ブルゾンちえみ、10代の写真に「別人すぎる」と驚きの声
※画像はブルゾンちえみのインスタグラムアカウント『@buruzon333』より

 お笑いタレントのブルゾンちえみ(28)が14日、自身のインスタグラムを更新。19歳の頃の写真を投稿し、今の姿との、あまりのギャップが話題を呼んでいる。

 ブルゾンは「陸上やってて黒肌まゆ細かおイカツ時代」とのコメントとともに、1枚の写真を投稿。デニムのショートパンツ姿からスラリと伸びる美脚が印象的な1枚で、今の、ややポッチャリとした体型とはかけ離れたスリムなボディが印象的だ。

 化粧っけがない顔も相まってか「別人すぎる笑」「めっちゃ美脚ですね~! 今も素敵やけどこの頃のブルゾンさんも素敵や~」「ほっそ! 美人!」「ヤバすぎなんだけど!!」といった驚きの声が続々と上がっている。

※画像はブルゾンちえみのインスタグラムアカウント『@buruzon333』より

あわせて読む:
・ブルゾンちえみと中居正広の“夫婦コント”にファンが悶絶!
・ブルゾンちえみ、“35億”に続く新ネタが大好評!「声上げて笑った」
・芳根京子、ショートにイメチェンが好評「地上で一番かわいい」