披露目していった。

 番組のラストでは、舞祭組が2014年にリリースされたセカンドシングル『てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~』を披露。出演者たちが舞祭組の公式グッズであるペンライトを振りながら応援する中、曲中盤で中居ふんするオタクなおじさんキャラ“するめさん”が客席に登場した。

 するめさんは色紙を持って出演者にサインをねだったり、携帯電話で写真を撮影したりとやりたい放題。曲がラストに差しかかる頃に花道からステージへ近づき、そこでようやく舞祭組メンバーがするめさんに気づいた。驚くメンバーに対し、するめさんはおかまいなしでちょっかいを出し、最後には四人のセンターに立って一緒にダンスをしてみせた。

 これは視聴者から最も多く寄せられたリクエスト「中居と舞祭組のコラボ」を実現させたもの。だが肩透かしを食らってしまった人が多いようで、SNSでは「思ってたものと違う」という反応が続出。「これじゃない感がすごい」「これは中居くんとのコラボじゃなくてするめさんとのコラボでしょ?」「カッコいい中居くんが見たかった」「もっとがっつり舞祭組とダンスしてほしかった……」と、中居と舞祭組の“マジ”なコラボを期待した人たちの残念がる感想が目立った。

「パフォーマンス中に出演者が持っていたペンライトは、舞祭組のコンサートツアーで発売されたものです。光る部分がイカのシルエットになっており、発売当時はするめさんを意識したグッズではないかと話題になったことも。するめさんは舞祭組と中居との絆を表現したキャラなのではないでしょうか。しかしSMAP解散後、めったに見られない中居のダンスですから、期待していた人も多かったはず」(アイドル誌ライター)

 するめさんの登場に舞祭組メンバーは大喜びだったが、次の機会は中居の全力のパフォーマンスに期待したいところだ。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→10万円でできるかな