コロチキのナダル、三代目JSB・山下健二郎への責任転嫁にファン激怒
※画像はイメージです

 コロコロチキチキペッパーズナダル(34)が、尼神インター(34)から“ひんしゅく”エピソードを暴露されるも、三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎(33)に濡れ衣を着せようとしたため山下のファンから批判を浴びていたようだ。

 この発言があったのは、1月31日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でのこと。今回の放送は、“ひんしゅく体験! ナダル・アンビリバボー”と題して、芸人仲間がナダルの“ひんしゅく”エピソードを暴露するという内容。ナダルはニセ企画の“釣り大好き芸人”の打ち合わせだとだまされてテレビ朝日にやって来た。

 渚はナダルとの関係について問われると、ナダルが関西にいたときからのつきあいだと言い、「アイツがどんだけクズかっていうの、そら言えます」と、自信たっぷりに“ひんしゅく”エピソードを語り始めた。

 それは、ナダルが昨年の11月22日に年上の女性と結婚したため、引っ越しをしたときのこと。事前にマネージャーに頼んで、引っ越しのために休みをもらっていたのだが、その日は引っ越しせずに1日中釣りをしていたのだという。スタジオの芸人仲間から「サボりやろ!」と非難されると、ナダルは「あっ、そうか」と何かを思い出したかのように、山下健二郎に釣りに誘われた日が偶然に引っ越しの日で、すごく迷ったのだが釣りに行ってしまったと釈明した。

 ここでMCを務める雨上がり決死隊宮迫博之(48)が「山下くんのせいにしたしね、今」と、サボって釣りに行ったことを山下に責任転嫁したと指摘。すると、相方の西野創人(27)が、先日、山下と食事に行ったとき、ナダルがガンバレルーヤの2人とネルソンズの岸健之助(35)を勝手に呼んだことを暴露。おまけに、自分から誘ったのに、支払いはすべて山下だったという。

 スタジオでは「それはアカンわ!」と、ナダルを非難する声が上がっていたが、山下健二郎のファンからもツイッター上で「山下さん、かわいそう。なんでナダルなんかとつきあうの?」「健ちゃんナダルと仲良くするのやめて」「健ちゃんに謝罪しろ!」などと、ナダルを非難する声があがっていた。

 また、山下が番組パーソナリティを務めているラジオ番組『山下健二郎のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でも、ナダルと釣りに行ったエピソードが語られていたらしく、それを聴いていたファンは「同じ話を健ちゃんは笑い話にしてたんだけど、別角度から話を聞いたら、ナダルの下心が汚すぎて腹立たしい」などと、怒り心頭だった。

あわせて読む:
・ミキの昴生、漫才スタイルを先輩に批判され激高!?
・コロチキ・ナダルに志尊淳ドン引き「最悪ですね」
・三代目JSB岩田「するのも、されるのもいい」発言に、女子たちが狂喜乱舞!