岡村隆史、クイズ番組“覚悟のレギュラー出演”に期待感

 3月29日、ナインティナインの岡村隆史(47)が4月からスタートするNHKのクイズバラエティ『チコちゃんに叱られる!』の取材会に出席。番組への意気込みを語ったことで、ファンから期待の声を集めた。

 岡村にとってNHK初のレギュラーとなる同番組。5歳のキャラクター“チコちゃん”が投げかけるさまざまな疑問に答えていき、疑問に答えられないとチコちゃんから毒舌で返されてしまうという雑学クイズ番組だ。

 岡村といえば、3月31日の放送で20年以上続いたレギュラー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が終了。取材会では、そのことについて聞かれ「終わってしまうものは仕方がない。その分こっちで頑張ろうという気持ちです」と前向きな姿勢を見せたという。

「クイズ番組に出演することになった岡村ですが、3月22日の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、相次ぐ長寿番組の終了に触れ、“情報、グルメ、東大、クイズ、そんなのばっかり”とバラエティ番組の現状に苦言を呈していました。その彼がクイズ番組を始めるわけですから、相当の覚悟をもって挑んでいるはず。ネットでの“めちゃイケ後”の岡村に期待しているファンは少なくありません」(お笑いライター)

 長年メインを務めた番組と、ちょうど入れ替わるタイミングでレギュラー番組が決まった岡村。SNSでは「めちゃイケ終わってイメチェンするのにちょうどいいかもね」「今までのキャラを捨ててやりたいことをやる方がいいんじゃないかな」「めちゃイケと全然方向性が違うから、どんな立ち位置で番組を進めるのか気になる」とファンからは期待の声が上がっている。

本日の新着記事を読む

日刊大衆TOPへ戻る